〔お買上げ抽選会〕

期間中、11階「東京都伝統工芸品展」会場にて税込10,000円以上お買上げごと(レシート合算可)に1回、東京の伝統工芸品が当たる抽選会にご参加いただけます。
※抽選会の参加は、税込200,000円(抽選回数20回)を上限とさせていただきます。

〔タカシマヤアプリ会員様限定 ご来場プレゼント〕

期間中、11階「東京都伝統工芸品展」会場にて先着200名様に「[江戸木版画]名所江戸百景ぽち袋」をさしあげます。
クーポン画面を会場内レジカウンターにてご提示ください。
※お一人様1回限り。
※なくなり次第終了とさせていただきます。
※当日のダウンロードも対象です。

タカシマヤアプリダウンロード>>

Artisan of Tokyo

6

[東京手植ブラシ]

雅ブラシ 17,712円
(約14.5×2.1×高さ12.1cm)

古来の建築技法「組子」を取り入れて、おしゃれな「手植えブラシ」を製作しました。

9

[江戸切子]

大皿 雅(みやび) 1,080,000円(現品限り)
(約径38.0×高さ6.0cm)

孔雀の羽根と藤の花が見事。
色を被せたガラスを職人の繊細な感覚で削ります。

17

[江戸木目込人形]

江戸木目込マグネット 2,376円
(約径4.2×1.8cm)

原型に溝を彫り、そこに布地を木目込む「木目込技法」の文具。

江戸の伝統を装う

01

[東京染小紋]

御朱印帳・お札入れ 3,240円
(約21.0×14.0cm)

伊勢型紙を使用し、手染めされた綿の御朱印帳入れ。
お札やカードなど、もの入れとして多用途に使えます。

11

[江戸刺繍]

刺繍帯留め 6,480円(現品限り)

絹地に絹糸で刺繍をした、きものライフを楽しむポップな帯留め。

15

[東京洋傘]

日傘 37,800円(現品限り)
(親骨約47.0cm)

白と黒のコントラストがさわやかな綿麻素材のパラソル。

10

[東京籐工芸]

籐と和紙のうちわ(青海波) 5,832円
(約22.0×1.0×37.5cm)

しなやかな籐独特の風が心地よく、軽い仕上がりが特徴です。

12

[東京彫金]

水仙透かし ブローチ 27,000円
(約4.1×3.0×1.0cm)

立体的な彫金技法である「肉彫り」で水仙の花を表現しました。

22

[東京本染ゆかた・てぬぐい]

東京本染ストール 市松 3,564円
(約40.0×200.0cm)

伝統的な市松模様を大胆に染め上げたストール。
防寒や汗拭きなど用途が広く、素材は綿のため洗濯機でも洗うことができます。

23

[東京七宝]

eternal
写真左)
30,240円
写真右上から)
19,940円
各25,920円

1面ごとに彩薬を変えてグラデーションを表現した12面リング。

24

[江戸表具]

からくりカード入れ 1,620円

縦にも横にも開く不思議なカード入れです。

19

[本場黄八丈]

八寸なごや帯(表地) 248,400円(現品限り)

「黄色」を地色として使用せず、制作に手間と時間がかかる「黒」の 糸を用いたモダンな帯。

4

[東京手描友禅]

染なごや帯(表地) 194,400円(現品限り)

友禅の技法「糸目糊置」で繊細に描かれた蝶が粋な、なごや帯です。

5

[東京くみひも]

帯じめ 本金 笑い梅 270,000円(現品限り)

梅の花がにっこりと笑って見える「笑い梅」を本金糸で組み上げた、一本で二通り(表裏)の楽しみ方ができる上品な帯締め。
春に向けて卒業式、入学式や結婚式などのフォーマルなシーンに最適です。

20

[江戸鼈甲]

鼈甲市松時計 162,000円(現品限り)

白甲と黒甲をそれぞれ何枚も貼り合わせて厚みを持たせ、それを四角くカットをして、イモツギという技法で市松模様にしています。

粋な江戸を嗜む

26

[刷毛]

カシミヤ用洋服ブラシ 2,970円
(約6.0×5.0×20.0cm)

白馬毛の細くしなやかな毛先が大切なカシミヤを優しくケアします。

2

[江戸衣裳着人形]

市松雛 32,400円
(約40.0×28.0×高さ20.0cm)

コンパクトなサイズのお雛様。
市松人形タイプです。

8

[江戸指物]

姿見 86,400円(現品限り)
(約43.5×27.0×高さ135.0cm)

