お礼・お返し商品一覧

ティー・コーヒーグッズ・茶器 ランキング

全 42件(1-42件表示)

集計期間
集計期間
NEW

ZWILLING J.A. HENCKELS(ツヴィリング J.A. ヘンケルス)

ステンレス コーヒーフィルター・マグセット

税込5,500

ステンレスコーヒーフィルター:おいしいコーヒーを、1杯でも4杯でも。紙フィルター無しで繰り返し使えるコーヒーフィルター。細かい金属メッシュで粉を受け止めるため、コクを与えるオイルを吸収せず、最高においしい、テクスチャーのあるコーヒーが楽しめます。1回に1~4杯(125-500ml)分までにちょうど良いサイズなので、その時に飲みたい分だけ淹れられます。 また、18/10ステンレス鋼製のため、金属の味やにおいが干渉せず、コーヒーの繊細な味わいを楽しめます。淹れるのもお手入れも、手間いらず。紙フィルターを扱う手間を省いただけでなく、底面にはシリコンのすべり止め付きで、安定感と容器を傷つけない安心感があります。また、淹れたてのコーヒーを一杯から気軽に楽しむために、お手入れの手間を減らしました。使い終わった後はかすをそのまま捨てて、個別のパーツに分離、簡単に隅々まで洗う事ができます。※食洗機にも対応 コーヒーマグ:ハンドメイドの吹きガラスで作られた2重構造のグラス。

NEW

「フェスティビティ」は祝祭を意味し、豊穣の象徴です。お祭りの装飾などに用いられる、あふれんばかりのフルーツや花々の束を縄でつないだ花網をモチーフに、表情豊かな凸凹の型押しで立体感のあるデザインに仕上げられています。温かみのあるクイーンズウェア質感にマッチする優しい色合いは、食卓を華やかに彩ります。使いやすいデザイン、食洗機や電子レンジも使用可能な機能性で日々の食卓で大活躍のアイテムは、仲のいい先輩や友人へのプレゼントや引出物として喜ばれます。

NEW

美濃焼産地多治見市に「澤窯」を構える可児一広氏のロングセラーシリーズ、「染付十草文(そめつけとくさもん)」。呉須絵具で大胆に描かれた十草文様は世代を超えて長く愛されるシンプルながら存在感のあるデザイン。陶土は粗目の質感で鉄分のほくろも出て来ます。自然を感じられる陶器の魅力がギュッと詰まったようなシリーズです。すべて手作り、手描き、釉薬も自家調合、というこだわりの器をぜひ食卓に取り入れてみてください。

NEW

WEDGWOOD(ウェッジウッド)

国際的に注目を浴びているブライダルデザイナー、ヴェラ・ウォンと英国の名窯ウェッジウッドのコラボレーション。シリーズは2005年のスタート以来、数多くのパターンを生み出してきました。シンプルで繊細なレースの模様のヴェラ・ウォン ヴェラ レースシリーズは、アシンメトリーのフラワーモチーフのデザインがより一層上品な華やぎを添えます。引出物や新生活に向けたウエディングギフトとしてもおすすめです。

NEW

焼き物の町、有田町で、長い歴史を持ち、戦後は割烹食器の先駆者として活躍、その技術を家庭用食器にも広く取り入れ発信してきた「徳幸窯」のロクロ師で有り、本人も作家として活躍する陶芸家、徳永榮二郎。器としての姿形はもちろんのこと、1つ1つ表情が異なる釉薬も美しいこだわりの湯呑です。ご自身用にも贈りものにもおすすめです。(釉薬のかかり方は1点1点異なりますのであらかじめご理解くださいませ。)

NEW

ZWILLING J.A. HENCKELS(ツヴィリング J.A. ヘンケルス)

おいしいコーヒーを、1杯でも4杯でも。紙フィルター無しで繰り返し使えるコーヒーフィルター。細かい金属メッシュで粉を受け止めるため、コクを与えるオイルを吸収せず、最高においしい、テクスチャーのあるコーヒーが楽しめます。1回に1~4杯(125-500ml)分までにちょうど良いサイズなので、その時に飲みたい分だけ淹れられます。 また、18/10ステンレス鋼製のため、金属の味やにおいが干渉せず、コーヒーの繊細な味わいを楽しめます。淹れるのもお手入れも、手間いらず。紙フィルターを扱う手間を省いただけでなく、底面にはシリコンのすべり止め付きで、安定感と容器を傷つけない安心感があります。また、淹れたてのコーヒーを一杯から気軽に楽しむために、お手入れの手間を減らしました。使い終わった後はかすをそのまま捨てて、個別のパーツに分離、簡単に隅々まで洗う事ができます。※食洗機にも対応

