営業時間

営業時間

S·C 専門店

物販店 10:00 ~ 20:00
レストラン 11:00 ~ 20:00

※一部、上記営業時間と異なる店舗がございます
※当面の間、レストランの営業時間を変更いたします

百貨店(玉川タカシマヤ)

10:00 ~ 19:00
※当面の間、営業時間を変更いたします

玉川テラス Activity Web会員限定。多彩なアクティビティへの参加者募集中。

Activity Schedule

WEB会員にご登録の上、お申し込みください。
落ち着いたスペースで開催される少人数講座や他にはない特別企画、素敵なパーティー等々。お申し込みはお早めに!
※原則として、18歳以上の方のみご参加いただけます。

Culture&Study

みんなで学ぶ“ITライフ”スマホ&タブレット活用法:
データを見ながら考えよう!

講師:上田 道夫

上手にスマホやタブレットを使いこなせば、毎日の生活がこんなに楽になる、楽しくなる! そんなとっておきの“ITライフ”をみんなで学ぶ会です。

新年第1回目のテーマは「データを見ながら考えよう!」。

最近よく見聞きする言葉「見える化」。
それに伴って、いろいろなところでデータが提示されることが増えてきました。
今、みなさんに一番おなじみのデータは、毎日報道される「今日の新型コロナウイルス感染者数」でしょうか。
その他にも、季節ごとの平均気温の変化や大気中のCO2濃度といった気候変動に関するデータ、政党支持率や選挙での得票数といった政治関係のデータ、経済指標や話題のスマホ通信料金の各社比較といった経済関連のデータなど、いたる所でデータを見ることができます。

では、このデータをどう活用しますか? ただ見ているだけでは何も起こりませんし、かといって拠りどころのないままに考えるのは妄想になってしまいます。つまり、現代は「データを見ながら考える」ということが必要になっている時代といえます。

ということで、今回は今のような複雑な時代を自分なりに生きていくためにデータをどのように活用していくかについて、講師に解説していただきます。

データと情報はどう違うの? データは本当に事実を表しているの? このデータは本当? といったデータにまつわる疑問にも触れながら、データの集め方、見方や使い方、面白さなどをご紹介してくださるそうです。

「データを正しく扱えるようになると今まで思い込んでいたことが違う視点で見えたり、新しい発想が出てきたりして毎日が楽しくなりますよ」とは、上田講師からのメッセージ。
新年早々のこの会、新しい年の初めに積極的な姿勢を獲得するチャンスかもしれません。
*写真は「いらすとや」より
講師イメージ写真

上田 道夫(うえだ みちお)

株式会社オフィス・ユー代表/QOLアドバイザー
1951年生まれ。大阪府出身。慶應義塾大学工学部計測工学科卒。1975年に富士ゼロックス (株) へ入社し、2012年6月退職の後、同年9月に『QOL*の向上』を掲げて株式会社オフィス・ユーを設立し現在に至る。在職中に現在のパソコンやネットワークの原点となった米国ゼロックス社のICT**技術に触れ、1991~1994年には富士ゼロックス(株)の米国研究子会社(FXPAL, Inc.)設立のためにシリコンバレーの中心地である米国カリフォルニア州パロアルトに駐在。一方、高齢者がコンピューターに親しむ場として日本を代表する存在であった「コンピューターおばあちゃんの会」のサポーターとして2000年からシニア世代の方々にコンピューターへの親しみ方とコンピューターを活用して生活を楽しむ方法を伝える活動を行なうなど、ユーザー視点からのICT活用にも取り組んできた。
* QOL : Quality of Life、人生の質
**ICT : Information and Communication Technology、情報・通信技術
持ち物 ご自分のスマートフォンまたはタブレットをご持参ください。

*体調がすぐれない方のご参加はご遠慮ください。
*ご参加の方にはマスク着用をお願いいたします。
開催日時 定員 参加費・条件 受付状況 お申し込み
1月24日(日)14:30~16:30
10名
2,000円
終了
*応募者が定員数に達した場合、先着順で受付いたします。お申し込みいただいてもキャンセル待ちとなる場合もありますので、予めご了承ください。 *キャンセルは開催日の1週間前まで受付。それ以降は全額を申し受けます。(WEBからのキャンセルは1週間前までお手続きいただけます)