家具・調度品の材として、代表的な樹種の一つである「タモ」を用いた姿見。
釘を使わず板と板、板と棒をホゾと呼ばれる組み手によって自在に組み上げています。

13

[江戸筆]

コリンスキー大小筆セット 16,092円 

手作業で毛を梳いた伝統の筆。
ハネ、ハライが美しく書けます。

14

[江戸硝子]

void 神々の器 32,400円
(約径15.0×高さ7.0cm)

陶磁器の「窯変」を思わせる吹き硝子の芸術です。

3

[東京銀器]

酒器(桜盃) 59,400円
(約径8.4×高さ2.3cm)

銀を彫りあげた「彫金」の器。
お殿様気分で春のお花見を。

21

[江戸つまみ簪]

壁掛け(桜) 30,240円(現品限り)
(約15.0×12.0×高さ23.0cm)

「つまみ」の技法を用い、簪では使わない桜の花を、壁掛けとしてリアルに表現。

25

[江戸風鈴]

写真左から)
市松柄(小)8,640円 
助六柄 3,780円

型を使わない宙吹きの技術により、一つずつ製作。音色が異なります。
柄は、高度な技術で内側から彩色しています。

07

[東京仏壇]

屋久杉漆伝産 18号 399,600円(現品限り)
(約42.8×30.3×高さ55.5cm)

かざり金具を使わず、木目の美しさを引き出した屋久杉の仏壇。
和室・洋室を問わない造りとなっています。

18

[東京打刃物]

ひづくり 各14,040円
(約20.7×1.3×2.6cm)

刃物造りの伝統技法「総火造り」で造られた包丁。
一千度の炎で熱し、鎚で打ち延ばして造られています。

08

[桶]

水景【SUIKEI】 280,800円(現品限り)
(約27.0×9.5×高さ28.0cm)
※写真はイメージです。

木片を組み合わせることのみで成形する、変形がなく強度が高い江戸結桶技法。
伝統的な金魚鉢桶を現代のインテリアに取り入れやすい型に進化させました。

製作体験コーナー

■開催時間:期間中各日 午前11時30分、午後2時、4時30分

■定員:工芸品により5~10名様

■所要時間:30分前後(工芸品により異なります)
※お申し込み方法など、詳しくは売場係員におたずねください。

1月18日(金)
[東京銀器]銀指輪の製作 2,700円(参加費)
[東京本染めゆかた・てぬぐい]手ぬぐい染体験 2,700円(参加費)

1月19日(土)
[東京無地染]手ぬぐい絞り染め 2,160円(参加費)
[東京手猫友禅]ハンカチまたはバッグに友禅挿し 2,160円(参加費)
[東京仏壇]組子コースター製作(2枚) 1,620円(参加費)

1月20日(日)
[東京染小紋]型染体験 2,160円(参加費)
[江戸木版画]多色摺り木版画 羽子板製作(一対二本組) 1,620円(参加費)
[東京七宝]ペンダント・ストラップ・ブローチ等の製作 1,620円(参加費)

1月21日(月)
[東京手植ブラシ]馬毛ストラップの製作 1,620円(参加費)
[東京三味線]唐木箸の製作 2,700円(参加費)

1月22日(火)
[東京藤工芸]藤カゴ編み 2,700円(参加費)
[江戸表具]布地の張り込み体験 2,160円(参加費)

1月23日(水)
[江戸指物]桧八角箸の製作 2,160円(参加費)
[江戸手猫提灯]ミニ提灯への文字描き、絵付け 2,160円(参加費)

伝統工芸ブースツアー(事前申込不要・参加費無料)

スタッフとともに会場を回り、職人さんへのインタビューをまじえながら、工芸品のみどころをご紹介いたします。

■各日午後1時・4時(所要時間約30分)
■参加方法:午後1時・4時(開始時刻前)までに催会場内のインフォメーションコーナー前にお集まりください。

※詳しくは売場係員におたずねください。

企画展示

〔江戸時代の暮らしと伝統工芸品〕
会場内に江戸時代の商家を再現したフォトスポットが登場。
江戸時代にタイムスリップして記念写真やセルフィーをお楽しみください。

〔職人紹介パネル〕
会場正面では今回出展の職人さんたちをパネル展示でご紹介。
伝統を継ぐ人々の息吹もぜひ感じてください。

〔午後6時からのトワイライトタイムサービス〕
■1月18日(金)→22日(火)
期間中(最終日を除く)、この時間でしか買えない工芸品を特別価格でご用意しております。
※実施しない工芸品もございます。詳しくは売場係員におたずねください。