本文へジャンプ

大阪タカシマヤ osaka

  • 各階トピックス
  • 催しのご案内
  • ブランド検索
  • フロアガイド
  • サービスのご案内
  • 地図・駐車場

MEN

〈SIXPAD〉POP UP SHOP

  • ■6月20日(水) → 9月4日(火)
  • ■6階寝具売場
    ※最終日は午後6時まで。

IoTで進化した〈SIXPAD〉。薄くて、軽くて、コードレス、充電式、そしてIoT。効率よく計算された23分のオートプログラムで、いつでもどこでもトレーニングが行えます。IoTでトレーニングを可視化することにより、さらに楽しいトレーニングの時間に。

※写真はイメージです。

〈タオルサロン カラカラ〉期間限定ショップ

  • ■6月27日(水) → 7月10日(火)
  • ■6階バス・トイレタリー売場イベントスペース
    ※最終日は午後6時まで。

「暮らしに夢を」をテーマに、暮らしに彩りを添える色鮮やかなタオルをご紹介します。人気の大判インテリアタオルをはじめ、バッグ・ポーチ・ぬいぐるみ・タオル小物まで豊富に取り揃えております。

※写真はイメージです。

ファンタジーアート&コレクションフェア

  • ■7月11日(水) → 17日(火)
  • ■5階ローズスクエア

ディズニーを愛するアーティスト、デイブ・ネスラー氏が来場し、今展のために制作された新作書下ろし原画を初出展するほか、版画作品への加筆実演やスケッチシートの作成などを中心に、アニメーションの原点であるセル画、LENOX社による陶磁器製フィギュアなど、ディズニー社監修の元に制作されたアート&コレクタブル作品の数々を展示販売いたします。

(写真上)
ミックスメディア「Not Another Step」
(額装サイズ:50.5×60.5cm/デイブ・ネスラー作) 270,000円
(写真下)
スタジオアート「Waterdance」
(額装サイズ:56.0×47.5cm/デイブ・ネスラー作) 216,000円

★デイブ・ネスラー氏来場
■7月14日(土) → 16日(月・祝) 各日午後1時~3時、4時~6時

デイブ・ネスラー氏の作品を税込216,000円以上お買上げいただいたお客様、先着15名様に「スケッチシート」をプレゼント。また、会期中に税込54,000円以上お買上げいただいたお客様、先着20名様には「デイブ・ネスラー氏直筆サイン入りポストカード」をプレゼント。


※いずれも限定品のため、数に限りがございます。品切れの際はご了承ください。
※プレゼントの数には限りがございますので、なくなり次第終了いたします。

6階台所用品売場「くらしの道具コーナー」のご案内

【〈柏ビーズ〉~ビーズバッグ、小物~】
■6月20日(水) → 26日(火) ※最終日は午後6時まで。
昭和11年(1936年)に東京浅草にて創業。以来80年、伝統の日本刺しゅうの基本をビーズに活かし、直径2㎜ほどのビーズを2粒ずつ根気よく、丁寧に縫い付けるという技法で、ハンドバッグ、その他婦人小物を製造。手仕事にこだわった、堅固かつ華麗で、世代を超えて長く愛される製品作りを心がけております。

【〈月隈木履工業所〉】
■6月27日(水) → 7月3日(火) ※最終日は午後6時まで。
戦後の混乱期、200軒以上が軒を連ねた下駄の産地「日田市」。日田下駄の特徴は、「神代焼き仕上げ」という仕上げ方法で、足を乗せる部分を火であぶります。焼くことで年輪が浮き上がり、木の平面に小さなでこぼこができ通気性が良くなります。お客様の足と好みに合わせ、オーダーメードでの注文も承ります。「自分だけの下駄」をこの機会にぜひご注文ください。

【〈アズマファブリックホーム〉2018 夏】
■7月4日(水) → 10日(火) ※最終日は午後6時まで。
アズマファブリックがお届けする、生活雑貨。涼しげな素材と色合いのエプロンやバッグ、フリークロスなどをご用意しました。

※いずれも写真はイメージです。

6階特選和食器売場 「特選ギャラリーコーナー」のご案内

【彫刻硝子 橋本修・都展】
■6月20日(水) → 26日(火) ※最終日は午後5時まで。
ダイヤモンド彫刻という技法を用い、クリスタルガラスの表面にグラデーションのある彫刻を施します。作品は下絵を描かず、立体感のある模様を繊細に彫り込み、完成させます。手作りならではの繊細さ、温かさを感じていただければ幸いです。

【泥と藍 竹林和美 染色作品展】
■6月27日(水) → 7月3日(火) ※最終日は午後5時まで。
奄美大島に足を運ぶことからはじまる泥染や、個性的な技法の本藍染を布選びにもこだわりました。着やすく、ファッション性の高い作品をお楽しみください。

【太武朗工房ガラス展】
■7月4日(水) → 10日(火) ※最終日は午後5時まで。
伝統工芸士による「江戸切子」の作品を中心に、サンドブラストの技法を用いた「彫刻硝子」シリーズなど夏を彩る爽やかなガラスをお楽しみください。



【周月工房 カラクリタンスと駿河鎌倉彫】
■7月11日(水) → 17日(火) ※最終日は午後5時まで。
金庫としても使える、多彩な仕掛けのカラクリタンスや人気のメーキャップBOX・ソーイングBOXなど、しっとりとした風格のある駿河鎌倉彫の作品をご覧ください。

※いずれも写真はイメージです。

7階リビングショーケースのご案内

【フィヨルド リクライニングチェア】
■6月20日(水) → 26日(火) ※最終日は午後5時まで。
1941年にノルウェーで生まれた「フィヨルド」。見た目の美しさと機能性を両立させたリクライニングチェアをご紹介します。

※写真はイメージです。

青木乃里子 水墨岩彩画展

  • ■6月13日(水) → 26日(火)
  • ■7階インテリアアートギャラリー

花をモチーフにした作品を主に描く画家、青木乃里子さん。李朝の民画や大津絵などの名もなき人々の描いた素朴な絵を研究し、既成の概念にとらわれない描き方を目指して創作活動をしています。

(写真)
「白い花瓶の薔薇」(61.0×60.0cm/技法:ジクレー版画) 82,080円

★サイン会
■6月23日(土) 午後2時~4時
サイン会当日午後4時までにお買上げいただいた作品の裏板に、作家が直筆サインをお入れし、サイン会当日にお渡しいたします。

※いずれも売切れの節はご容赦ください。
※価格は消費税を含む総額にて表示しております。
※タイトル・会期・内容等一部変更となる場合がございます。

大阪タカシマヤ osaka

営業時間

午前10時~午後8時
〈週末(金)(土)は午後8時30分まで〉
※7月1日(日)も午後8時30分まで

なんばダイニングメゾンは午前11時~午後11時まで

※連日休まず営業いたします。

所在地・電話番号

〒542-8510
大阪市中央区難波5丁目1番5号

TEL:(06)6631-1101

※市外局番を含めて、おかけ間違いのないようお願いいたします。

地図・駐車場