本文へジャンプ

大阪タカシマヤ osaka

  • 各階トピックス
  • 催しのご案内
  • ブランド検索
  • フロアガイド
  • サービスのご案内
  • 地図・駐車場

MEN

6階台所用品売場のご案内

【〈ヒューロム〉スロージューサー試飲実演】
■5月20日(土)・21日(日) 各日午前11時~午後5時
※途中休憩をいただく場合がございます。
野菜や果物をそのまま生絞りジュースに!ビタミンやミネラルを簡単に摂取できるホームメイドジュースの実演。人間の手で絞るようにゆっくりと搾汁する最新技術をご覧いただけます。果実と野菜の栄養をまるごと摂取。

【〈ソーダストリーム〉自宅で簡単にオリジナルソーダドリンクを作ろう!】
■5月27日(土)・ 28日(日) 各日午前11時~午後5時
※途中休憩をいただく場合がございます。
わずか数秒のうちに炭酸水が作れるソーダーメーカーの試飲販売会。今回はハイボールをお作りします。父の日のプレゼントにいかがですか。
※未成年者への酒類の提供はいたしません。

【〈バイタミックス〉デモンストレーション】
■6月2日(金) → 4日(日)、9日(金) → 11日(日)
各日午前11時~午後5時
※途中休憩をいただく場合がございます。
野菜や果物のまるごとジュース、熱々スープ、無添加で低脂肪のアイスクリームなど、一台でキッチンの何役もこなす〈バイタミックス〉。使いやすくコンパクトになった最上位モデル「PRO750」を中心にデモンストレーションを行います。公認インストラクターが商品の特徴や使い方を丁寧にご説明します。

※いずれも写真はイメージです。

6階台所用品売場「くらしの道具コーナー」のご案内

【山口 啓子 ずっと使いたくなる布織物展】
■5月17日(水) → 23日(火) ※最終日は午後6時まで。
テーブルセンター、ランチョンマット、のれんなどを楽しく使っていただけるようにデザインし、麻、ペーパーヤーンを染めて、手織りしております。シルクやリネンを染めて、ストールを手織りしております。あなたのインテリアに、ファッションにもう一色、彩りをプラスされてはいかがですか。

【〈ATCモップ〉実演販売 水だけを使う〈ATCモップ〉の掃除方法をご紹介】
■5月24日(水) → 30日(火)
各日午前11時~午後5時
※途中休憩をいただく場合がございます。
クロス・ウインドウクロス・モップ・ハンドルが揃い、お年寄りからおこさままでどんな場所でも簡単にお掃除できる家庭用掃除製品シリーズです。人にも環境にもやさしく、短い時間で清潔に仕上がります。

【美しい日用品としての竹かご】
■5月31日(水) → 6月6日(火) ※最終日は午後6時まで。
竹作家 辰己康雄氏の作り出す竹の美しいフォルムと使いこなすほどに生活に根付いていく実用性。自然で心温まる長く使っていただける丈夫な日用品。暮らしの中にあると気持ちが豊かになる竹作品をご紹介します。

※いずれも写真はイメージです。

6階中央エスカレーター横特設コーナーのご案内

【駿河竹千筋細工 みやび行燈】
■5月17日(水) → 23日(火) ※最終日は午後6時まで。
波網代を配した駿河竹千筋細工のバッグです。これからの時期に、和装はもちろん、洋装でもおしゃれに上質感をお楽しみいただけると思います。仕上げには、摺漆を使いさらに竹の持つ風合い、強度を増しております。日本特有の吟味された材料、確かな技術の一品をぜひご覧ください。

