ごはん

タカシマヤがお届けする珠玉の米づくり名人の味 古川勝幸さんの技が生きる 福島産漢方栽培 特別栽培米コシヒカリ たちのぼる甘やかな香り。すっきりとした旨み。噛むほどにもっちりと美味しさが増す贅沢な味。

ダイヤモンド褒賞受賞
米・食味鑑定士協会(任意団体)が主催する全国コンクールでお米のソムリエ達の厳しい鑑定を受け2004年より 連続5年金賞受賞。

タカシマヤは“おいしく食べること”を通じて、東北の復興を応援します。

がんばろう!東北

がんばろう!東北

古川 勝幸さん

大切に育んできた入手困難な珠玉の味。

金色の稲穂が実るのどかな田園地帯が広がる福島県郡山市、安積平野。この地に、全国でも珍しい漢方薬で米をつくっている「古川農園」があります。

そもそも生産者の古川勝幸さんが、漢方栽培に出会ったのが約10年前。それまで自身が農薬アレルギーに苦しみ、安全で美味しい米づくりを試行して、農薬、化学肥料を使わないこの農法にたどり着きました。

その方法は、土壌に漢方生薬などを混ぜて徹底した土づくりを行い、作物そのものの抵抗力を高めて害虫から守るという画期的なもの。コストは何倍もかかりますが、安全な上に何よりも美味しさが格段に違います。味は「全国米・食味分析鑑定コンクール国際大会」で、2004年から5年連続金賞受賞に輝くなどお墨付き。

ところが予約が殺到し入手困難だったこの米が、東日本大震災の発生以降、県の放射性物質調査で国の暫定規制値を大きく下回っているにもかかわらず、風評被害で注文が激減。そこで本業を通じた復興支援活動の一環として、昨年のお歳暮ギフトでも販売したタカシマヤが、この機会に全国の皆様にお届けすることにいたしました。

古川 勝幸さんプロフィール

本人が農薬のアレルギーに苦しんだことから、食の安全性に危機感を抱き「漢方無農薬研究会」を結成。
栽培技術の向上に励み、全国で5人目となる「名稲会会員」に認定されるなど、高い評価を受けている米づくり名人。

RANKING

ランキング

アイテム一覧

1-118件(全118件)

検索条件

表示件数

1-118件(全118件)