高島屋のお中元 2016は終了いたしました。
高島屋のお中元 2020はこちら>

お中元

営業ご担当者さま必見!
お取引先に「さすが!」と言われる、
贈り先のタイプ別お中元

たとえば、来客が多い秘書室には舌の肥えた人も納得の上質なお菓子を。女性社員の多い部署には、小分けができて華やかなスイーツを。お取引先様へのお中元にも、他社とは違うセンスを感じさせ、感謝と日ごろのご挨拶の気持ちをアピールしたいものです。高島屋バイヤーが企業のお中元としておすすめする贈りものをセレクト。これならお取引先様にも「さすが!」と感じていただけるはずです。

協力:All About
※画像はイメージです

カカオ分70%プリン&海塩バニラプリン

質重視の秘書室向け!
あの有名レストランのパティシエが監修!
カカオを味わうゼリー

地に黒い文字で「CACAO SAMPAKA」と入った箱を手に取り、バイヤーは語ります。「おいしいチョコレートといえばベルギーをまずイメージしますが、スペインを忘れてはなりません」。チョコレートの原料のカカオは、コロンブスによって16世紀に中央アメリカからスペインにもたらされ、次第にヨーロッパ全体でチョコレートを食べる文化に発展しました。

カカオサンパカはスペイン最大のチョコレートメーカーが、かつて「世界一予約が取れないレストラン」として名をはせたエル・ブリのパティシエだったアルベルト・アドリアらのプロデュースで立ち上げたチョコレート専門店です。「この商品はチョコレートのゼリーというより、カカオ豆そのものの魅力を味わうゼリー。カカオの苦み、ほのかな酸味が凝縮しています」とバイヤー。カカオ分70%のクーベルチュールチョコレートのゼリーと、塩をほんのりきかせたバニラのゼリーを絶妙なバランスで層にしています。セットになった柑橘系のゼリーは、グリーンとイエローの色合いも美しく、上にのったスペイン産オレンジのスライスも絶品です。

ショコラブームで海外ブランドが日本に上陸し、日本でもチョコレートに夢中になる人が増えました。「カカオサンパカ」も丸の内や金沢にオシャレなショップを構えていて、スタイリッシュな「ラジョラス」と呼ばれる薄い板チョコなどが人気です。特に流行に敏感な人なら、「カカオサンパカにゼリー登場」のニュースを見逃さないはず。女性社員が多く、来客対応も多い秘書室へのお中元に喜ばれるギフトです。

高島屋のお中元 2016は終了いたしました

季節限定 夏の空羊羹

質重視の秘書室向け!
羊羹に描かれた入道雲……
夏を表現した、とらやの限定品

らやの羊羹」と耳にすると、贈る側も贈られる側も不思議と居住まいを正し、厳かな気持ちになるものです。感謝や尊敬の思いを伝えるのに、とらやは最適のギフト。なかでも羊羹は伝統に裏打ちされた一品です。

とらやは室町時代に京都で創業して以来、季節を映す生菓子を創作してきました。それらはとらやの菓子見本帳に今も残され、現代に復活することも少なくありません。江戸時代に初めて商品化されものが平成の今にも伝承されていることは、壮大なロマンを感じますね。

今回のギフトセットには、青い琥珀羹と道明寺羹で表わされた入道雲が印象的な「雲の峯」と名づけられた季節の羊羹が含まれています。雲の峯は比較的新しい意匠で、初出は2001年。担当バイヤーは、とらやの季節に寄せる感性も贈り物にしたいと、このセットを考えました。「その美しさから、もはや芸術と言える和菓子です。とらやの羊羹をいただくことが多いような会社でも、珍しい季節限定の一品は印象に残ると思います」。

高島屋のお中元 2016は終了いたしました

クリームパルフェ

質重視の秘書室向け!
フランス最優秀職人国家認定「M.O.F」受賞の
女性シェフ監修のデザート

々、華やかなスイーツを探求する担当バイヤーが、企業向けのリッチなお中元としてセレクトしたデザートセットがこの「夏の甘い誘惑」。銀座に店舗を構える「レ ロジェ エギュスキロール」は、日本では人間国宝にあたるとされる「M.O.F」(フランス最優秀職人国家認定資格)を若くして授与された女性シェフ、アンドレ・ロジェさんが手がけるフレンチレストラン。

