1. TOP
  2. 高島屋のギフト
  3. ストーリーを贈ろう。
  4. リビング
  5. 料理研究家 大橋由香さんが提案!ワインとストウブ料理で心の通うクリスマスディナーを

#リビング #クリスマス #フード・スイーツ

料理研究家 大橋由香さんが提案!ワインとストウブ料理で心の通うクリスマスディナーを

2023年11月1日

料理研究家 大橋由香さんが提案!ワインとストウブ料理で心の通うクリスマスディナーを
※画像はイメージです

今年のクリスマスは「HUG"心の抱擁"」をテーマに、暖炉を囲うような温かな食卓で大切な人と心を通わす、素敵なクリスマスディナータイムをご提案いたします。
料理研究家の大橋由香さんがご提案するのは、高島屋がおすすめする定番のワインに合う<staub(ストウブ)>を使ったクリスマスディナーレシピ。お手軽かつ美味しさを凝縮したレシピを、人気のプレートやカトラリーと共に、ご友人、大切なパートナー、ご家族と過ごす3つのクリスマスシーンでご紹介いたします。
今年は大切な人と一緒に過ごす素敵なシチュエーションをイメージして、準備も楽しくなるようなクリスマスを過ごしませんか。

PROFILE プロフィール

大橋由香さん

大橋由香さん

神奈川県厚木市在住 1979年生まれ。料理研究家であり二児の母。
ストウブ鍋料理の先駆者として「ストウブで無水調理」や「ストウブはじめまして」など多数のレシピ本を出版。現在youtubeずぼら料理教室はチャンネル登録者数5万人以上。
“自分にしかできない仕事を作っていく”をモットーに、オンライン料理教室の講師、飲食店のプロデュース、企業とのレシピ開発、イベント講師など幅広く活動中。

#01 友人と楽しむクリスマスアペロ

友人と楽しむクリスマスアペロ
※画像はイメージです

アペロとは、フランスの食習慣で、夕食前にお酒を軽くたしなむこと。フランスでは遅い時間に夕食を取ることも多く、それまでの時間を一杯のお酒と軽いおつまみで楽しむ習慣が根付いています。クリスマス本番を迎えるまでに、まずは気心知れた友人とカジュアルに「クリスマスアペロ」なんていかがでしょうか。ウィンターデコレーションを飾り付けたテーブルで、簡単にできるおつまみ「生ハムグリル野菜」とともに。肩ひじ張らない、くつろぎの時間のご提案です。

生ハムグリル野菜

生ハムグリル野菜
※画像はイメージです

材料

※2人分
ミニトマト:4個
生ハム:4枚 2枚は半分に切り、2枚はみじん切りにする
れんこん:1節 1cmの厚さに切る
黄パプリカ:1/2個 4等分に切る
ブロッコリー:4房
オリーブ油:小さじ2
塩:少々

作り方

①半分の長さに切った生ハムをミニトマトにひと巻きする。
②鍋にオリーブ油を入れ、①、野菜を並べ、野菜の上にみじん切りにした生ハムをのせ、ふたをする。
③ふたの隙間から蒸気が出たら極弱火にし、5分加熱する。

大橋さんのおすすめポイント

見栄えが良いのに簡単にできるのでスターターの料理にぴったりです。見た目が可愛く、女子会にもおすすめ。加熱時間も短いため、「あと1品ほしい!」という時にも便利ですよ。香ばしいグリル野菜に軽やかな果実味のスパークリングワイン。重たくならないので食前のアペロに最適です。

大橋さんのおすすめポイント
※画像はイメージです
“友人と楽しむクリスマスアペロ”でご紹介した商品・おすすめのワインはこちら

#02 大切なパートナーと二人で過ごす、こだわりクリスマスディナー

大切なパートナーと二人で過ごす、こだわりクリスマスディナー
※画像はイメージです

「やっと日常が戻って来る!」と喜んだのもつかの間、そのスピードは想像以上に早く、オフィス出社や出張、会食などがどんどん増え、気がつけば年末・・・!という方も多いのではないでしょうか。普段は忙しく過ごす二人でも、クリスマスくらいはたっぷりと時間を取って、贅沢なときを過ごしたいもの。キャンドルライトの灯るテーブルで、温かい鍋料理と白ワインのコンビネーションはいかがでしょうか?有名レストランとは違うリラックスした空間でお互いを労えば、世界にひとつだけの心の通った温かなクリスマスディナーに。

チキンとひよこ豆のクリーム煮

チキンとひよこ豆のクリーム煮
※画像はイメージです

材料

※2人分
鶏もも肉:1枚  半分に切り、塩小さじ1/2をふる
ひよこ豆(水煮):100g
玉ねぎ:1個 1cm角に切る
カリフラワー:1/2個 小房に分ける
生クリーム:200ml
粒マスタード:大さじ1
オリーブ油:小さじ2
<飾り用>
赤パプリカ、黄パプリカ、ブロッコリー 少々

