営業時間

本館(百貨店)タカシマヤ

午前10時~午後8時
※一部、営業時間の異なる、または休止の売場・サービスがございます。
 

S・C 専門店の営業時間はこちら

重要なお知らせ

午前10時~午後8時
※一部、営業時間の異なる、または休止の売場・サービスがございます。
 
■6月15日(水)→21日(火)
■本館地階 催会場

6月16日(木)は和菓子の日!
8人の和菓子職人が玉川高島屋に集結。
実演で、語りで、食していただき楽しい和菓子の時間を魅せます。
ぜひ、会期中ご主人たちと和菓子の世界をお楽しみください。

静岡県【巌邑堂】
五代目・内田 弘守氏

明治初期に旧岩村藩士が浜松にて開業したのに始まる『巌邑堂』。
海外にも店舗を構え注目を浴びている五代目が、会場内にてどらやきの実演で魅せます!

【実演】
どらやき(1個)249円


香ばしくしっとりと焼きあがった生地に、自慢の粒餡をはさんでどら焼きに。
その工程を実演にてご紹介します。

【6月16日(木)和菓子の日限定】
【実演】
バターどらやき(1個)303円

青島三ケ日みかん・青梅・夏みかんゼリー
(各1個入) 486円

富山県【引網香月堂】
四代目・引網 康博氏

富山の小さな港町で創業した『引網香月堂』。
行徳の京山、東京の一炉庵で修業して技術を学び、
実演で即興的に製作するなど、脚光を浴びてます。


上生菓子 「月が綺麗ですね」
(2個入)864円


四代目が月と蝶で男性と女性の想いを表現した上生菓子。

万葉の梅園(4個入)801円

【6月16日(木)和菓子の日 限定】
栗とカカオの鯛もなか
(1箱)1,620円


こし餡をベースにカカオと栗を加えて、隠し味に富山のウイスキーを添えました。

山形県【乃し梅本舗 佐藤屋】
八代目・佐藤 慎太郎氏

江戸時代後期に創業。山形銘菓『乃し梅』の老舗として名高い名店の『佐藤屋』。
「和菓子をもっと自由に」をモットーに八代目の創り出す和菓子の世界をご紹介いたします。

くるるかと(1棹)1,296円

伝統の黒糖錦玉にスパイスを漬け込んだベルギービールを練り込み、コクがありながら香り爽やかな仕上がり。
八代目らしい自由を感じる一品です。

【実演】
本わらび餅(1箱)1,080円

【6月16日(木)和菓子の日限定】
しらくに(1個)540円 〈50点限り〉

ホワイトエールを練り込んだ本葛の笹包み。
ビールに入っている柑橘の香りと酵母由来の甘さが加わり、そこに笹の香りがスパイスとして効いた楽しい仕上がりです。

三重県【深川屋陸奥大掾】
十四代目・服部 吉右衛門亜樹氏

旧東海道の関宿にて寛永年間創業。江戸時代より380年余り変わらぬ製法で
「関の戸」を作り続けている「深川屋」。
十四代目が店内厨房にて関の戸ドーナツを作り、女将と共にご紹介いたします。

倭橘甘露煮関の戸~倭橘~
(1個) 432円〈各日30点〉


永遠に香る果実として万葉集などで表現された「倭橘」を用い、和菓子作家とのコラボで、いにしえのお菓子を新たな解釈で創作しました。

関の戸 和三盆(6個入)540円

こし餡を求肥で包み和三盆をまぶしたお餅菓子。
江戸時代より380年作り続けている深川屋の代表銘菓。

【実演】
関の戸どーなつ(1個) 249円

愛知県【一朶・花桔梗】
初代・伊藤 誠敏氏

尾張徳川家につかえた「桔梗屋」の流れを汲む「花桔梗」。
モノづくりで大切な、おもてなしの精神を和菓子にも!と
2015年に創業した『一朶いちだ』が玉川高島屋に新登場。
名古屋のふわふわ羽二重餅を店内厨房にてお創りしてご紹介いたします。

