本文へジャンプ

京都タカシマヤ kyoto

  • 各階トピックス
  • 催しのご案内
  • ブランド検索
  • フロアガイド
  • サービスのご案内
  • 地図・駐車場

WOMAN

やの さちこ 漆のうつわ展

  • ■10月4日(水) → 17日(火)
  • ■6階和洋食器・台所用品売場 器百選コーナー
    ※最終日は午後5時終了。

滋賀県大津市で木工漆作家のご主人 落合 芝地さんとご夫婦で苔岩工房を構え、伝統的な螺鈿や蒔絵の技術を用いながら今の暮らしに寄り添う、温かみがある優しい漆器を製作されている やの さちこさんの器を特集いたします。やのさんの手により器の上に描き出された生き物や植物の世界は、愛らしく、その繊細な線の動きと優しい色合いが魅力です。一日のお茶のひとときにお気に入りのスウィーツをのせても、指輪やピアス等アクセサリーを置いてインテリアとしてもお薦めの逸品を多数ご紹介いたします。

※写真はイメージです。

蝶野 秀紀 木と漆のうつわ展

  • ■10月4日(水) → 17日(火)
  • ■6階和洋食器・台所用品売場 器百選コーナー
    ※最終日は午後5時終了。

京都出身、広島在住の蝶野 秀紀さん。うつわ好きが高じ、サラリーマンを退職した後に石川県で轆轤挽きと漆塗りを勉強し、2005年に石川県の山中で〈工房 息吹木〉を構え、2009年に広島県へ移転しました。納得のいく木材を自らの目で見極め、買い付けから製材、轆轤挽き、下地、漆塗りまでほぼすべての工程を行っています。「"美しい"よりも"使ってみたい"うつわ」にこだわった、どれも日常の生活にすっと馴染み、温もりを与えてくれる、軽くて温かい「木と漆のうつわ」をご紹介いたします。

※写真はイメージです。

〈KLIPPAN〉POP UP SHOP

  • ■10月4日(水) → 17日(火)
  • ■6階バストイレタリー売場特設会場
    ※最終日は午後5時終了。

くるまるだけで体もこころもほどけてしまう。ベッドの上にふわりとかければいつもの眠りがあたたかな夢となる。一番あなたの近くであなたを包み込む、そんなブランケットをスウェーデン南部の小さな町で作り続けている〈KLIPPAN〉。138年にわたって糸をつむぎ続けてきた伝統技術と北欧デザイナーたちのコラボレーションでデザインはよりモダンで、より楽しく、より美しく広がり多くの人に愛されるブランドに進化しました。そんな〈KLIPPAN〉のアイテムの数々をぜひお楽しみください。

※写真はイメージです。

光泉窯フェア

  • ■10月4日(水) → 16日(月)
  • ■6階和洋食器・台所用品売場
    ※最終日は午後5時終了。

全国有数の土鍋の産地四日市で、デザインは全てオリジナル、時代の流れをキャッチし、その時に求められるようなテイストの鍋を提案されている光泉窯。「鍋は料理を作り、盛って初めて完成するもの」というコンセプトのもとにひとつひとつ丁寧に制作される作品は、使う人に喜びを感じさせてくれます。実り多き秋の味覚を愉しむのに大活躍するタカシマヤオリジナルの土鍋やスタイリッシュなご飯鍋をはじめ、温もりを感じられる器の数々をご紹介いたします。

※写真はイメージです。

砥部ちゃわんやの会

  • ■10月11日(水) → 17日(火)
  • ■6階和洋食器・台所用品売場
    ※最終日は午後5時終了。

愛媛県砥部町で生産されている陶磁器「砥部焼」。個々でも活躍されている砥部焼を代表する5名、春秋窯(工藤 省治)、中田窯(中田 正隆)、工房芥川(芥川 正明)、岡田陶房(岡田 威)、雲石窯(山田 雅之)が、情熱と志を共有しながらお互いに知識や技術を高めていくべく結成された「砥部ちゃわんやの会」の展示即売会を開催いたします。ぽってりとした厚みのある白地の素地にシンプルに描かれた古典的からモダンイメージまで、様々な絵柄の砥部焼の器は、丈夫で暮らしに寄り添う毎日使いたくなる器です。温りある砥部焼の魅力を多彩にご紹介いたします。