作り方

①鍋にオリーブ油を入れ中火で熱し、鶏肉を入れ焼き色が付いたら裏返し、玉ねぎ、カリフラワー、ひよこ豆、塩をふりひと混ぜしてふたをする。
②ふたの隙間から蒸気が出たら極弱火にし、20分煮込む。
③生クリーム、マスタードを加え中火にし、沸騰したら弱火にし3分煮込む。器に盛り、飾り野菜をのせる。

大橋さんのおすすめポイント

クリスマスといえばチキン!チキンをクリームで煮てごちそう感のあるメニューに仕上げました。マスタードを使用しているので、深い味わいの白ワインに合わせても引けを取らない、おしゃれな味に大変身。ご飯やパンとも相性が良いので、ボリュームが欲しい時にもアレンジが簡単です。

大橋さんのおすすめポイント
※画像はイメージです
“大切なパートナーと二人で過ごす、こだわりクリスマスディナー”レシピで紹介した商品・おすすめのワインはこちら

#03 家族で囲むクリスマステーブル

家族で囲むクリスマステーブル
※画像はイメージです

おこさまのいるご家庭では、やはりご家族そろってにぎやかなクリスマスが一番。サンタクロースをお迎えする準備や飾りつけをしたら、みんなで夕食の準備をしても良いですね。大人もこどもも大好きな「クリスマスチーズミートボール」を主菜にクリスマスカラーのテーブルクロスやナプキンを使えばフェスティブな雰囲気で盛りあがること間違いなし!

クリスマスチーズミートボール

クリスマスチーズミートボール
※画像はイメージです

材料

※4人分
A
・合い挽き肉:300g
・片栗粉:大さじ1
・塩:小さじ1
・水:大さじ2
キャンディチーズ:8個
玉ねぎ:1個 1cm角に切る
ブロッコリー:1/2株 小房に分ける
かぼちゃ:150g  2cm角に切る
にんじん:1/2本 星型に抜く
トマトピュレ:150g
ケチャップ:大さじ1
塩:小さじ1/2
オリーブ油:小さじ2

作り方

①ボウルにAの材料を入れ、なじむまでこねる。8等分にして、中にチーズを入れて丸める。
②鍋にオリーブ油、玉ねぎ、①、ブロッコリー、かぼちゃ、にんじん、トマトピュレ、ケチャップ、(瓶をゆすいで)水50mlを入れ、ふたをして中火にかける。
③すきまから蒸気が出たらごく弱火にし、10分煮込む。塩を加え、中火でひと煮立ちさせる。

大橋さんのおすすめポイント

見るからにクリスマスにピッタリなトマトソースのミートボールは、おこさまも大人も大好きな味。お口直しになる渋みと滑らかなテクスチャーを持つ赤ワインが、どんどん進んでしまいそう!ストウブで調理すると、ニンジンなど根菜もおこさまが食べてくれた!というお声が多いですが、これは野菜の持つ甘みが一層感じられ、柔らかく食べやすく仕上がるため。にんじんの型抜きを一緒にしたり、ベビーウォックやミニココットに入れて特別感を出したりして、野菜もたっぷり食べてくれるといいなと思います。

大橋さんのおすすめポイント
※画像はイメージです
“家族で囲むクリスマステーブル”レシピで紹介した商品・おすすめのワインはこちら

#04 大橋さんに聞きました 「ストウブで作ると何が良いの?」

ストウブを使うと野菜にじんわり火が通り、甘く美味しくなります。無水調理をすることで、旨みがギュッと詰まった料理ができ、余分な調味料を加えなくても味が決まりやすいのが特徴です。
また、鍋に材料を入れるだけで美味しく仕上がり、手間は省けるのにとても豪華に見えるので出来立てを鍋ごとサーブするのがおすすめです。

#05 大橋さんが考える 「Wa‐NABE S スノーフレーク リネンの魅力」とは?

