営業時間

営業時間

S·C 専門店

物販店 10:00 ~ 20:00
レストラン 11:00 ~ 20:00

※一部、上記営業時間と異なる店舗がございます
※当面の間、レストランの営業時間を変更いたします

百貨店(玉川タカシマヤ)

10:00 ~ 19:00
※当面の間、営業時間を変更いたします

玉川テラス Activity Web会員限定。多彩なアクティビティへの参加者募集中。

Activity Schedule

WEB会員にご登録の上、お申し込みください。
落ち着いたスペースで開催される少人数講座や他にはない特別企画、素敵なパーティー等々。お申し込みはお早めに!
※原則として、18歳以上の方のみご参加いただけます。

Food&Party

リーデル 北海道産ワイン&グラステイスティング・セミナー
by 玉川高島屋

講師:庄司 大輔、阿部 眞久

玉川高島屋S・C 本館5階にある「リーデル」ショップ。
ワイングラスといえば、真っ先に「リーデル」の名があがるほど、世界的に有名なグラスです。
同じワインでも異なる形状のグラスで飲むと香りや味わいが変わるということに着目し、世界で初めてブドウ品種ごとに理想的な形状を開発したオーストリアのリーデル。リーデルのグラスは、世界中のワイン生産者たちと共に“ワークショップ”と呼ばれるテイスティングを繰り返して決定され、ワインの個性や造り手の想いまでも忠実に再現するグラスとして、ワイン生産者や愛好家の方々から絶大な信頼が寄せられています。
たとえば、世界で最も有名なワイン評論家のロバート・M・パーカー・Jr.はこう言います。「機能的に、かつワインを楽しむために最高のグラスを選ぶなら、オーストリアのリーデル社製のものである。偉大なワインを味わう時の、このグラスの素晴らしさは計り知れない。リーデルグラスが他のものと如何に異なるかは、どんな言葉を使っても、語り尽くせない」。

そんなリーデルグラスの特質を、今回は今、国内外から大きな注目を集めている北海道産ワインを味わいながら実感していただくことになりました。
北海道産ワインの魅力を語ってくださるのは、ワインクラスター北海道代表理事の阿部眞久さん。4種類のリーデルワイングラスを使って、3種類の北海道産ワインをテイスティングしていただきます。
違うかたちのグラスで飲むと、ワインの香りや味がどう変化するのか。驚きの体験を通して、注目のワインの味わいとグラスの重要性を実感してください。
お使いになったグラス3脚をお持ち帰りいただきます。
講師イメージ写真

庄司 大輔(しょうじ だいすけ)

1971年神奈川県生まれ。明治大学文学部文学科卒業、専攻は演劇学。塾講師、レストラン勤務などを経て、1998年(社)日本ソムリエ協会公認ソムリエ呼称資格取得。1999年ボルドー地方サンテミリオンの「シャトー・トロットヴィエイユ」で学ぶ。2001年リーデル・ジャパン入社、日本人初の「リーデル社グラス・エデュケイター」となる。リーデルグラスとワインの深いつながりやその機能を、グラス・テイスティングを通して広く伝えるため、文字通り東奔西走している。
講師イメージ写真

阿部 眞久(あべ まさひさ)

高校卒業後ホテルマンとして仙台市内のホテルに勤務。1997年(23歳)受験年齢最年少にてソムリエの資格試験に合格。32歳でシニアソムリエ資格取得という最速の経歴を持つ。2000年より日本のワインの未来と北海道の可能性を追求するために北海道へ移住し、北海道ワイン(株)に勤務。ワイナリーで13年間の勤務のなか「産地としての発信」と「隣接産業との連携」が欠かせないと考え、小樽商科大学卒業後に大学院への組織推薦にてMBA課程を修了。2013年に北海道ワイン(株)と道産ワイン懇談会(業界団体)の理解のもと、NPO法人ワインクラスター北海道を設立。設立直後より「北海道の食と観光」に関する各種行政機関等の委託事業を手掛け、2015年より旅行業免許を取得。さまざまな資格や免許と大学院での学び、道産ワイン業界での信頼とネットワークを基に北海道が世界的なワイン産地として認知されるためのマーケティング活動を幅広く行っている。
*体調がすぐれない方のご参加はご遠慮ください。
*ご参加の方にはマスク着用をお願いいたします。
開催日時 定員 参加費・条件 受付状況 お申し込み
2月6日(土)13:30~14:30
14名
11,000円
(グラス3脚付)
受付中 参加を申し込む
2月6日(土)16:00~17:00
14名
11,000円
(グラス3脚付)
受付中 参加を申し込む
*応募者が定員数に達した場合、先着順で受付いたします。お申し込みいただいてもキャンセル待ちとなる場合もありますので、予めご了承ください。 *キャンセルは開催日の1週間前まで受付。それ以降は全額を申し受けます。(WEBからのキャンセルは1週間前までお手続きいただけます)