※写真はイメージです。

〈タイガー〉グランエックス・シリーズ フェア

  • ■10月11日(水) → 17日(火)
  • ■6階和洋食器・台所用品売場
    ※最終日は午後5時終了。

〈タイガー〉が長年の歩みの中で積み重ねた、火技と美意識を結集したグランエックス・シリーズ。おなじみのIH炊飯ジャー「THE炊きたて」の他、IHホームベーカリーやスチームコンベクションオーブンなど、この秋の新商品を実演も交えてご紹介いたします。充実の機能をぜひご体感ください。

【実演】10月14日(土)・15日(日) 各日午前11時~午後4時
※途中休憩をはさみます。

※写真はイメージです。

〈カリタ〉で楽しむコーヒータイム

  • ■10月11日(水) → 17日(火)
  • ■6階和洋食器・台所用品売場
    ※最終日は午後5時終了。

秋のリラックスタイムにはご家庭でこだわりのドリップコーヒーを。品質、機能性、造形美にこだわる〈カリタ〉のドリッパーやドリップケトルなど、こだわりの道具をご紹介しながら、その機能性や美味しく淹れるコツなどを実演も交えてご紹介いたします。

【ドリップ実演】
10月14日(土)・15日(日) 各日午前11時~午後4時
※途中休憩をはさみます。

※写真はイメージです。

『藤井洋子』裂き織り作品展

  • ■10月11日(水) → 17日(火)
  • ■6階インテリアアクセサリー売場
    ※最終日は午後5時終了。

着心地のいい、紬や絣、大島紬等を使った創作衣料の他、裂き織りの洋服やバッグをご覧いただけます。裂き織り実演も開催いたしますので、この機会にぜひご来場ください。

※写真はイメージです。

増田桐箱店 フェア

  • ■10月11日(水) → 17日(火)
  • ■6階インテリアアクセサリー売場
    ※最終日は午後5時終了。

増田桐箱店は1929年創業の桐箱一筋のメーカーです。人間国宝の作品や国立博物館向けの桐箱からお酒などのギフトの箱まで幅広く桐箱を作成しております。今回は特別に秋田まで出かけ仕入れてきたこだわりの丸太で作成した秋田桐米びつをご紹介します。材料の吟味はもちろん、木目の表情までこだわりぬいた、年間に30個程度しか製造できない逸品になります。

※写真はイメージです。

ステキ女子のエプロンスタイル〈アームボーテ〉コレクション

  • ■10月11日(水) → 24日(火)
  • ■6階中央エスカレーター前特設コーナー
    ※最終日は午後5時終了。

パーティーシーズンの到来を前に、キッチン&リビングでの装いにも華やかさをプラスしたくなるこの季節。こだわりのお料理と器とともに、お料理シーンを印象付けるエプロンにもお気に入りのスタイルを。体型を美しく魅せてくれるシルエットとデザイン、確かな品質。〈アームボーテ〉エプロンの魅力を新色や新デザインも交えてご紹介いたします。

・〈アームボーテ〉エプロン(綿80%・麻20%/日本製) 10,800円

〈感花〉×〈フェルメール パッサマネリア〉

  • ■10月11日(水) → 31日(火)
  • ■6階インテリアアクセサリー売場
    ※最終日は午後5時終了。

イタリア直輸入のファブリックやタッセルを使ったインテリアアクセサリーや、フェミニンなエプロンを扱う京都北山〈フェルメール パッサマネリア〉と大阪茶屋町にアトリエを持つおしゃれなプリザーブドフラワーブランド〈感花〉がコラボ展開。新作の「ハーバリウム」など乙女心をくすぐる素敵なインテリアをご紹介いたします。

※写真はイメージです。

ワコールらく歩き®×健脚ウオーカー特集

  • ■10月11日(水) → 17日(火)
  • ■6階西下りエスカレーター前特設会場
    ※最終日は午後5時終了。

健康な生活は体力の維持から。秋の空気が気持ちいいこの季節、外に出て街歩きを始めませんか。ワコールらくらくパートナーから、からだを動かす心地よさを感じ、しなやかに毎日を楽しむためのアイテムをご紹介いたします。

