営業時間

営業時間

専門店(S館・新館) 10:00~20:00
専門店(S館 2F)フード ストリート 10:00~20:00

※成城石井、トモズは22:00
専門店レストラン 11:00~20:00
※ラストオーダーは各店にお問い合わせください。

高島屋(本館・S館)
午前10時30分~午後7時30分

ステモのこのshopに行ってみた!

ステモのこのshopに行ってみた!

4℃
(S館 専門店4F)

大切な人へのギフトや自分へのご褒美に、老舗のタイムレスジュエリーを
上質で高級感あふれる店内に足を踏み入れると、繊細な輝きを放つジュエリーがお出迎え。

大切な人へのギフトや自分へのご褒美に、老舗のタイムレスジュエリーを

気づけばクリスマスまであと少し。何かと慌ただしい時期ですが、頑張った自分へのご褒美アイテムや大切な人へのクリスマスギフトはゆっくりと時間をかけて選びたいものですね。

せっかくなら、“毎日身につけられる一品”を。ということで今回は、1972年創業のジュエリーブランド「4℃」を訪ねることにしました。
上質で高級感あふれる店内に足を踏み入れると、繊細な輝きを放つジュエリーがお出迎え。ショーケースを眺めているだけでも心がときめき、幸せな気分に浸れます。

“4℃しずく”と“4℃ハート”のネックレスは、柔らかくしなやかな曲線美が印象的で、身につけた瞬間に自分のものになるようなつけ心地のよさ

「4℃」のジュエリーはお仕事から休日まで肌身離さずつけられる、無駄を削ぎ落したシンプルなデザインが魅力。流行に左右されないタイムレスなジュエリーは長く愛用できますし、一人ひとりの個性や美しさも引き出してくれます。

「こちらでのお買物が初めてでしたら…」そう言って店長の近藤さんが紹介してくれたのは、 ブランドのアイコンとも言える、“4℃しずく”と“4℃ハート”のネックレス。どちらも柔らかくしなやかな曲線美が印象的で、身につけた瞬間に自分のものになるようなつけ心地のよさを味わえます。
同じモチーフでもシルバーやピンクゴールドなど素材によって雰囲気がガラッと変わるので、鏡の前で肌馴染みの良さなどもチェックしながら、じっくりとお気に入りを選んでみてください。

ちなみに「4℃」のシルバーアクセサリーは、特殊な製法でつくられたオリジナルのエターナルシルバーを使用しているのだとか。通常のシルバーに比べて変色しにくく、お手入れも楽ちんなので、ファーストジュエリーとしてもおすすめです。

クリスマスの空に浮かぶ月と星の幻想的な煌めきを表現したコレクション

ベーシックなデザインを押さえたら、お次は完売必至の2020年クリスマス限定ジュエリーをチェック。“Noel Sky”をテーマに、クリスマスの空に浮かぶ月と星の幻想的な煌めきを表現したコレクションは、一瞬にして心奪われるほどリュクスなムードに溢れています。

種類豊富な限定ジュエリーのなかでも、特に欲しい!とピンときたのがネックレス(K18PGダイヤモンド 52,800円)。神秘的に揺れるオーロラをピンクゴールドのラインで表現し、その上に七つ星に見立てたダイヤモンドを散りばめて…すっきりシャープなデザインはコーディネートにプラスしやすく、程よい存在感で首元を上品に彩ります。

重ね付けしても派手になりすぎず品よくまとまるのは、「4℃」ならではの計算しつくされたデザインがあってこそ。

クリスマス限定ネックレスを重ね付けするのも素敵。店長が提案してくれた組み合わせは、イエローゴールドの2本。幸運のシンボルと言われるラッキースターをイメージしたやや小ぶりのネックレス(K18YG ダイヤモンド 39,600円)を上に、流れ星のようにダイヤモンドが煌めくエレガントなネックレス(K18YG ダイヤモンド 52,800円)を下に付けると、バランスが取れてそれぞれの美しさも際立ちます。重ね付けしても派手になりすぎず品よくまとまるのは、「4℃」ならではの計算しつくされたデザインがあってこそ。

このほかにもクリスマス仕様にアップグレードされた、しずくモチーフとハートモチーフのネックレスや、ペアアイテム、夜空の様な彩りのカラーストーンを使ったクリスマスコレクションなど魅力的なアイテムが勢揃いしていたので、売り切れてしまう前に急いでチェックを!

