Takashimaya

Director & Buyer’s Post

2021/10/26

Kabi

STYLE&EDITディレクター 長尾悦美

よーやく、緊急事態宣言が解除され、久しぶりに友人とお洒落なレストランに行こう!!となり、ずっと行ってみたかった目黒にある人気レストラン『Kabi』へ。
http://kabi.tokyo/



若手シェフがつくる料理は、日本、デンマーク、フランスの文化から創り出される創作料理。お店の名前にも通じる、発酵料理がメイン。メニューはシンプルに食材のキーワードのみ。想像力を掻き立てられます。

イメージ画像

私たちはお酒のペアリングにしたので、料理に合わせたワイン、日本酒が出てきます。どれもとてもおいしかったのですが、お酒が強くない私は日本酒で完全に酔いがまわり、コース後半の料理が喉を通らず…無念。
水を飲み続け、デザートでは復活。笑
ワインと日本酒の組み合わせは危険ですね。



クリエイティブな料理、それに合わせた器の素敵なプレゼンテーション、程よくカジュアルで気の利いたサービス。友人たちと少しお洒落をして出かけ、会話も弾み、やっぱりこういう時間は大切だよねーと実感。

イメージ画像

イメージ画像

イメージ画像

コペンハーゲンにも似たようなレストランが多くて、思い出しました。出張滞在中、一度は話題のレストランに足を運ぶようにしていました。お客様のテイストで、トレンド感を感じるし、五感を養うためにも。
Kabiも、お洒落なお客様で賑わっていました。
衣、食、住は共通しているもの。海外に行く機会がまだ少し先になりそうなので、身近で五感を満たす場所を探す日々です。

※品数に限りがございますので、売切れの節はご容赦ください。※価格表示のない小物等はコーディネート用です。※都合により、生産中止、または仕様・発売日・価格が変更になる場合がございます。※価格は消費税を含む総額にて表示しております。※価格は2021年2月15日(月)現在のものです。※店舗により、お取り扱い商品・販売期間が異なります。詳しくは売場係員におたずねください。