本文へジャンプ

CLOSE

きもののアフターケア悉皆(しっかい)

悉皆(しっかい)とは
「ことごとく、すべて、残らず」を意味し、お客様や問屋からの注文を受けて意匠のアイデアを出したり様々な職人に指示を出しながら仕事を調整し、一枚のきものを仕上げていたプロデューサーが、かつて「悉皆屋」と呼ばれていました。そのことから現在では一般的に、染め替え、洗い張り、幅出し、染み抜き、防水、入紋、仕立て直しなど、きものメンテナンスに関する一切を引き受ける仕事を指して「悉皆」と呼んでいます。
  • ※しみ抜き、汚れ落としなどは、それぞれの種類・程度・経年数により料金が異なるため加工後のご精算とさせていただきます。ご了承ください。
  • ※こちらに掲載の悉皆(しっかい)メニューは、新宿店の一例です。サービスメニューは店舗により異なる場合がございます。
  • ※詳しくは各店(日本橋店、新宿店、横浜店、大阪店、京都店)にお問い合わせください。