営業時間

営業時間

S·C 専門店

物販店 10:00 ~ 20:00
レストラン 11:00 ~ 22:00

※一部、上記営業時間と異なる店舗がございます

百貨店(玉川タカシマヤ)

午前10時~午後8時

※一部、営業時間の異なる売場・サービスがございます。

玉川ループ Web会員限定。多彩なアクティビティへの参加者募集中。

アクティビティスケジュール

「たまがわLOOP」は玉川高島屋S・C本館屋上にある皆さまのコミュニティ活動拠点。心地よいスペースでさまざまなアクティビティを開催しています。
「たまがわLOOP」会員にご登録の上(原則として18歳以上の方)、お申し込みください。
≫「たまがわLOOP」新規会員登録はこちら

ウェルビーイング

最新刊『おすし』の本、発売記念!
松田美智子さんが教える「家族が喜ぶおいしいおすしの作り方」

講師:松田 美智子

おなじみ松田美智子さんの新しいご本が、12月10日(金)文化出版局より発刊となります。題して『普段もハレの日も作りたい、家族が喜ぶ おすし』。今回はその発売を記念して、松田さんが直接ご本の中から作り方のポイントを説明、そして1冊お持ち帰りいただくという贅沢な会が開催されることになりました。

普段はもちろん、家族の祝い事、おもてなしの料理にも役立つ、長く愛用していただける「おすし」の、まさに“永久保存本”。

手に入りやすい材料で作る郷土食豊かなおすし18品、季節の食材を取り入れた家庭的なおすし9品がすべて詳しいプロセス付きで紹介されています。これからの季節にこれはもう心強い味方になってくれそうな、貴重な1冊です。

実は雑誌『ミセス』2021年3月号の特集「郷土の味を家庭で 春のおすし」が大評判で、そこで取り上げられた記事に加筆、撮り下ろしを加え再編集されて今回発刊となったこのご本。松田さんの日本料理に対する造詣の深さと、それを家庭料理に取り入れるセンス、端正で美しい盛り付けなど、存分にお楽しみいただける1冊となっています。

今回の会では、ご本の中から代表的な何品かをとりあげて、作り方のプロセス、ポイント、盛り付けで気をつけることなどをご説明いただくと共に、特に材料の切り方や保存の方法などをデモンストレーションで見せていただくことになっています。

年末からお正月、そして春へと向かうこれからの時節に、知っておくとなにかと活躍しそうな「おすし」。
ぜひこの機会におすし作りのポイントをしっかり体得して、家族やちょっとしたお客様に喜んでいただける“おすし名人”をみんなでめざしましょう!

講師イメージ写真

松田 美智子(まつだ みちこ)

1955年東京生まれ、鎌倉育ち。ホルトハウス房子先生に師事し、各国の家庭料理を学ぶ一方、日本料理、中国家庭料理も学ぶ。日本雑穀協会理事、料理研究家、テーブルコーディネーター、女子美術大学講師。独自の視点で開発した「自在道具」ブランドを展開中。
1993年より「松田美智子料理教室」を主宰。季節感と素材そのものの味、風味を大切に、お洒落で作りやすい料理づくりを心がけている。加えて、現代人の悩みである成人病や肥満などを踏まえたオリジナルメニューを開発。「楽しく作って、美味しく食べて、体も心も健康に」をモットーとする。
また、テーブルコーディネートも得意とし、日々の暮らしに生かせるテーブルコーディネート、フラワーコーディネートを実践している。その他、メニュー開発、システムキッチンの開発、料理本、エッセーの執筆、雑誌、テレビ、CM、講演、パーティープロデュースなどを仕事としている。
*体調がすぐれない方のご参加はご遠慮ください。
*ご参加の方には手指の消毒・マスク着用をお願いいたします。
*人数を制限し、アクリル板を設置しての開催となります。
開催日時 定員 参加費・条件 お申し込み
12月11日(土)14:00~15:30
14名
4,500円
(松田美智子 最新本付)
申し込み画面へ
*キャンセルは開催日の1週間前まで受付。それ以降は全額を申し受けます。

一覧へ戻る