楽しい子育てにようこそ

楽しい子育てにようこそ

長いこと小児科医をしていると、
ずっと昔、お母さんに連れられて外来に来ていたおちびちゃんが、
お母さんになって赤ちゃんを抱っこして予防注射を受けに来るというような
素敵な瞬間をしばしば経験できます。とても幸せなことだと思っています。

さて、今、あなたの赤ちゃんは、おなかの中にいるのでしょうか。
それとも、あなたの腕の中でおねんねですか。
赤ちゃんとの生活は、本来、感覚的なものです。
つまり、あなたが楽しければ赤ちゃんも楽しく、
不安でいっぱいになると赤ちゃんも心配になってしまうというように。

結局、育児というのは赤ちゃんという新しいパートナーとの日常なのです。
新たな発見に驚きながら一緒に楽しく過ごしているうちに時が経ち、
あちらは、すくすく成長していきます。そして、こちらは様々なことを学びます。

大丈夫。赤ちゃんとの暮らしを十分にお楽しみください。

聖路加国際病院 顧問・小児総合医療センター
細谷亮太

細谷亮太
監修 細谷亮太(ほそや りょうた)
医師、聖路加国際病院顧問(小児総合医療センター)。1948年山形県生まれ。
専門は小児がん、小児のターミナルケア、育児学。
多数の著書があるほか、4人のこども、7人の孫をもつ小児科医でもあり、
豊かな経験に基づいた育児講座は人気が高い。タカシマヤでは10年以上も継続して、「赤ちゃんフェア(新宿店)」の講演を依頼している。