NEW

NARUMI(ナルミ)

「ありがとう」の気持ちを伝えるなら、花束のようなマグカップを。淡い色合いの大輪の花が、華やかで軽やかです。お世話になった方への贈りものや、親しい人へのお返しに。

NEW

HUTSCHENREUTHER(フッチェンロイター)

エステール マグ

税込5,500

1814年創業、いかなるものよりも優れた商品をつくること、を条件に王から授かったバイエルン州のシンボル ライオンマークを誇ります。ヨーロッパのクラシックとモダンを表現したコレクションは、世界中の人びとに愛されています。

NEW

WEDGWOOD(ウェッジウッド)

「フェスティビティ」は祝祭を意味し、豊穣の象徴です。お祭りの装飾などに用いられる、あふれんばかりのフルーツや花々の束を縄でつないだ花網をモチーフに、表情豊かな凸凹の型押しで立体感のあるデザインに仕上げられています。温かみのあるクイーンズウェア質感にマッチする優しい色合いは、食卓を華やかに彩ります。使いやすいデザイン、食洗機や電子レンジも使用可能な機能性で日々の食卓で大活躍のアイテムは、仲のいい先輩や友人へのプレゼントや引出物として喜ばれます。

NEW

Roji(ロジ)

茶室までの道を表す「露地」をブランド名の由来とする南部鉄器のブランド「Roji(ロジ)」。伝統に培われた技法で丁寧に作られる鋳鉄製の急須ならではの保温性や重厚感などの素材の強みに加え、現代の様々なテーブルコーディネートにマッチする多彩なカラーバリエーションがRojiの魅力。こちらは、鉄瓶や鉄製急須では定番的な文様、霰文様に、ゴールドのベースカラー、上品なクリームカラーを重ねた0.3Lサイズの急須です。お気に入りの茶葉で一人ずつお茶の時間を楽しむようなシーンにぴったりのサイズ感です。おもてなしの場面やリラックスタイムを豊かに演出します。

NEW

しん窯

佐賀県有田町にあるしん窯が手掛ける手描きのうつわ。有田焼の現場ではうつわが分業制で生産されます。緊張感に包まれる現場では、それぞれの技法のプロフェッショナルが高いクオリティーで仕事をこなし、チームワークのもとに手作りのうつわを仕上げます。絵の具の原料である-呉須-は、発色の幅に限りがありません。青花ブランドの呉須は400年前に作られていた初期伊万里の味わいある深い色を目指して独自の調合で生まれた色です。こちらのフリーマグは、持ちやすさを考えて作られ、取っ手は熱い飲み物を入れても指が熱くなりにくいよう設計されています。轆轤(ろくろ)目が入った手作り感のある仕上がりも魅力です。「唐草異人」の柄は、伝統的な唐草紋様を淡い色調で丁寧に描き、青花の代表的なモチーフとして知られる異人さんと船を組み合わせた人気の絵柄です。

NEW

WEDGWOOD(ウェッジウッド)

国際的に注目を浴びているブライダルデザイナー、ヴェラ・ウォンと英国の名窯ウェッジウッドのコラボレーション。シリーズは2005年のスタート以来、数多くのパターンを生み出してきました。シンプルで繊細なレースの模様のヴェラ・ウォン ヴェラ レースシリーズは、アシンメトリーのフラワーモチーフのデザインがより一層上品な華やぎを添えます。引出物や新生活に向けたウエディングギフトとしてもおすすめです。

NEW

Noritake(ノリタケ)

植物のありのままの姿を精密に描写するボタニカルアートのように、果実を生き生きと表現したオーチャードガーデン。1988年の発売以来、永く愛されるロイヤルオーチャードのデザインを大切に受け継ぎ、艶やかな透光性の優れたボーンチャイナでリファインしました。

NEW

日本クラフト

「飛びカンナ」と呼ばれる伝統的技法を施し、凹凸感を表現したカラフルなペアマグカップです。ご自宅用にはもちろん、化粧箱入りですので大切な方への贈りものにもおすすめです。

NEW

Noritake(ノリタケ)

