入場料〈税込〉=一般1,000円(800円)/大学・高校生800円(600円)/中学生以下無料

※( )内は団体10名様以上の割引料金。
※当催については、「障がい者手帳」をご提示いただいたご本人様、ならびに、ご同伴者1名様まで入場無料とさせていただきます。
※安全のため、小学生以下のおこさまは必ず保護者の方ご同伴でご入場ください。
※本展は店頭の当日販売のみとさせていただきます。


「現代書道二十人展」は日本が戦後の混乱からぬけだし、復興をとげていた昭和32年(1957年)に発足しました。各種の団体が草創され、書の裾野が広がる一方で伝統派と前衛派が論争するなど、書の価値観が大きく揺らいでいた時代の荒波の中でスタートしました。当時、公募展に比べて画期的であったのは、書家の数を20人に絞り、一人あたり数メートルの壁面を提供する以外に制約を設けなかった点です。書家は自らの書風を独創的に発表する場となりました。そして、書の最高水準を示す展覧会のひとつとして、のちの文化勲章受章者、文化功労者を含む昭和、平成の書道界に大きな功績を残した巨匠が名前を連ねてきました。第65回目を迎える本展では、会派を書壇を代表する20人の渾身の新作約90点を披露いたします。

100円引きの割引券としてご利用いただけます。入場割引券はこちら

※お一人様につき1回限り。
※割引はWEBクーポンをご提示のご本人様及び、ご同伴の1名様まで対象。
※他の優待券および割引券との併用はできません。

※会場の混雑状況によりお客様の安全確保のため、入場を制限させていただく場合がございます。 ※店舗の営業時間変更や、一部売場・コーナーで休業する場合がございます。 ※一部商品の入荷遅れ・生産中止や、展覧会・催し・イベント等が変更・中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。 ※価格は消費税を含む総額にて表示しております。 ※当社ウェブサイトで公開されている画像の著作権は、当社または情報提供者に帰属します。当社の書面による承諾を得ずに画像の全部または一部を転載、使用、複製、配布、変造、販売等を行うことはできません。