営業時間

営業時間

専門店(S館・新館) 10:00~20:00
専門店(S館 2F)フード ストリート 10:00~20:00

※成城石井、トモズは22:00
専門店レストラン 11:00~22:00
※ラストオーダーは各店にお問い合わせください。

※時間を短縮して営業しております。

高島屋(本館・S館)
午前10時30分~午後7時30分

ステモのこのshopに行ってみた!

ステモのこのshopに行ってみた!

ルーニィ
(S館 専門店5F)

「オンオフ使える服」がずらり。「ルーニィ」で揃える理想のワードローブ
「きちんと主張はするけど、出しゃばりすぎない」そんな大人の女性にふさわしいラインアップ。

“オンオフ使える”アイテムがずらり。「ルーニィ」で揃える理想のワードローブ

グッと寒くなり、そろそろ冬支度を始めなければとクローゼットをチェックしてみたものの、何だかパッとしない服ばかり…
「昨年の今頃はいったい何を着て過ごしていたかしら?」と少し焦りつつ向かった先は「ルーニィ」。ベーシックななかにさりげなくトレンドを感じさせる、“オンオフ使えるアイテム”が揃います。

羽織るだけで着こなしがクラスアップして見えるガウン風コート

店内にはコーディネートの主役になりそうなニットワンピースや羽織るだけで着こなしがクラスアップして見えるガウン風コートなど、気になるアイテムがたくさん。
いつもなら手当たり次第試着するところですが、今回ははやる気持ちをぐっと抑えて、まずは店長の松川さんにお話を伺うことに。今シーズンの特徴を教えてもらいながら、じっくりと冬のワードローブ計画を立てることにしました。

セットアップとしても使えるベビーアルパカ混のニット&スカート。

2020年ウィンターコレクションのキーワードは、ズバリ「HAVE ROOM」。“ゆとりがある” “余裕がある”という意味を持つ言葉の通り、リラックスしたシルエットで心地良い肌触りのアイテムが並び、全体的に温もりを感じるやわらかなムードが漂います。
目を引いたのはセットアップとしても使えるベビーアルパカ混のニット&スカート。程よく肩の力が抜けたスタイルが今の気分にぴったりで、ワンマイルウェアやテレワークファッションとしても大活躍しそうな予感。

「Oggi(オッジ)」とのコラボレーションアイテム「ゆるふわニット×美脚パンツ」

店長自ら披露してくれたのは、ファッション誌「Oggi(オッジ)」とのコラボレーションアイテム「ゆるふわニット×美脚パンツ」。こなれ感たっぷりな淡色ワントーンの着こなしに、思わず可愛い!と歓声をあげてしまいました。

おしゃれな見た目だけでなく、ディテールへのこだわりも満載。ふわふわとしたヘアリーなニットプルオーバー(20,900円)は、繊細な透け感とすっきりとしたネックラインが大人の女性を演出してくれます。個人的なお気に入りポイントはトレンド感のあるボックスシルエット。レイヤードもしやすそうで、「真っ白なロンTや同系色のシャツを組み合わせるのも可愛い…」などと着回しの妄想も膨らみます。

ハイウエストデザインのストレートパンツ(20,900円)はとにかくシルエットが秀逸!センターシーム、サイドライン、後ろ側のセンターラインと、足がシュッと見える工夫がたくさん盛り込まれていて、穿くだけで360度どこから見ても美しいスタイルが完成します。シワになりにくく着心地も楽ちん。これなら長時間のデスクワークもストレスフリーでこなせそうです。おしゃれ上級者っぽくトップスをタックインしたスタイルもおすすめ。

コロンと丸いエコスエードバッグ

こちらのコラボアイテムは、ニット・パンツともにピンク、ベージュ、くすみブルーの3色展開。ぜひ全色試着してみて、顔映りの良さなどもチェックしたうえで、これぞというカラーを選んでみてください。

さらに、店長がコラボアイテムと一緒に提案してくれたコロンと丸いエコスエードバッグ(24,200円)もお買物リストの仲間入り!歩くたびに両サイドのフリンジが揺れて、コーディネートに軽やかさをプラスしてくれます。やわらかな素材感と程よいサイズ感もうれしいポイント。マチがしっかりとあるので収納にも困りません。

しばらくこのバッグに釘づけになっていると、店長が「『ルーニィ』にはファッション小物を専門とするデザイナーがいるんですよ」と教えてくれました。「きちんと主張はするけど、出しゃばりすぎない」そんな大人の女性にふさわしいラインアップとなっていたので、訪れた際は小物のチェックもお忘れなく。

秋冬の代表作は、“スパンシルク”ニット。

週2回ペースで登場するという新商品に加えて、色や形を変えながらも長く愛され続けているレジェンド的なアイテムも存在します。秋冬の代表作は、“スパンシルク”ニット。シルク特有の美しい光沢感と滑らかな肌触りが特徴で、保湿性や保温性にも優れた機能派ニットです。適度な厚みがあり、もちもちとしたタッチも心地いい。店頭には “スパンシルク”シリーズとしてVネックのプルオーバー、リブタートルネックニットが並び、すでに売切れとなってしまったカラーもちらほら。完売必至なので、試着して気に入ったら即買いした方が良さそうです。

今回は店長の松川さんがあれこれ丁寧に提案してくださったので、焦らずに必要なアイテムを見極められた気がします。ちなみに松川さんは常連のお客様にカタログを送る際、その方に似合いそうだなと思うアイテムに付箋を貼ってご案内しているそう。お気に入りのお店に自分の好みを知り尽くしたスタッフがいてくれるなんて、うらやましい限りです。
「今の自分にフィットする理想のワードローブをつくりたい」そう思っている方は、ぜひ一度「ルーニィ」を訪ねてみてはいかがでしょうか?

ルーニィ

[レディスファッション 、 婦人服]
S館 専門店5F
TEL 04-7148-2157

2020年11月11日更新
※掲載の内容は2020年11月時点の情報です。

バックナンバー