1. TOP
  2. フード・スイーツ
  3. 料亭御宿 坂本屋

料亭御宿 坂本屋

料亭御宿 坂本屋

長崎が舌に溶けてゆく

坂本屋は明治27年(1894年)、それまでの長崎市矢上地区で呉服商・両替商・旅館などを営んでいた初代の坂本寅一が、明治初期に現万才町に移り、明治27年現在地の金屋町に旅館を建てたのが始まりです。以来、明治・大正・昭和・平成と時代が流れていく中で、和風建築と長崎情緒を大切にしながら歴史を重ねて参りました。

二代目サダは、特に料理に力を入れ、長崎の宿で初めて卓袱(しっぽく)料理に取り組みました。この卓袱料理は旅のお客様にはもちろんのこと、地元で評判となりました。特に卓袱料理の中のメインディッシュにあたる「豚の角煮」は、これだけを求めに、地元のお客様が鍋を抱えて来られたそうです。

「東坡煮(とうばに)」とは、長崎の卓袱料理にかかせない豚の角煮のことです。
良質の豚三枚肉を十分に下湯がきして油を抜き、坂本屋では今でも昔ながらに、大鍋に落し蓋でコトコトとじっくり煮込みます。甘辛く仕上がった東坡煮は、とろけるように柔らかく、酒肴にもご飯にもとても良く合います。

東坡煮(とうばに)

[料亭御宿 坂本屋]一覧 全4件 (1-4件表示)

商品カテゴリ

料亭御宿 坂本屋

検索条件

検索ワード:【 指定なし 】

表示順
表示件数

1-60

表示切り替え
在庫ありのみ表示
絞り込み
人気順

料亭御宿 坂本屋/味百選

角煮めし8個入

税込3,456

東坡煮とは豚肉の角煮のことです。坂本屋の東坡煮は素材を吟味し、職人が手をかけ時間をかけじっくりと煮込んで「とろとろ、ほろり」とした食感を作り出します。この名物、東坡煮と長崎県産米、もち米、にんじん、椎茸、ごぼうと秘伝の東坡煮の煮汁を竹皮に包んで炊き上げた「角煮めし」は竹皮の香りがひろがるやさしい味わいが特徴です。蒸し器や電子レンジで気軽に名店の味をお楽しみいただけます。

商品ページを見る

レビュー

4.0

(10件)

レビュー10件

  • 1

4件 (1/1ページ)

  • 1

4件 (1/1ページ)

表示切り替え

表示切り替え

件数表示

表示順