【〈工房いまり〉手仕事の布 更紗展】
■5月31日(水) → 6月6日(火) ※最終日は午後6時まで。
ジャワ更紗(BATIK):ジャワ島でロウケツ染めとして染色されるジャワ更紗は鮮やかで高い技術が特徴です。2009年に世界無形文化遺産に認定され、ますますその価値が高まっています。いまりはその更紗を使い、限られた面積約1m×2mの布の中で柄を細かく合わせ、1点1点型紙を合わせて裁断し、製作時間を掛けて複雑なパズルのように1枚の洋服を作り出していきます。世界最高峰といわれる染色布と日本の職人の経験が高度に活かされたいまりの更紗の洋服です。

【〈アトリエMIYATA〉アトリエMIYATAの手づくり家具】
■5月31日(水) → 6月13日(火) ※最終日は午後6時まで。
選び抜いた原木を製材し、乾燥から加工まで一貫して行う宮崎県の手づくり家具工房。ぬくもりのある一枚板デスクやチェアなどを期間限定でご紹介します。

※いずれも写真はイメージです。

6階特選和食器売場
「特選ギャラリーコーナー」のご案内

【角有伊 うつわ展】
■5月17日(水) → 23日(火) ※最終日は午後5時まで。
工房で自分に背を向け、器と向かい合う父を今でも思い出します。今は私が工房の父のいた席に座り、器と向き合い、悩んだ時に私の前にはふと父の姿が見えることがあります。父が生きている時と同じで、なかなかはっきりとした事は教えてくれないのですが、そんな時は、だいたい答えが見えてきます。まだまだ遠く離れた父の背中を追いかけて、また自分らしさも追求しているうちに早くも13年。そんな時間の結晶をうつわという形で表現した作品をご用意しました。ぜひこの機会に手に取って感じていただければありがたく思います。

【「錫と籐の姉妹展」-中村百合恵+吉光みつえ-】
■5月24日(水) → 30日(火) ※最終日は午後5時まで。
涼やかな表情と食材の彩が映える日常使いの錫の器やアクセサリーを制作する「中村百合恵」と個性豊かに編みこまれた籐のバッグを制作する「吉光みつえ」の姉妹展です。それぞれの作品から初夏の季をお楽しみください。





【山口 要・山口 博子 木工展】
■5月31日(水) → 6月6日(火) ※最終日は午後5時まで。
夫婦で営む大鹿野工房では、素朴で木の生命力あふれるものづくりをモットーに、木の買い付けから、デザイン・設計・加工・塗装まで一貫して制作しています。一つひとつの木の表情を生かした、テーブル・座卓・椅子・棚など創作家具ほか、額・盛皿・茶托・アクセサリーなどの木製品を展示します。ぜひこの機会に木の温もりを感じてください。

【渡部綾子 グラスアートアクセサリー展】
■6月7日(水) → 13日(火) ※最終日は午後5時まで。
最大限にガラスの素材を活かし、金属や陶器、そして漆器の質感を表現することを心がけています。テーマは今までの古代地中海を離れ今年はガラスで木綿の風合いをテーマに木綿の色合いをガラスで表してみました。一反風呂敷や野良着を連想されるかも知れません。野山の息吹を感じていただけるでしょうか。

※いずれも写真はイメージです。

7階中央エスカレーター横特設コーナーのご案内

【南部細目組紋様組子細工 岩手県〈長山工芸〉】
■5月17日(水) → 23日(火) ※最終日は午後5時まで。
伝統の「組子」技法を応用し、匠が独自に考案した紋様は見る位置や光の具合などでも微妙な色調の変化を楽しめます。直線と曲線の美によって生まれる格調あふれる逸品を期間限定でご紹介します。

(写真)
丸行燈(大)
(神代欅(じんだいけやき)/径約20×高さ68cm) 183,600円

【〈CRAFT BIRD WOOD〉】
■6月1日(木) → 6日(火) ※最終日は午後5時まで。
千葉圭介さんの木製パズルはカツラ材やアルダー材などを糸鋸で切り、切り口を丸く仕上げた優しい仕上がりです。素材のあたたかみが伝わる作品を期間限定でご紹介します。

