本文へジャンプ

大阪タカシマヤ osaka

  • 各階トピックス
  • 催しのご案内
  • ブランド検索
  • フロアガイド
  • サービスのご案内
  • 地図・駐車場

MEN

6階台所用品売場「くらしの道具コーナー」のご案内

【〈ACTモップ〉水や洗剤を使わずにお掃除できるお掃除用品のご紹介】
■5月23日(水) → 29日(火) ※最終日は午後6時まで。
クロス・ウィンドウクロス・モップ・ハンドルが揃い、お年寄りからおこさままで簡単にお掃除ができる家庭用掃除製品シリーズです。髪の毛や糸くず、ホコリ、油分、雑菌まで強力に取り除きます。

【赤と青の夏-染布物語-〈月工房 月橋明子〉】
■5月30日(水) → 6月5日(火) ※最終日は午後6時まで。
夏に向けて元気に赤、涼やかに青。お家のインテリアや、オシャレなバッグや帽子を染布で作りました。たった一つの風合いをお楽しみください。夏素材の麻・綿を中心に手触りも爽やかな品々です。

【〈蛯谷工芸〉一閑張り】
■6月6日(水) → 12日(火) ※最終日は午後6時まで。
紙の紐で形を作り、和紙を丹念に張り込んで破れに強く丈夫にし、柿渋を何度も塗り重ねて作る近江一閑張り。紙の特徴を活かして、みだれ籠、つづら、お盆など毎日の生活でお使いいただけるくらしの道具をご覧ください。

※いずれも写真はイメージです。

6階中央エスカレーター横特設コーナーのご案内

【カゴとグリーンのある暮らしーやっぱり、カゴが好きー】
■5月23日(水) → 29日(火) ※最終日は午後6時まで。
グリーンと一緒に生活に寄り添い、インテリアとしてキッチンやバスルームに飾ってみたり、花瓶を入れてリビングに置いてみたり。そしてファッションのワンポイントとしてお出かけのシーンに使ってみたり。いくつあっても便利で嬉しくなるかごや小物たちをご紹介します。

【-kapuwa home(カプア ホーム)-〈kapuwa〉】
■5月30日(水) → 6月5日(火) ※最終日は午後6時まで。
kapuwa homeはインドの手織り生地の村を探す所から初めたアパレルブランド〈kapuwa〉のhomeライン。手織りされた生地は柔らかく使う度に風合いが増していきます。肌触りのいい独特の生地にハンドプリントされた〈kapuwa〉の柄がインテリアを明るく彩ります。期間中、夏に心地よくお召しいただける〈kapuwa〉のワンピース等も一緒にご紹介します。

【〈アトリエMIYATA〉アトリエMIYATAの手づくり家具】
■5月30日(水) → 6月12日(火) ※最終日は午後6時まで。
選び抜いた原木を製材し、乾燥から加工まで一貫して行う宮崎県の手づくり家具工房。ぬくもりのある一枚板デスクやチェアなどを期間限定でご紹介します。

※いずれも写真はイメージです。

6階特選和食器売場 「特選ギャラリーコーナー」のご案内

【「錫と籐の姉妹展」-中村百合恵+吉光みつえー】
■5月23日(水) → 29日(火) ※最終日は午後5時まで。
涼やかな表情と食材の彩が映える日常使いの錫の器やアクセサリーを制作する「中村百合恵」と、個性豊かに編みこまれた籐のバッグを制作する「吉光みつえ」の姉妹展です。

【山口要・山口博子 木工展】
■5月30日(水) → 6月5日(火) ※最終日は午後5時まで。
家族で営んでいる大鹿野工房は、素朴で木の生命力あふれるものづくりをモットーに、木の買い付けから、デザイン・設計・加工・塗装まで一貫して制作しています。ひとつひとつの木の表情を生かした、テーブル・座卓・椅子・棚など創作家具のほか、額・盛皿・茶托・アクセサリーなどの木の温もりを感じる木製品を展示販売いたします。

【渡部綾子 グラスアートアクセサリー展】
■6月6日(水) → 12日(火) ※最終日は午後5時まで。
そのままで美しいガラスは、焼くことでより煌き、光を放ちます。今回はアルファベットを金・黒でデザインしたチョーカーを作りました。H・V・Xは左右対称で、シンプルでスタイリッシュに仕上げています。できる限り素材を活かし透明感を大切にしたグラスアートアクセサリーの魅惑の輝きご覧ください。

【2018 梅田純一親子 四人展 革・陶・銀・絵】
■6月13日(水) → 19日(火) ※最終日は午後5時まで。
人は皆、生まれた時はアーティスト。親子の四人それぞれが「生きる心の糧」として、生み出した作品達です。