「cher blanc」とはフランス語で「親愛なる白へ」という意味。毎日使う食器が、あなたにとって愛おしく大切なものであるようにと願いを込めて名づけられました。普段使いの食器でありながら気品に満ち溢れ、大切なお客様のおもてなしにもお使いいただけます。なめらかで美しい純白の生地、シンプルで飽きのこないデザインは、和洋中どんなお料理をも引き立ててくれそうです。食器洗浄機や電子レンジにも対応、また、スタッキングしやすい形状も魅力です。

NEW

HARIO(ハリオ)

茶葉が動き、ジャンピングがおこりやすい丸形のポットです。注ぎ口に茶こしが付いてるので、しっかり茶葉が広がります。耐熱ガラス製なので、お茶の色合いも愉しめます。茶こしを外せば電子レンジでも使用できます。ご自宅用にはもちろん、紅茶好きの方へのギフトにもおすすめです。

NEW

WEDGWOOD(ウェッジウッド)

『パラディオ』は、イタリアにパラディオ通りとしてその名を現代に残す16世紀に活躍した建築家アンドレ・パラディオの名が由来。古代ローマ建築を研究し、シンメトリーを基本とする様式を重んじた彼のデザインは、イギリスでの新古典主義確立の過程に大きく貢献しました。18世紀に創業したウェッジウッドでも、特にジャスパー製品は新古典主義の影響を色濃く受けていたが、そのジャスパーのデザインスタイルをファインボーンチャイナで表現したのが『パラディオ』です。ジャスパーのレリーフとして現代も良く使われるデイジーがモチーフ。ピンクやブルーのカラートーンも独特の淡いジャスパーカラーをイメージしたものです。

NEW

空間鋳造

南部鉄器の代表的な産地のひとつ、岩手県水沢地区に工房を構える「空間鋳造」。現代の暮らしにマッチするシンプルなデザインの鉄の道具を、伝統技法を守りながら生み出します。砂で固めた型に溶解した鉄を流し込む生型鋳造法で作られており、鋳肌に鉄素材の持つ独特の質感や味わいがしっかりと表現されます。Sayu型は安定感のある半球型のボディに平たい底面。蓋と胴体には、南部鉄瓶伝統柄の露文様が施されております。※こちらは鉄瓶となります。お手入れ等については仕様欄をご確認ください。

NEW

HUTSCHENREUTHER(フッチェンロイター)

涼しげなブルー、可憐な小花が上品なエステール。繊細なレリーフも優雅な雰囲気です。

NEW

BERNARDAUD(ベルナルド)

カラーバリエーション豊富なゴブレットは、温冷どちらのドリンクにも。オシャレな野菜スティックカップやフラワーベース、ペン立てとしても活躍してくれます。

NEW

BERNARDAUD(ベルナルド)

カラーバリエーション豊富なゴブレットは、温冷どちらのドリンクにも。オシャレな野菜スティックカップやフラワーベース、ペン立てとしても活躍してくれます。

NEW

Kalita(カリタ)

ミニミル

税込6,930

コーヒー豆の投入口が広く、オープン式なので簡単に豆が入れられます。挽き目の調整ができ、お好みに合ったコーヒー豆の挽き方ができます。約25g入る粉受けは引き出し式で豊かな香りが部屋中に広がり、至福の時間が訪れます。

NEW

2色の優しい色が重なり生まれる新たな色合いは、掛け分けという萩焼の伝統的な手法を用いて表現しています。

NEW

源右衛門窯

野苺をモチーフとした「苺絵」は、源右衛門窯で人気の高い文様です。呉須で描いた茎と葉は、器の下部から見込みにまでゆるやかに伸び、その先に小さな赤い苺が実っています。白磁の余白を大切に活かした、ひかえめな赤と緑、ブルーの繊細な曲線がキュートなマグカップです。マグカップは一般のティーカップよりもサイズが大きく、珈琲や紅茶など熱い飲み物はもちろん、ポタージュなどのスープにもお使いいただけます。女性を意識して小さめのサイズとし、取手も小柄で耳たぶのように曲線が優しいデザインとしました。さりげなくお洒落で、使い込むほどに手に馴染み、毎日の食卓やティータイムに安らぎを添え、日々の食卓で末永くご愛用いただけます。

NEW

Baccarat(バカラ)

コレクションの特徴であるベヴェルカットの装飾がきらめき、コーヒーやお茶を楽しむ時間に美しい輝きを添えてくれます。持ち手や注ぎ口は機能的で、小ぶりながら、ミルク以外にも、オリーブオイルやソースなどを入れて使うのにおすすめなサイズです。ぜひ同じコレクションのプレートやトレイに載せてお使いください。テーブルの名脇役として活躍してくれることでしょう。