実は私は12/25のクリスマス生まれ。こどもの頃からクリスマスは、誕生日とクリスマスが重なる、一年の中でも特別な日でした。スノーフレークココットのリネンカラーはそのルックスが真っ先に "冬" や "クリスマス" を連想させ、「冬の特別な日」というテーブルの演出にピッタリだと思いました。冬時期に迎えるお誕生日やおもてなしの席にもぜひテーブルに出したいお鍋ですね。クリスマスプレゼントにも良いと思います。

BUYER'S RECOMMENDバイヤーおすすめ

  • Wa‐NABE S スノーフレーク リネン

    staub(ストウブ)

    Wa‐NABE S スノーフレーク リネン

    税込 24,200

    両手で包み込める小ぶりなサイズのココットは、1人分の料理作りや、サイドディッシュ作りにおすすめです。Wa-NABE(ワナベ)のラウンド型の底には、中の素材を対流させ、均一に熱を通す働きがあります。重厚なフタが旨みを逃さず、蓋裏の突起『システラ』が料理に『アロマ・レイン』をもたらし、ふっくらとおいしく仕上げます。家族団らんで楽しむ鍋料理から、味噌汁などの汁物料理、鍋返しが必要な煮物など、まるで行平鍋のような使い心地で、日本人が慣れ親しんだ食事をより美味しく仕上げてくれます。

  • セラミック ボウル12cm

    staub(ストウブ)

    セラミック ボウル12cm

    税込 2,420

    毎朝のシリアルはもちろん、お味噌汁やスープ、サラダ入れに最適。食卓のわき役になるディップやソース、デザートなどの入れ物としてもジャストサイズです。オーブンやレンジ、冷凍、冷蔵での調理や器としてお使いいただけます。表面の釉薬処理により汚れがスルッと落ちやすく、食器洗い乾燥機にも対応しているのでお手入れが簡単です。

  • シリコン スープレードル

    staub(ストウブ)

    シリコン スープレードル

    税込 2,640

    シリコン製なので、鍋肌についたとろみのある汁物も残さずすくえます。

  • イチオシ

    ベビーウォック ラメール

    staub(ストウブ)

    ベビーウォック ラメール

    税込 16,500

    お料理をもっと美味しくする、フランス・アルザス生まれの魔法のお鍋。ビビンバやドライカレーなどアツアツを愉しむのはもちろん、プリンやムースなどのデザート作りにも。吸い込まれそうな地中海ブルーの美しさ。陽射しを受けて輝く、地中海の色をそのまま閉じこめた美しさが魅力の「La Mer (海)」。グリーンがかったブルーは、爽やかにテーブルを彩ります。

  • イチオシ

    ピコ・ココットラウンド グレナディン 20→22cm

    staub(ストウブ)

    ピコ・ココットラウンド グレナディン 20→22cm

    税込 31,900

    煮物や炊飯はもちろん、無水調理・焼く・炒める・蒸す・揚げるなど幅広い調理に活躍。まさに「オールラウンド」なところがラウンドの特徴です。ケーキやパンの焼き型にも。熱源からの火の当たり方が均一で、コンロの上で場所をとらず、収納しやすい点でも優れています。20cmはメインディッシュ・小さなおかずのどちらにも使える万能サイズ。用途が広く、家族の人数が変わっても長くお使いいただけます。22cmはピコの効果を最も実感できる煮込み料理に。たっぷりしたメインづくりや作り置きレシピに活躍。人が集まる時のパーティー料理にも。

  • イチオシ

    スキレット ユーカリ

    staub(ストウブ)

    スキレット ユーカリ

    税込 14,850

    独自のマットエマイユ加工で食材 をカリッと焼き付けることができ、焦げ付きも防ぎます。 テーブルで熱々を楽しめる、食卓映えするルックスも魅力のアイテム。シルバー・グリーンの穏やかな表情が美しい、新色「ユーカリ」誕生。そのニュアンスある色合いは、光のあたり方により濃淡が美しく変化。さらにゴールドカラーの輝きがアクセントとなり、手に取るたび、使うほどに、より愛着が生まれていく一品に。

#06 まとめ

様々なシーン別のクリスマスの過ごし方、いかがでしたでしょうか。美味しいワインと美味しい料理は、人を笑顔にし、心を満たしてくれるパワーがあります。本記事の内容が、みなさまの「 HUG "心の抱擁" 」を叶え、印象深いクリスマスにするヒントになれば幸いです。 MERRY CHRISTMAS!!

「ストウブビストロ はるひごはん」

「ストウブビストロ はるひごはん」
※画像はイメージです

料理研究家 大橋由香さんが店主の「ストウブビストロ はるひごはん」はフランス製の鋳物ホウロウ鍋「ストウブ」料理の専門店。「地元食材×ストウブ鍋」をコンセプトとして、化学調味料不使用、全て手作り、地元食材や国産材料にこだわり野菜をたっぷり使用。 彩り豊かな食材から季節を感じ、心とからだが喜ぶ料理をご提供しています。

おすすめテーブルコーディネートアイテムはこちら

※贈答のマナーやしきたりには諸説あり、また各地・各家の伝統やならわしによって異なる場合がございます。
※のし紙(掛紙)のイラストは、表書きのうち代表的なものを記載しています。

この記事をシェアする