※いずれも写真はイメージです。

7階リビングショーケースのご案内

【一枚板フェア~世界にふたつとない ぬくもりがこもった家具~】
■5月16日(水) → 29日(火) ※最終日は午後5時まで。
一枚板とは、一本の木を製材し、一枚の板にしたものです。一枚板には、長い年月をかけて大地で育ってきた一本一本の木のストーリーや力強さ、ぬくもりが詰まっています。そんな一枚板を、世界の様々な木々から作成し、家具を製作しているアトリエ木馬が高島屋大阪店の家具売場に初出展いたします。世界にひとつだけの家具をお楽しみください。

【ティンガティンガ原画展 しあわせのなる木~アート誕生50年&アフリカの民話集出版記念展~】
■5月30日(水) → 6月12日(火) ※最終日は午後5時まで。
サバンナの動物や豊かな自然を色鮮やかに描き出すティンガティンガ・アート。色鮮やかにペンキで描かれたダイナミックな原画を、来日アーティストのライヴペインティングも行い、展示販売いたします。

★ヤフィドゥ氏による「ライヴペインティング」
各日午後1時~6時 ※最終日は午後4時まで。
オーダーメイド絵画も承ります。(10名様限り)

★アフリカンワークショップ アフリカ布de手づくり
キテンゲと牛革でつくる定期パスケース
■6月2日(土)・3日(日) 各日午後1時~4時

キテンゲでつくるコインケース
■6月9日(土)・10日(日) 各日午後1時~4時


■定員:いずれも各日先着15名様
■参加費:各1,620円(材料費込)
■所要時間:約40分

※いずれも写真はイメージです。

谷口智則 作品展

  • ■5月16日(水) → 29日(火)
  • ■7階インテリアアートギャラリー

今後の活躍が最も期待される絵本作家の1人。読んだ人が絵本の世界に入り込むことができ、登場人物の想いや言葉が空間に浮かんでくるような絵本作りをこころがけています。言葉が通じなくてもこどもから大人まで、世界中の人々に想いと感動が伝わるような絵本作りを目指しています。

(写真)
「Boulangerie Zoologique」(39.8×30.7cm) 27,756円

★サイン会
■5月27日(日) 午後2時~4時
サイン会当日の午後4時までにお買上げいただいた額装品の裏板に、直筆サインをお入れいたします。

木のあかり展

  • ■5月30日(水) → 6月5日(火)
  • ■7階洋家具売場
    ※最終日は午後5時まで。

小さな木片と木片を組み合わせ、連続した模様を表現する「組子細工」。ひとつひとつ手作業で、丁寧に組みあげられた組子の隙間からこぼれるあかりの美しさはもちろん、ほのかに漂うヒバの香りにも癒されます。

★組子コースター制作体験
職人が実演で行っている「組子」技法で作るコースターを制作体験いただけます。
■6月3日(日) 午前11時~・午後2時~
■定員:各回3名様
■所要時間:約20分
■参加費:1,620円(材料費込)
■お問い合わせ:7階インテリアアクセサリー売場
TEL(06)6631-1101〈代表〉


※写真はイメージです。

〈ビリー〉ドールハウス&ミニチュアフェア

  • ■4月25日(水) → 6月11日(月)
  • ■地階書籍・文房具売場〈丸善〉

老若男女世代を問わず、誰でも簡単に楽しんでいただけるドールハウス&ミニチュアのキットです。昭和レトロなシーンの屋台、お店、アニマル、壁掛けタイプまで、美しく精巧で飽きのこないデザインのドールハウス・ミニチュアキットが大集結。初めての方でも手軽にドールハウス製作にチャレンジしていただけるように、わかりやすい組立説明書がついていますので安心です。ご自分で作られるもよし、またプレゼントにもおすすめのアイテムとなっています。

(写真)昭和シリーズ(駄菓子屋) 4,320円
街角のお店キット(リーフコーヒーショップ) 4,104円


昭和屋台キット(たこやき屋) 3,240円

※いずれも売切れの節はご容赦ください。
※価格は消費税を含む総額にて表示しております。
※タイトル・会期・内容等一部変更となる場合がございます。

大阪タカシマヤ osaka

営業時間

午前10時~午後8時
〈週末(金)(土)は午後8時30分まで〉

なんばダイニングメゾンは午前11時~午後11時まで

※連日休まず営業いたします。

所在地・電話番号

〒542-8510
大阪市中央区難波5丁目1番5号

TEL:(06)6631-1101

※市外局番を含めて、おかけ間違いのないようお願いいたします。

地図・駐車場