NEW

WEDGWOOD(ウェッジウッド)

持ちやすい取っ手とシンプルなフォルムで飲み物を選ばないマグ。ご自宅用はもちろんのこと、ギフトにも最適です。電子レンジ、食洗器もお使いいただけます。

NEW

OHOM(オーム)

ウィマグ

税込15,180

専用ファインセラミックマグと専用コースター型チャージャーの組み合わせによって、コーヒー、紅茶などお好きなお飲み物を55℃の温度で保つことができます。90分経過すると自動的に保温を停止します。ワイヤレス充電対応iPhone、Androidなど充電に対応しているので、マグを使用しない時はワイヤレス充電器としてお使いいただけます。また、マグカップは食洗機にもお使いいただけるので、お手入れも簡単です。ギフトとしてもおすすめです。

バリエーション

NEW

空間鋳造

南部鉄器の代表的な産地のひとつ、岩手県水沢地区に工房を構える「空間鋳造」。現代の暮らしにマッチするシンプルなデザインの鉄の道具を、伝統技法を守りながら生み出します。砂で固めた型に溶解した鉄を流し込む生型鋳造法で作られており、鋳肌に鉄素材の持つ独特の質感や味わいがしっかりと表現されます。Sayu型は安定感のある半球型のボディに平たい底面。蓋と胴体には、南部鉄瓶伝統柄の露文様が施されております。※こちらは鉄瓶となります。お手入れ等については仕様欄をご確認ください。

NEW

様々な体験から生まれる独創的なデザインでファンが多い、土平栄一さんの急須。銀みがかった蓋がおしゃれなこの急須は、シンプルなスタイルですが、細部にわたり、技術の高さがうかがえる仕上がり。持ちやすさや、注ぎ口の切れの良さといった機能面に加え、常滑の陶土は鉄分が含まれていることから、お茶の成分のタンニンとの反応で、渋みや苦みが適度に調整されておいしくいただけるとも言われます。また釉薬を使わなくても焼き締まる特性から、お茶に含まれる余分な成分が陶土に吸着し、よりまろやかになると言われています。こだわりの贈りものにも、おすすめです。

NEW

HARIO(ハリオ)

水出しコーヒーを手間なく作れ、そのまま保存できるポットです。水でじっくりコーヒーを抽出するので、苦みや渋みを抑えたまろやかなアイスコーヒーが楽しめます。使い方は、ストレーナーにコーヒー粉を入れフタをして注ぎ口にセットしたら、水を注ぎ栓をします。冷蔵庫で約8時間程抽出して出来上がりです。食器洗い乾燥機の使用が可能です。ご自宅用にはもちろん、コーヒー好きの方へのギフトにもおすすめです。

バリエーション

NEW

焼き物の町、有田町で、長い歴史を持ち、戦後は割烹食器の先駆者として活躍、その技術を家庭用食器にも広く取り入れ発信してきた「徳幸窯」のロクロ師で有り、本人も作家として活躍する陶芸家、徳永榮二郎。器としての姿形はもちろんのこと、1つ1つ表情が異なる釉薬も美しいこだわりの湯呑です。ご自身用にも贈りものにもおすすめです。(釉薬のかかり方は1点1点異なりますのであらかじめご理解くださいませ。)

NEW

大倉陶園

黒猫は夜目がきくことから、日本では古来より「福猫」とされ、厄難を払い、家内安全を祈る、厄除けの象徴と言われています。しなやかで動きのある黒猫のシルエットと、シンプルな金線で描かれた縁起物のモチーフを組み合わせた福を感じるマグカップです。遊び心の詰まった「縁起物語」をお楽しみください。

NEW

大倉陶園

STORY 「雨上がりにこんにちは」雨が上がるまで大きな里芋の葉を傘にしていた親子パンダ。すると目の前に現れたのは葉の茎に登るカエル。「雨に流されず無事カエル、福カエル」といった風情。始めてカエルを見た子パンダ。黒い二つの玉が耳なのか目なのか、母さんパンダの後ろから様子をうかがっています。ほのぼのとした景色は裏面に続き、大きな里芋の葉の中からお気に入りの物を見つけ持ち上げた子パンダ。すると葉の上からピョンと飛び出したカエル。驚いた子パンダが「ひっくりカエル」というご愛嬌のシーンです。災いもひっくり返り「災い転じて福をなす」ということでめでたし。