カフイヤリングは前と後ろで異なる表情が楽しめるリバーシブル仕様

自分へのご褒美ギフトにぴったりだなと思ったのは、今年登場したばかりだというカフイヤリング。イヤリングとしてもイヤーカフとしても使えるし、前と後ろで異なる表情が楽しめるリバーシブル仕様なので、一つあるとあらゆるシーンで重宝しそう。つけるだけで顔まわりが一気にモダンな雰囲気になるのもうれしいですね。

大小2つのパールがついたデザインや、イエローゴールドとホワイトゴールドのコンビカラーなど遊び心を感じるラインアップのなかで、個人的に気になったのはスタッフの方がつけていたイエローゴールドの繊細な透かし模様にトパーズが煌めくカフイヤリング(K10YG 35,200円)。華やかで存在感のある大ぶりのピアス、シンプルなダイヤモンド1石のピアスとの組み合わせも、そっくりそのまま真似したくなる可愛さでした。

重ね付けのポイントは、“華奢なライン×ダイヤモンド”のようなシンプルで細めのリングを選ぶこと。

いつも愛用しているリングに重ね付けできるようなデザインを買い足すのもアリ。ポイントは、“華奢なライン×ダイヤモンド”のようなシンプルで細めのリングを選ぶこと。存在感のあるゴツめのリングとも相性が良く、同じように控えめなデザインを重ねても様になります。さらに、“薬指+人差し指” “中指+小指”といった具合に、つける位置を工夫すればこなれ感もアップ。薬指用のリングはたくさん持っているという方は、人差し指や中指用のリングを取り入れてみるのもいいかもしれません。

柏店には奥のスペースにブライダルコーナーも設けられていて、広々としたスペースで落ち着いて吟味することができます。

柏店には奥のスペースにブライダルコーナーも設けられているので、婚約指輪や結婚指輪の購入を検討されている方もぜひ。広々としたスペースで落ち着いて吟味することができます。
「4℃」では豊富なダイヤモンドのなかから、4Cと呼ばれる4つの基準(重さ・色・透明度・形状)に沿ってオーダーが可能。柏店にはダイヤのサンプルも置いてあり、実物と比較しながら好みや予算に合わせて決められるので安心です。

あなたをよりいっそう輝かせてくれる特別なジュエリー

デザインは主にウェーブライン、ストレートライン、V字ラインの3通り。なかでもおすすめは、穏やかに流れるふたりの時間をふんわりとしたウェーブラインに重ねた結婚指輪(写真左:Men's 90,200円、Lady's 94,600円)。実際につけてみると分かるのですが、なめらかな曲線を描くリングは指と指の間の水かき部分にフィットするので驚くほどしっくりと馴染みます。
もちろんベーシックなストレートラインの指輪も、つけ心地は抜群。「新作が登場したばかりなんです」と店長がショーケースから取り出してくれたのは、大小異なるダイヤモンドがひとすじの光のようにセッティングされたリング(写真右:Men's 143,000円、Lady's 176,000円)。すっきりとしたストレートラインが洗練された印象を与えます。
2種類とも、素材は世界最高水準の硬度と強度を誇る4℃オリジナルのパーフェクトプラチナ。素材を18金のイエローゴールドやピンクゴールドに変更したり、仕上げをマット加工にしたりと、セミオーダーも受け付けているそうなので、好みに合わせて相談してみてください。

幅広い世代から愛され続けている「4℃」のジュエリー。素材やデザインへの並々ならぬこだわりを知ったうえで購入すると愛着もひとしおですね。この冬はぜひ、あなたをよりいっそう輝かせてくれる特別なジュエリーを手に入れてみてはいかがでしょうか?

4℃

[レディスファッション 、 ジュエリー・時計 、 アクセサリー]
S館 専門店4F
TEL 04-7148-2344

2020年11月27日更新
※掲載の内容は2020年11月時点の情報です。