= 企画展 =

高島屋創業190周年記念展
愉快な「まち」をつくる

  • ■2021年3月6日(土)-6月28日(月)
    [第Ⅰ部] 3月6日(土)-4月26日(月)
    [第Ⅱ部] 5月1日(土)-6月28日(月)
    ※会期は変更となる場合がございます。
  • ■開館時間=10:00~17:00(入館は16:30まで)
  • ■会場=高島屋史料館企画展示室
  • ■休館日=火・水曜日
    4月29日(木・休)・30日(金)は展示替のため休館
  • ■入館無料

“この「まち」をより愉快に、より賑やかに”
高島屋は創業190周年を迎えました。いつの時代も「まち」と共にあゆんできた高島屋。愉快に賑やかに各時代を彩った広告宣伝物と共に、その歴史と現在の取り組みをご紹介します。

「百貨」(多種多様な商品)を扱う百貨店。日本の百貨店の起源は、江戸時代創業の呉服店にさかのぼることができます。「京呉服の高島屋」が、いかにして三都に店舗を構える百貨店となったのか。明治から大正期の広告宣伝物と共にそのあゆみをたどります。
昭和初年、大阪と東京に相次いで大建築の店舗を開店した高島屋。「理想の立体的お買物街」の誕生を宣伝し、あらゆるアイディアで「まち」を訪れる人々の楽しみを創り出し、常に新しい話題を発信し続けてきました。そして現在、さまざまなモノ・コトに出会えるワンダーランドであり続け、「まちづくり」を進めている高島屋。
いま、あらためて百貨店の役割をみつめ問い直します。
※本展は会期をI部・II部に分け、展示資料を大幅に入れ替えて構成します。

学芸員によるギャラリートーク
■会期中の第1・第3土曜日 13:00~(約30分)
※お申込み不要、開始時間までに企画展示室にお集まりください。
※状況により、休止する場合がございます。

【関連イベント】

[1] 講演会「高島屋グループまちづくり戦略〜4館一体の新都市型ショッピングセンターの創造〜」 【要申込み】
  • ■講師=清瀬和美氏(東神開発株式会社営業本部マーケティング部長)
  • ■3月21日(日) 13:00~14:30
  • ■会場=多目的ルーム
  • ■定員=15名 (先着順)

日本初の郊外型ショッピングセンターである玉川高島屋S・Cから半世紀を経て、2019(令和元)年に新都市型ショッピングセンターとしてグランドオープンした日本橋高島屋S.C.。その象徴として2018年秋に先行開業した“新館”を手がけられた清瀬氏より、誕生秘話や開業後の反響などをお話いただきます。

イベントのご予約はこちらから

[2] 講演会「1994年『なんば物語』の物語」 【要申込み】
  • ■講師=森田一氏(コピーライター、元株式会社ATA〈ALL TAKASHIMAYA AGENCY〉勤務)
  • ■5月23日(日) 13:00~14:30
  • ■会場=多目的ルーム
  • ■定員=15名 (先着順)

“なんばの熱気を世界へ―”と、高島屋を含む5団体が協力して盛り上げたまちのイベント「大なんば祭」。なんばキャンペーンの裏話をお話いただきます。

4月16日(金)午前10時より受付開始

[3] 心斎橋・なんばまちあるき 【要申込み】
  • ■講師=高岡伸一氏(近畿大学建築学部准教授)
  • ■4月16日(金) 14:00~15:30
  • ■定員=10名 (先着順)

高島屋大阪店は、心斎橋から長堀、そして、なんばへと、場所を変えながら、まちの発展と共に大きく成長してきました。大阪のまちと百貨店の歴史を解説いただきながら、まちをあるきます。

3月15日(月)午前10時より受付開始

[4] ワークショップ「ショッピングバッグをつくってみよう」
【要申込み】
  • ■講師=寺西徹氏(グラフィックデザイナー、株式会社ATA〈ALL TAKASHIMAYA AGENCY〉取締役)
  • ■5月2日(日) 13:00~14:30
  • ■会場=多目的ルーム
  • ■定員=10名 (先着順)

高島屋の広告を手がけるグラフィックデザイナーのレクチャーを受けながら、高島屋のショッピングバッグをデザインするワークショップ。完成品画像は当館で展示いたします。後日、Twitterでもご参加いただけます。

4月2日(金)午前10時より受付開始

[5] 講座「古文書が語る高島屋の歴史:創業の頃」 【要申込み】
  • ■6月6日(日) 13:00~14:30
  • ■会場=多目的ルーム
  • ■定員=15名 (先着順)

創業家文書を題材に、当館研究員が古文書(くずし字)の基本的な読み方を解説しながら、高島屋の歴史を読み解きます。

5月6日(木)午前10時より受付開始

[4][5]は後日、動画を配信予定です。詳細は当館ホームページをご覧ください。
※[1]~[5]いずれも参加無料。
※状況によりイベントを休止する場合がございます。

過去の企画展一覧

SHARE