俺ショコ対談

スイーツマニアが魅せる男気のショコラ愛で、バイヤーおすすめのショコラを食べながら語り尽くします!!!!

今日はアムール・デュ・ショコラのおすすめをピックアップしてご紹介します!この時期ショコラというと女性のイメージが強いですが、今日は男性目線からもお話を伺えたらと思います!

あまいけいきさん(以下、あまい) ついに来ましたね!ショコラってもともと男性が食べるものだったのに…やっと帰ってきました!(笑)男だってチョコが好きなんだ!というところを、熱く語ります!

野山バイヤー(以下、野山) あまいさんのブログを拝見させていただいたんですが、毎日毎日スイーツを食べていらっしゃるんですね!

あまい スイーツは大好きです!よく仕事ですよね、とか、そんなに無理しなくても…なんて言われたりするんですが、無理してない。好きじゃないと10年も毎日食べられないですよ(笑)

野山 特に洋菓子がお好きですよね?

あまい そうですね。デパートやコンビニなど、身近な場所にあるスイーツを紹介するようにしています。

野山 デパートのバレンタイン会場って、女性が90%くらいで、男性は少ないのですが、あまいさんみたいにスイーツ好きの男性って実は結構多いと思っていて…男性としてはどう思いますか?

あまい そうですね、ベルギーからチョコレートがやって来たあたりからその辺りの事情が変わってきたなと感じるんですけど…義理チョコはそれこそコンビニで、好意が大きくなるにつれ背伸びしたブランドになる、さらに思いが深くなると手作りになる。好意や思いによって棲み分けができてきたかなと感じています。

野山 あまいさんは、チョコレートはお好きですか?

あまい もう大好きです!私のお菓子三大ジャンルというものがあって、チョコレート、モンブラン、キャラメル。ケーキでも何でもその順番から選びます 。

野山 それは素晴らしいです!チョコレートの味わいは大きくミルクとビターに分かれると思いますが、そこらへんは、どうですか?

あまい これがね、組み合わせなんですよね。食べる時間やシチュエーション、そこにある飲み物によって選びます。

野山 女性からすると男性の方は、チョコレートならビターが好きなんじゃないかって概念があるんですよ。

あまい たぶん10人中、1人2人くらいだと思いますね。チョコレートに当てはめたら甘過ぎない方がいいってくらいで、甘いものが好きじゃない方はそもそもチョコレートも食べないですね。もし女性が男性にプレゼントするなら、普段の食生活をヒアリングすれば、きっと好きなものが見えてくるはず!

野山 「男性だからビター」とか「男性だからお酒」とか、そういうイメージがありましたが、そうなんですね。ちなみにお酒は飲まれますか?

あまい 毎日飲むくらい大好きです。ワインとチョコレートも結構合いますよね。

野山 最近ウイスキーとチョコレートを合わせる方が多いですね。女性ならシャンパンも。今日も「男性だからビターとかお酒」という固定概念を持っていたので(笑)、お酒のショコラも用意をしているんです。

あまい すごくそそられますね!

野山 バレンタインの会場にも足を運ばれたりするんですか。

あまい デパ地下は毎週足を運びますし、バレンタイン時期は、2月13・14日を外して早めに行ったりします。

野山 女性ばかりで買いにくいでしょうか…?

あまい そうですね。ただ、女性達の目はチョコ一直線で、一切こちらは映っていない(笑)だからあまり気にはならないですね。世の男性に「恥ずかしくないよ」って教えてあげたいくらい。

野山 私もこれだけチョコを楽しめるのはバレンタインだけなので、女性だけじゃなくてぜひ男性にもチョコを楽しんで来て頂きたいんです。

あまい どうせならデートで一緒にバレンタイン会場に行くっていうのも楽しいですよね。

野山 では、早速ショコラを召しあがっていただきたいんですが、あまいさんをイメージしながらセレクトしてきました!男性というイメージもあったので、お酒やビターのショコラもご用意しています。まず、〈シルスマリア〉の生チョコ「一刻者」なんですが、芋100%にこだわる小牧醸造の芋麹本格芋焼酎「一刻者 赤」を使った生チョコなんです。ぜひめしあがってください。

あまい いただきます!芋焼酎の香りがいい、おいしいですね、先に香りが来るっていうのは分かりやすくて、好きな人にはたまらないでしょうね。喉元を通る時にロックで焼酎を飲んだ時みたいにカッとくる。

野山 これにお酒を合わせるなら?

あまい もちろん芋焼酎!一緒にプレゼントするのも良さそう!開けたらおしゃれなパッケージで盛り上がりそうだし。

野山 いいですね。ただ最近はそういうシーンがバレンタインが減ってるんですよ。

あまい 本当ですよ!女子だけで盛り上がったりして、混ぜてほしい!

