いまの暮らしに、健やかな美を。「民藝展」【展示・即売】

協力:日本民藝協会

いまの時代を、そしてこれからをこころ豊かに暮らすために。「民藝」がもたらす日常の美にフォーカスし、全国の産地から収集した暮らしの道具を取り揃えてご紹介します。

会期・会場

  • イメージ イメージ

    日本橋高島屋S.C.

    • 8月26日[水]9月6日[]
    • 本館8階 催会場
      午前10時30分〜午後7時30分

    ※最終日は午後6時閉場。

  • イメージ イメージ

    大阪高島屋

    • 9月9日[水]14日[月]
    • 7階 催会場

    ※営業時間は決定次第発表いたします

  • 8/26[水]午前10時 スタート

    タカシマヤオンラインストア  民藝展

お知らせ

コロナウィルスの感染拡大の予防のためやむを得ず、予告なく会期・営業時間・開催内容等が変更になる場合がございます。

ご協力のお願い

安全なお買物のために、ご協力をお願いします

◎店内混雑緩和のために、少人数でのご来店をお願いします。
◎店内の混雑状況により、フロア、売場への立ち入りを制限させていただく場合がございます。
◎入店時にはマスク着用へのご協力をお願いします。
◎入金などでお待ちいただく場合は、お客様同士の間隔をあけていただくようお願いします。
◎体調がすぐれない場合や発熱のある場合などは、ご来店をおひかえください。

詳しくはこちら

特別企画 観覧無料

民藝フィルムアーカイブ特別上映

映像コーナー ※上映内容・時間は後日 当ページにて発表

カナダ人映画監督/プロデューサーのマーティー・グロスさんが 日本の民藝の記録を未来に繋げようと立ち上げたプロジェクト。 昭和初期からの名もなき職人の貴重な映像がデジタル技術で 蘇ります。

マーティー・グロス

映画監督/プロデューサー
『As We Are』『陶器を創る人々』『冥途の飛脚』などを制作・監督。
日本の美術、工芸に関する映像の修復も多数。
※THE CRITERION COLLECTIONの日本映画部門コンサルタントプロデューサーも務める

民藝運動フィルムアーカイブ特別上映

民藝展×Discover Japan 民藝と、暮らす
[展示企画]

日本を再発見する雑誌Discover Japanが
民藝を活かすアイデアをルーム形式にてご紹介いたします。
※民藝の楽しみ方の展示企画です。

インテリアスタイリスト 中林友紀さん 雑誌や広告、商業施設の展示・ ディスプレイなどで活躍 菓子研究家 福田里香さん 菓子研究家として書籍や雑誌で 活躍、レシピ本など多 民藝にも造詣が深い。モデル・女優 知花くららさん 沖縄県出身。 06年ミス・ユニバース世界大会で 準グランプリを獲得。多数の女性ファッション誌でモデルを務めるほか、TV・ラジオ・CMに出演。

DISCOVER JAPANのサイトへ

民藝展×美術手帖 アートから見る未来の民藝
[展示企画]

現代美術の専門誌『美術手帖』が「これからの民藝」をテーマに展示をキュレーションします。

現代美術家 青柳龍太さん 多摩美術大学卒業後、骨董やオブジェなどをモチーフにしたインスタレーション作品を発表。	会場では、ファウンドオブジェにより構成される新作のインスタレーション(1作品)を披露。 日本橋高島屋S.C. アウト・オブ・民藝		(デザイナー 軸原ヨウスケさん美術家 中村裕太さん) 民藝運動の周縁にあった人物、物品、出版社などのネットワークに注目し、そのつながりを「相関図」によって表現する。

美術手帖のサイトへ

民芸マップ 高島屋で出会える、各地の民芸。