= 高島屋の歴史 =

百貨店時代 3
1989 -

1990 平成2年

「公益信託タカシマヤ文化基金」設立

1991 平成3年

高島屋グループ経営理念「いつも、人から。」と
21世紀ビジョン策定

1993 平成5年

シンガポール高島屋S.C.
8月、シンガポール高島屋S.C.開店

1994 平成6年

9月、京都店全館増築完成グランドオープン

1996 平成8年

タカシマヤタイムズスクエア
10月、新宿店開店
タカシマヤタイムズスクエア オープン

1998 平成10年

21世紀の新・高島屋像を「上質生活百貨店」と設定

2000 平成12年

12月、ジェイアール名古屋タカシマヤ開店

2002 平成14年

3月、いよてつ高島屋誕生

2005 平成17年

包装紙「ミリオンローズ」
お客様の声から新包装紙「ミリオンローズ」誕生

大型店にコンシェルジュ導入

2006 平成18年

京都店レストラン街が「ダイニングガーデン 京回廊」として
リニューアルオープン

2007 平成19年

イングリッシュ・ローズ
包装紙や手提げ袋のバラのデザインを「モダン・ローズ」から「イングリッシュ・ローズ」へ変更

新宿店、リニューアル“Grand Bloom”

2008 平成20年

経営理念に5つの指針を設定
企業メッセージは「‘変わらない’のに、あたらしい。」

2009 平成21年

日本橋店本館
日本橋店本館が百貨店建築としては初めて国の重要文化財に指定

2011 平成23年

創業180周年を迎える

3月、大阪店全館グランドオープン(増床・改装工事完成)

2012 平成24年

上海高島屋
12月、上海高島屋開業

2014 平成26年

創業の地モニュメント
高島屋創業の地(京都・烏丸松原)に記念モニュメント建碑

2015 平成27年

時計専門館「タカシマヤ ウオッチメゾン」(東京・中央区日本橋)オープン

2016 平成28年

ホーチミン高島屋
7月、サイゴンセンター/ホーチミン高島屋開店(ベトナム・ホーチミン市)

2017 平成29年

「タカシマヤゲートタワーモール」オープン
(ジェイアール名古屋タカシマヤ)

空港型市中免税店「高島屋免税店 SHILLA&ANA」オープン
(タカシマヤタイムズスクエア)

新宿店に百貨店初のロボット専門店「ロボティクス スタジオ」オープン

2018 平成30年

9月、新・都市型ショッピングセンターとして「日本橋高島屋S.C.」誕生

サイアム高島屋
11月、タイ・バンコクの大型複合施設「ICONSIAM(アイコンサイアム)」の核テナントとして「サイアム高島屋」オープン

2019 平成31年/令和元年

日本橋高島屋S.C.
3月、日本橋高島屋S.C.グランドオープン

高島屋史料館TOKYOオープン

2020 令和2年

高島屋東別館、リノベーション・オープン

高島屋史料館リニューアルオープン

※屋号・名前など一部、常用漢字を使用しています。

SHARE