※写真はイメージです。

チャールズ・ファジーノ作品展

  • ■10月11日(水) → 11月7日(火)
  • ■6階文房具売場
    ※最終日は午後5時終了。

3Dアートの巨匠チャールズ・ファジーノ氏の作品展。ニューヨークをはじめとする世界の都市模様を、独特の立体技法で色鮮やかに描いた3Dアートをご覧いただけます。

「トム&ジェリー・イン・ジャパン」
(額サイズ 約67×54cm) 302,400円

『スペシャルアートサイン会』開催
■11月3日(金・祝) 午後2時~5時
お買上げいただいた作品の裏板に、リクエストにお応えした世界の街のアートサインをお入れいたします。
※アートサインは、サイン会当日までに当会場にてお買上げいただいた絵画、版画作品のみとさせていただきます。(一部除外品あり)

〈バイタミックス〉公認インストラクターによるデモンストレーション販売

  • ■10月13日(金) → 15日(日) 各日午前11時~午後6時
  • ■6階和洋食器・台所用品売場
    ※途中休憩をはさみます。

アメリカで95年以上の歴史を誇るホールフードマシン〈バイタミックス〉。一般のミキサーの3~5倍のパワーを持ち、硬いアボガドの種すら瞬時に粉砕します。そのハイパワーで、今まで捨てていたような野菜や果物の皮や種もなめらかにしてくれるなど、食材が本来持つ栄養素を丸ごと抽出できるマシンです。デモンストレーションでは、その使い方や魅力をわかりやすくご紹介いたします。

※写真はイメージです。

〈生活の木〉かぼちゃとおばけの石けんづくり体験会

  • ■10月14日(土)・15日(日) 各日午前11時~、午後1時~、3時~(所要時間:約60分)
    ■参加費:1,620円(材料費込み)
  • ■6階バストイレタリー売場特設会場

ハロウィンムードを盛り上げるかぼちゃやおばけの石けんを作りませんか。かわいらしいデザインはプレゼントにもピッタリ。この機会にぜひ、ご参加ください。

■各回先着4名様
※ご予約のお客様優先となります。
※ご予約は6階〈生活の木〉店頭もしくはお電話にてお申し付けください。
■ご予約・お問い合わせ:TEL(075)211-7363〈直通〉

※写真はイメージです。

秋のストウブフェア
~ステキ女子のおうちビストロスタイル~

  • ■10月18日(水) → 24日(火)
  • ■6階和洋食器・台所用品売場
    ※最終日は午後5時終了。

キッチンではもちろん、テーブルにそのままサーブしてもカッコいいお鍋やストーンウエアは、料理大好き女子の必須アイテム。デザイン・機能性ともに秀逸なストウブのラインアップを、特別セットも交えてご紹介いたします。実演では、"おうちビストロ"を楽しむ本格派レシピをご提案します。

【調理実演】
■10月21日(土)・22日(日) 各日午前11時~午後5時 ※途中休憩をはさみます。

※写真はイメージです。

〈カシウエア〉フェア

  • ■10月18日(水) → 31日(火)
  • ■6階バス・トイレタリー売場
    ※最終日は午後5時終了。

〈カシウエア〉は1999年にアメリカ、ロサンゼルスにて素材を開発、商品化されたブランド。世界の高級ホテルやスパで使用、販売されており、アカデミー賞やグラミー賞のギフトにも選ばれ、多くのセレブにも愛用されています。ふわふわモコモコの厚みのある生地は、この季節のリラックスタイムに手離せません。ぜひ、この機会にお立ち寄りください。

※写真はイメージです。

ステキ女子のくつろぎ時間
~リラックスドリンクを楽しむ~

  • ■10月18日(水) → 31日(火)
  • ■6階和洋食器・台所用品売場
    ※最終日は午後5時終了。

忙しい毎日の中でも、ホッと一息、自身の心と体をいたわるリラックス時間を愉しむのが今どき女子ライフ。そして飲みものにはもちろん、道具や飲み方にもこだわるのが、今どきの"ステキ女子"。ティーメーカーや、フレーバードリンクづくりにおすすめのボトル、炭酸メーカーなど、そんな女性必見のアイテムをご紹介いたします。