フルーツ餅
メロン(1個)450円
キウイ(1個)400円
パイン(1個)400円


※写真はイメージです。

メロンの水羊羹(1個)491円
さくらんぼの水羊羹(1個)491円


旬のフルーツを使用した水羊羹や大福など、玉川高島屋初登場の美味しさをご紹介いたします。

広島県【旬月神楽】
初代・明神 宜之氏

広島県呉市の老舗『蜜屋』より2012年に「シンプルな菓子をより美味しく」との想いでオープンした『旬月神楽』。
皆様に和菓子を楽しんでいただこうと「旅する和菓子」というイベントの
発起人の明神氏が会場内にて和菓子の世界をお届けいたします。

【実演】
乙女のひととき~洋酒とチーズのフルーツ大福~
(1個)432円


自家製のフルーツブランデーを合わせた餡とクリームチーズを包んだ、大人向けのフルーツ大福。芳醇な風味をお楽しみください。

蜜もみじ
(1個) 195円
(5個入) 1,080円

【6月16日(木)和菓子の日 限定】
ひろしま五ッ星酒羊羹
(5個入) 1,750円

福井県【伊勢屋】
六代目・上田 浩人氏

創業190年の和菓子の老舗『伊勢屋』。
今年も福井より名水を運んで実演にて『くずまんじゅう』をお作りしご紹介いたします。

【実演】
くずまんじゅう(3個入)648円

福井の名水「雲城水」を運び実演にてご紹介いたします。くずのつるんとした喉越しと上品な甘さのこし餡をお楽しみください。

【6月16日(木)和菓子の日限定】
カプレーゼ大福(1個)324円


福井県産ミディトマト「越野ルビー」と若狭のチーズをバジルのお餅で包んだカプレーゼ大福です。

滋賀県【とも栄】
四代目・西沢 勝仁氏

昭和7年滋賀県高島市で創業した『とも栄』。
地元を愛する職人夫婦で革新7:伝統3と過去のものを継続し、
新たな和菓子を追求した『NANASAN』を立ち上げた四代目。
会場にて和菓子の世界をご紹介いたします。

ベイクドようかん湖々菓楽
(1個) 2,900円


滋賀県の石臼抹茶を使用した焼きようかん。
抹茶の豊かな香りに自家製白餡のなめらかさが調和した濃厚な味わい。
土台はきな粉と米粉のサブレ生地に、くるみを合わせ、香りと食感の織りなすハーモニーをお楽しみください。

MIO(アドベリー&佐藤屋乃し梅)
(10個入)1,620円


滋賀県安曇川産のアドベリーと、山形県産の完熟梅を使用した佐藤屋の「乃し梅」を、琥珀糖に閉じ込めました。
本展限定の特別コラボ商品です。
【6月16日(木)和菓子の日 限定】
五色おはぎ 薫風にのせて
(5個入) 1,080円
■各社がご用意!季節の和菓子『水無月』のご紹介。

(1)【乃し梅本舗 佐藤屋】水無月(真行草)(3種入) 1,080円
(2)【旬月神楽】神楽水無月(各1個) 各432円
(3)【伊勢屋】水無月(1個) 324円
(4)【とも栄】桃とレモンの水無月(1個) 324円
(5)【一朶・花桔梗】水無月(2個入) 432円
ほか【巌邑堂】

■会場内で作るかき氷!ソフトクリームもご用意いたします。

(1)【旬月神楽】ピスタチオと白小豆のかき氷(1杯) 1,100円
(2)【乃し梅本舗 佐藤屋】乃し梅かき氷 (1杯) 880円
(3)【深川屋陸奥大掾】関の戸ブラックソフト 440円
(4)【とも栄】アドベリーと白餅クリームかき氷(1杯)1,100円

※写真はイメージです。

※品数に限りがございますので、売切れの節はご容赦ください。
※食料品の写真は調理・盛り付けの一例です。
※天候・交通事情等により、販売開始時刻が遅れたり、産地の変更・販売中止する場合もございます。あらかじめご了承ください。
※都合により、出品店舗・出品商品が一部変更になる場合がございます。
※価格は消費税を含む総額で表示しております。