スリムなグラスに入ったゼリーは、並べてインテリアにしたくなるような美しさ。そのフレーバーは、レストランのデザートを想起させる、目の覚めるようなフルーツの組み合わせです。たとえばローズ色のグラスは、グァバとピーチ。トロピカルフルーツのエキゾチックな風味を、デリケートな白桃の甘みがまろやかに包みます。これこそ“夏の誘惑”。

小ぶりな瓶入りは、そのまま凍らせてソルベとしていただきます。シャリっとした口当たりのひと口めに続き、フルーツのしっとりとした舌触りを感じさせます。トロピカル系のマンゴー、日本らしい淡い甘さを表現した夏みかん、キリッとした酸味と香りを閉じ込めたカシスなど5種類のソルベで、天才シェフのセンスと実力が身近に味わえます。見た目にもリッチで、日ごろ特にお世話になっているお得意様へのワンランク上の贈り物にもぴったりです。

高島屋のお中元 2016は終了いたしました

イタリア伝統菓子風アソート

配りやすく数重視の、女性が多い部署向け!
新商品がパッケージされた、
スタイリッシュな夏の限定品

化と歴史に培われ洗練されたニューヨーカー憧れの地グラマシー地区をイメージしたグラマシーニューヨークは味はもちろんのこと、細部までこだわったデザインも高評価のブランドです。流行に敏感な女性社員の多い企業では、特に高い評価をいただけるセットだと思いますよ」。担当バイヤーのコメント通り、スタイリッシュな箱の中には人気のチーズケーキをはじめとする同ブランド人気商品が詰まっています。

普段から人気の高いギフトですが、夏限定のセットは新商品「シチリア」入り! 「シチリアの郷土菓子である『カンノーリ』をコンセプトにしています。ラングドシャにバタークリームを絞り、ピスタチオ、アーモンド、オレンジピールをあしらったお菓子で、薄いサクサクのラングドシャとふわっとしたクリームが口の中で溶けあい絶品です」。ギフトセットに入っているピーチゼリーは瑞々しい桃と白ワインの香りを合わせた爽やかな味わいが特徴です。このピーチゼリーはこちらの詰合せだけで楽しめる味です。お店でも売っていないツウな一品となっています。

ロングセラーの味わい深いチーズケーキも加えた夏らしいセットは、そのおいしさで先様でも話題になること請け合いの、気の利いたお中元になるはずです。

高島屋のお中元 2016は終了いたしました

夏限定 焼菓子アソート

配りやすく数重視の、女性が多い部署向け!
スイーツの流行を凝集したような、
おしゃれなお菓子のアソート

ることに適した個包装の焼き菓子は、会社へのギフトでは定番ですね。スイーツの流行に敏感な女性に喜んでもらえそうなのが、こちらのアソート。ここ数年、ロリポップ風のアイスクリームやチョコレートが注目されていますが、ダックワーズをアイスキャンディのようなバー仕立てにしたスイーツなど、目新しいお菓子が並びます。

見た目のかわいさもさることながら、食感もなかなかユニーク。外側はふわっと軽く、噛みしめるとムチッと食べごたえがあります。その食感の秘密は、原材料の全粒粉。「賜物」という商品名は、大地からの恵みで作ったお菓子という意味をもちます。味の組み合わせやデザインはモダンなのに、全粒粉で素朴なおいしさも表現しているのです。

このダックワーズは、夏季限定商品。お中元の季節にしか贈れない点も、特別感があって贈り物にぴったりですね。全粒粉のほか、クルミのパウダーが入った生地でチョコレートをサンドしています。プレーンはチョコレート、抹茶は抹茶チョコレート、イチゴはストロベリーチョコ。ほろ苦い抹茶や甘酸っぱいイチゴのパウダーが、はさまれた甘いチョコレートとメリハリのあるハーモニーを奏でています。

マスカルポーネを使った焼きティラミス、カマンベールのクッキーといったシーキューブお得意のチーズ風味のお菓子、香り高い品種として人気のエチオピア・イルガチェフェのモカコーヒー入りラングドシャなど、スイーツ界の注目キーワード満載のアソートに仕上がっています。

高島屋のお中元 2016は終了いたしました

SNSに投稿する

あわせて見たい関連記事

お中元

歌舞伎界に学ぶ!"粋と艶"の日本文化をつなぐ、贈りもの選び

お中元

時期はいつ? お礼はどうする? お中元のマナー

お中元

お中元・お歳暮の意味と違い
贈り物の時期・マナーや金額相場

お中元TOPへ