【マックマー試飲実演】
■10月28日(土)・29日(日) 各日午前11時~午後5時
※途中休憩をはさみます。
おうちの中ではもちろん、オフィスや屋外にも持ち運び可能なストレーナー付水筒「ティーフリー」など、注目のアイテムを実演にてご紹介いたします。

※いずれも写真はイメージです。

〈ミセス・モトコ〉作品展

  • ■10月18日(水) → 31日(火)
  • ■6階インテリアアクセサリー売場
    ※最終日は午後5時終了。

岡山県津山市の自然と共に生まれる〈ミセス・モトコ〉の手しごとの服です。これからの季節に最適なジャケットやワンピースなどを数多くご紹介いたします。

〈ミセス・モトコ〉デニムギャザー襟ジャケット 30,240円

イン・ザ・ムード〈ル・スール〉特集

  • ■10月18日(水) → 31日(火)
  • ■6階和洋食器・台所用品売場
    ※最終日は午後5時終了。

機械で作られたような均一な器ではなく、それぞれの作り手たちが持っている感性で挽き、また作り手達がどこまで自由に選べるかということに拘った〈ル・スール〉。フランス語で「たった一つ」という名前が付けられたフリーカップを特集いたします。触れると温かみを感じ、使うほどに愛着がわいてくる〈ル・スール〉の器は、お気に入りを見つけて大切な方への贈り物にも、リラックスタイムのお供に自分用にもおすすめです。

※写真はイメージです。

〈青雅堂〉フェア

  • ■10月25日(水) → 31日(火)
  • ■6階和洋食器・台所用品売場
    ※最終日は午後5時終了。

多彩な装飾を施した華やかなイメージのある器が多くある有田焼。その中でも、あえて染付けにこだわった上品な器を専門に扱う「青雅堂」。日常的にお料理をする人の視点で選ばれ、美しさはもちろん使いやすさも考慮された素敵な「青雅堂」の飯碗、皿、鉢、丼等の器を多彩にご紹介いたします。

※写真はイメージです。

誕生10周年記念 グリーンパンでヘルシークッキング

  • ■10月25日(水) → 31日(火)
  • ■6階和洋食器・台所用品売場
    ※最終日は午後5時終了。

2007年にベルギーで誕生したグリーンパンは今年で10周年を迎えました。セラミック・ノンスティック・クックウエアのパイオニアとして、"ヘルシークッキング"を追及し続け生まれた機能性とデザインは、現在、世界100ヵ国以上で愛用されています。10周年セレブレーションモデルなどを中心に、グリーンパンの進化し続ける魅力を実演も交えてご紹介いたします。

【調理実演】
■10月27日(金)・28日(土) 各日午前11時~午後5時
※途中休憩をはさみます。

※写真はイメージです。

特選工芸ギャラリーのご案内

  • ■10月11日(水) → 31日(火)
  • ■6階特選和食器工芸ギャラリー
    ※いずれも最終日は午後5時終了。

【(1)山口 要・博子 木工展】
■10月11日(水) → 17日(火)
広葉樹独特の表情を生かしたテーブル・座卓・ベンチ・額・皿等をぜひご覧ください。

【(2)村岡 魯檀 陶展】
■10月18日(水) → 24日(火)
アンティークな造形と柿釉を融合させた花器や器をぜひご覧ください。


【(3)あさのたかを 木壁画の世界】
■10月25日(水) → 31日(火)
天然の木の色や木目を、そのまま生かしながら描く木壁画。思わずにっこりしてしまうような動物達、やさしい風合いの草花など、温もりあふれる作品です。いやしの世界をぜひご覧ください。


※いずれも写真はイメージです。

※品数に限りがございますので、売切れの節はご容赦ください。※価格は消費税を含む総額にて表示しております。※現物と多少異なることがございます。※タイトル・会期内容等一部変更となる場合がございます。

京都タカシマヤ kyoto

営業時間

今月の営業時間:午前10時~午後8時

7階ダイニングガーデン 京回廊は午前11時~午後9時30分まで営業。ラストオーダーは店舗により異なります。

※連日休まず営業いたします。


所在地・電話番号

〒600-8520
京都市下京区四条通河原町西入真町52番地
TEL(075) 221-8811

地図・駐車場