営業時間

営業時間

S·C 専門店

物販店 10:00~20:00
レストラン 11:00~22:00

※一部、上記営業時間と異なる店舗がございます

百貨店(玉川タカシマヤ)

10:00 ~ 20:00

玉川テラス Activity Web会員限定。多彩なアクティビティへの参加者募集中。

Activity Schedule

WEB会員にご登録の上、お申し込みください。
落ち着いたスペースで開催される少人数講座や他にはない特別企画、素敵なパーティー等々。お申し込みはお早めに!
※原則として、18歳以上の方のみご参加いただけます。

Culture&Study

みんなで学ぶ“ITライフ”スマホ&タブレット活用法:
“GO TO キャンペーン”をうまく利用するために

講師:上田 道夫

上手にスマホやタブレットを使いこなせば、毎日の生活がこんなに楽になる、楽しくなる! そんなとっておきの“ITライフ”をみんなで学ぶ会です。

今回のテーマは多くの人が関心を寄せているに違いない「“GO TO キャンペーン”をうまく利用するために」です。
“GO TO キャンペーン”は、新型コロナウイルスの流行とその対応によって低下した経済や景気を再興することを目的とした、予算規模が2兆円に近い日本在住者の国内を対象とした政府の経済政策の総称。
国内旅行を喚起する「Go To トラベル」、飲食に関わる需要を喚起する「Go To イート」、各種のイベントを喚起する「Go To イベント」、それに地域振興として商店街を振興するための「Go To 商店街」から構成されています。

「Go To トラベル」が先行し、続いて「Go To イート」がスタート。「Go To イベント」は現在準備中、「Go To 商店街」は一部先行実施と、実施状態はバラバラ。しかも、新型コロナウイルス流行の影響が大きくなってきてから制度設計が始まりましたので、検討が不十分な点も多々あります。
上田講師は言います。「それでも私たちは、それらの不具合をうまく乗り越えながらこの制度を活用して、受けられる利益を楽しみつつ日本経済の復興に個人レベルで参画していきたいものです」。

一方で、本キャンペーンを利用するためには、ネットでの予約であったり電子クーポンの利用であったりとITの知識が必要になる場合があり、知識が十分備わっていたほうが有利なこともあります。そこで今回は、“GO TO キャンペーン”の上手な利用方法を講師に具体的に説明していただくことになりました。

キャンペーン期間も半分を過ぎましたが、新型コロナウイルス対策の基本をしっかり守りつつ“GO TO キャンペーン”を活用して、窮屈な時期を過ごしている心身を少しでも開放できたら、嬉しいですね!

*写真は「いらすとや」より
講師イメージ写真

上田 道夫(うえだ みちお)

株式会社オフィス・ユー代表/QOLアドバイザー
1951年生まれ。大阪府出身。慶應義塾大学工学部計測工学科卒。1975年に富士ゼロックス (株) へ入社し、2012年6月退職の後、同年9月に『QOL*の向上』を掲げて株式会社オフィス・ユーを設立し現在に至る。在職中に現在のパソコンやネットワークの原点となった米国ゼロックス社のICT**技術に触れ、1991~1994年には富士ゼロックス(株)の米国研究子会社(FXPAL, Inc.)設立のためにシリコンバレーの中心地である米国カリフォルニア州パロアルトに駐在。一方、高齢者がコンピューターに親しむ場として日本を代表する存在であった「コンピューターおばあちゃんの会」のサポーターとして2000年からシニア世代の方々にコンピューターへの親しみ方とコンピューターを活用して生活を楽しむ方法を伝える活動を行なうなど、ユーザー視点からのICT活用にも取り組んできた。
* QOL : Quality of Life、人生の質
**ICT : Information and Communication Technology、情報・通信技術
持ち物 ご自分のスマートフォンまたはタブレットをご持参ください。

*体調がすぐれない方のご参加はご遠慮ください。
*ご参加の方にはマスク着用をお願いいたします。
開催日時 定員 参加費・条件 受付状況 お申し込み
12月20日(日)14:30~16:30
10名
2,000円
受付中 参加を申し込む
*応募者が定員数に達した場合、先着順で受付いたします。お申し込みいただいてもキャンセル待ちとなる場合もありますので、予めご了承ください。 *キャンセルは開催日の1週間前まで受付。それ以降は全額を申し受けます。(WEBからのキャンセルは1週間前までお手続きいただけます)