(写真)
ネコの組体操 8,640円

【〈木まま工房〉】
■6月1日(木) → 6日(火) ※最終日は午後5時まで。
〈木まま工房〉は主に動物をモチーフとしたこども向けの家具を作っています。「木の優しさをこどもたちへ」材料や塗装にこだわり愛情あふれる大野修志さんの作品は世代を超えて永く愛されています。

※写真はイメージです。

7階リビングショ-ケースのご案内

【松本民芸家具フェア】
■5月17日(水) → 23日(火) ※最終日は午後5時まで。
いつの時代にも色褪せない美しさと、生活用品としての堅牢さを併せ持つ〈松本民芸家具〉。世代を超えて評価される数々の家具が、暮らしを豊かに彩ります。心落ち着く家具との出会いをご提案します。

※写真はイメージです。

【加瀬ラタン工芸】
■5月24日(水) → 30日(火) ※最終日は午後5時まで。
江戸時代からの伝統技で一つ一つ丹念に編み込んだ籐工芸です。「籐」という天然素材を熟知し、その特性を最大限に活かした製品を手作業で作りあげています。

(写真)
籐の特徴である曲線美を生かし、軽く丈夫な商品です。
籐製三分割式ベッド(105×199.5×高さ70〈マット高さ35〉cm) 550,800円
籐製スツール(径35×高さ42cm) 32,400円

【アフリカン現代アート ティンガティンガ原画展】
■5月31日(水) → 6月13日(火) ※最終日は午後5時まで。
ティンガティンガ・アートは、1960年代末 東アフリカ・タンザニアで誕生した絵画スタイル。サバンナの動物や豊かな自然が、生き生きとカラフルに描き出されます。期間中、タンザニア ティンガティンガ芸術村(工房)からアーティストが来日し、ライヴペインティングを行います。また、「アフリカ布de手づくり」や、「ティンガティンガアートを描こう!」のワークショップも開催いたします。(事前予約制)
ぜひこの機会に、生命力あふれるティンガティンガ原画をご体感ください。
■ご予約・お問い合わせ:TEL(06)6631-1101〈代表〉

※写真はイメージです。

〈吉岡 浩太郎〉作品展

  • ■5月17日(水) → 30日(火)
  • ■7階インテリアアートギャラリー

手作業による古典的なシルクスクリーン版画。七福神や赤富士など 縁起良い作品からメルヘンチックな作品まで幅広く展示販売します。

(写真)
「笑福来福」(約79×87㎝) 129,600円

★サイン会
■5月28日(日) 午後2時~4時
サイン会当日の午後4時までにお買上げいただいた額装の裏板に作家が直筆サインをお入れし、サイン会当日にお渡しいたします。

〈WAXYO〉新作フェア

  • ■開催中 → 5月23日(火)
  • ■6階バス・トイレタリー売場内イベントスペース

和と洋がまじりあう現代のライフスタイルに向けたコレクション。日本古来の文様にユーモラスで粋な感覚をプラスした人気シリーズ〈WAXYO〉から新作をご紹介します。これからの季節におすすめのさわやかなガーゼケット・タオルケット・ピローケースなど多数取り揃えております。〈WAXYO〉で「伝統と遊び心」を感じるモダンな夏の寝室をつくりませんか。

※写真はイメージです。

※いずれも売切れの節はご容赦ください。
※価格は消費税を含む総額にて表示しております。
※タイトル・会期・内容等一部変更となる場合がございます。

大阪タカシマヤ osaka

営業時間

午前10時~午後8時
〈週末(金)(土)は午後8時30分まで〉

なんばダイニングメゾンは午前11時~午後11時まで

※連日休まず営業いたします。

所在地・電話番号

〒542-8510
大阪市中央区難波5丁目1番5号

TEL:(06)6631-1101

※市外局番を含めて、おかけ間違いのないようお願いいたします。

地図・駐車場