野山 さて、次はこちらも〈シルスマリア〉なんですけど、フルーティで白ワインのような風味を感じさせる日本酒愛知県の蔵元萬乗醸造の「醸し人 九平次」を使ったものです。ホワイトチョコレートってチョコそのものの味が強いので、日本酒と合わせて素材の良さを引き出すのが非常に難しかったとシェフがおっしゃっていました。

あまい いただきます!あ!甘酒っぽいですね!麹の甘みというか、和の良さが感じられる。こんなおいしいホワイトチョコはなかなかない。

野山 次は、「ビーントゥバー」が今トレンドなんですが、こういった産地別カカオを使ったものもあるんです。実はこれ、柿の種にチョコレートをコーティングしたもので、男性の方って食感も気にされるのかなと思って選びました。〈かきたねキッチン〉の「かきたねシングルオリジンセレクション」で、ペルー産カカオ、マダガスカル産、ガーナ産の3種類ですね。

あまい 「ビーントゥバー」みたいなショコラも結構食べる機会があるんですが、こういう風に料理するパティシエ、ショコラティエの手が一番大事と思うんですよね。

野山 同感です!様々な産地のカカオの配合とか、絶妙な割合でブレンドしたり職人の技術が光るショコラが魅力的ですよね!

あまい 早速いただきます!食感とか塩気が、酸味とか苦味をより感じさせるというか…噛んだ瞬間「ペルーだ!」って感じでおいしいです!ガーナ産は、普段一番食べてるカカオだから一番食べやすいかも。ペルーはパンチが強い印象。マダガスカルはその中間。合ってますか?

野山 まさにそのとおりですね!

野山 見た目がかわいいショコラって、男性的にはどうなんでしょう?

あまい パッと目に付きますよね、やっぱり。きれいですね。

野山 〈デルレイ〉のショコラで、ピンクが高島屋限定粒なんです。

あまい じゃあ限定粒を!ちょっと酸味が…フランボワーズでしょうか。ビターとマイルドの間くらいで、ガナッシュの酸味もいい。みんな好きな味だと思います。まわりのチョコのパリッとした感じと…おいし

野山 どんどん行きましょう!次は、スーパーフードが人気ですが、マキベリーを使った〈メサージュ・ド・ローズ〉のショコラです。少しマキベリーの食感も残っていて楽しいですよ。お花の形は男性だと買いにくいでしょうか。

あまい あ!おいしい!女性の友チョコにぴったりでしょうね。男なら「こういうのもあるんだよ!」って誘ってほしい。なぜなら、男性はみなさんが思っている以上に男はチョコを知らない。みんなが知ってるブランドすらあんまり知らないんです。だから一緒に楽しむことで男性もチョコレートを知るきっかけになるのかなって思います。ということで、マキベリーのチョコはすごくおいしいです。

野山 高島屋限定なんですよ。

あまい わお!これいいですね!

野山 次です!これ実は、バウムクーヘンが入ってるんですよ!

あまい おもしろいですね~!マジか!やわらかい!チョコなのかガトーショコラなのかバウムなのか。オレンジピールを使っているから甘すぎず、香りもしますね。

野山 〈ユーハイム・ディー・マイスター〉の「ショコラーデンクーヘン」です。

あまい あ~!食べた後でブランド名言われると盛り上がりそう。食べ応えもあって男性は喜ぶかも。「チョコ食べて~!」って時にバウムクーヘンもついてる(笑)

野山 次!これは再び〈シルスマリア〉なんですが、抹茶の生チョコです。抹茶はお好きですか?

あまい 好きですね。パンチが強いもの、分りやすいものって男性は結構好きなんです。ナッツとかもそうですね。

野山 コンビニでもアーモンドチョコを買っている男性を多く見かけて、よく見てしまいます(笑)

あまい わ!抹茶感がすごい!苦味と甘味を均等に感じるから、本当の抹茶だって感じ。生チョコだから口どけもいいし。今日の生チョコは優秀ですね!

あまい これは?

野山 フランスのエクレアの専門店で〈レクレール・ドゥ・ジェニ〉という、高島屋だけでご紹介しているブランドのボンボンです。デザインがとってもおしゃれで。色んな色があるので好きな色をどうぞ!

あまい じゃあこれ!ナッツ系かキャラメルかなと思って選んだのですが、外れたら笑ってください(笑)…あ!キャラメル味!当たった!

野山 すごい!高島屋限定です!これで全部ですが、男性って何が決め手になるんでしょうか?

あまい 味とインパクトですね!もし男性の会に持って行くなら、お酒の入っているものでしょうかね。ちゃんとおいしくて見た目もきれいで、相手が箱を開けた時の反応なんかも考えて選びます。今回はどれを取ってもセンスが光っておいしさが伝わるショコラでした!

野山 ありがとうございました!あまいさんのお話をきっかけにショコラ好きの男性が増えるといいなと思います!