お酒

ギフトで贈るならココに注目! プロが教えるお酒選びのポイント

ギフトシーンでお酒を選ぶことは多いもの。最近は、個性豊かなクラフトビールや、伝統と格式あるワイン、格別な華やかさのシャンパーニュ、世界が注目するウイスキーなど、セレクトの幅も広がってきています。贈り手の心が伝わり、お届けした方にも本当に喜んでいただけるような、ギフトならではのお酒選びをしたいものです。お酒を贈りたいときに、押さえておくとより喜ばれるポイントがあります。トータル飲料コンサルタントの立場からいくつかご紹介いたしましょう。

協力:All About
※画像はイメージです

友田 晶子(ともだ あきこ)

トータル飲料コンサルタント。ワイン・日本酒・焼酎・ビール・カクテル・チーズ・パン……とアルコール飲料とそれに関わる食全般に携わる。キャリア25年の経験と女性らしい感性で愛好家・プロ向けに的確な情報を提供。日本酒きき酒師・焼酎きき酒師。日本料飲ビジネス研究会会長。東京芸術学舎非常勤講師。著書多数。
総合情報サイトAll Aboutの「日本酒・焼酎」ガイドを務める。

ギフトシーンにお酒を贈る素敵な意味とは?

酒には「ケの日」用と、「ハレの日」用が存在します。ギフトにお酒が適している理由は、まさにその点。日常では手が出ないような、ちょっぴりランクアップしたハレの日用のお酒が届くと、お酒ファンならずともうれしいものです。

日ごろ飲んでいるビール系飲料とは一味違うクラフトビールや、デイリーワインでは体験できない芳醇な風味のワインやシャンパーニュ、特別な熟成を経たウイスキーなど、これら特別なお酒は、贈る方の思いを十分にお伝えすることができる存在です。

お相手の好みがわからないときには、数種類のセットになったものや比較的飲みやすいタイプを選びましょう。さらに、「冷やしてどうぞ」「お肉料理とご一緒に」「華やか香りが魅力です」「このワイン、10年後もおいしいそうです!」など、あなたの言葉を一言添えてみてください。なにもソムリエのようなコメントは必要ありません。おいしい飲み方の提案やご自分の経験をちょっと添えることで、贈る方の気持ちがより一層、温かみをもって伝わります。

また、お名前をラベルに入れてくれる「名入れ」サービスもあります。お祝いや記念日にご利用ください。中身を飲んでしまった後でも、素敵な思い出として残すことができます。

名入れできるお酒ランキング

こちらもおすすめ

ギフト、プレゼントにおすすめのクラフトビール

り手の哲学が詰まった、手作り感満載のクラフトビールが注目を集めています。普段はごく一般的なビールや、ビール系飲料を飲んでいる方への贈り物としては最適です。日常的に飲むことの多いビールですから、ハレの日用ビールは、実のところ自分ではなかなか購入しないものです。ゆえに贈り物ならば、うれしさ倍増!

また、クラフトビールには様々な味わいのタイプがあります。ワインのようにフルーティな白ビール、スモーキーな風味漂う黒ビール、リッチな味わいのデュンケル(ドイツ語で濃いの意味)、麦芽のコクとホップの苦みがきいたピルスナー(ピルゼンスタイルで日本のビールに似る)など、飲み比べも楽しいもの。

これらクラフトビールは、ぜひグラスに注いで飲んでください。華やかな香りとスムーズな飲み心地、滑らかな口当たりを体感できます。さらに、あまり冷やしすぎないこともポイント。喉ごしのみならず、クラフトビールならではのコクと旨味をゆっくりと味わってください。

独歩

独歩ビールは、生きたままの酵母入り。ビタミンやミネラル等が豊富に含まれているヘルシービールです。

宮下酒造
全国酒類コンクール第1位受賞 独歩ビールセレクション(4種8本)
税込3,300円

この商品の詳細を見る

ギフト、プレゼントにおすすめのワイン、シャンパーニュ

常的に楽しめるカジュアルワインやスパークリングワインが増えてきました。だからこそ、ギフトに適したワイン・スパークリング選びが重要になってきています。

といっても、決して難しくはありません。なぜならワインには伝統の「格付け」があるから。この「格付け」は、ただの権威づけや人気ランキングではありません。長い伝統の中から精査されたもののみに「格」が与えられているため、ギフト選びの参考にもなります。

とくに欧州のクラシックなワインの国々は、ピラミッド式の格付けがはっきりとなされています。考え方としては、格付けが上=その土地ならではの個性が凝縮している=金額もそれなり、といったところでしょうか。ワインの魅力は、その土地の土壌や気候風土、またブドウ栽培やワイン醸造に関わる人々の想いから生み出された「個性」を感じるところにあります。

そして、ワインのギフトとしての楽しみはヴィンテージでしょう。記念の年、誕生の年と同じヴィンテージをお贈りするのは本当に素敵なことです。これができるのもワインならでは。

また、シャンパーニュには何にも代えがたい華やかさがあります。フランスでは、飲み頃に冷えたシャンパーニュを手土産にするのが一つのステイタス。今度のギフトシーンでは、あなたもちょっと真似してみませんか?

ルロワ

かのロマネ・コンティの共同生産者だったルロワは、ワイン愛好家の間では常に垂涎の的の存在。長熟タイプの品格ある味わいです。

ルロワの商品一覧を見る

ドメーヌ・ルロワの商品一覧を見る

シャンパーニュ・ティエノー

クリーミーで持続性の高い泡、心地いい香り、軽やかなコクとエレガントな酸味のバランスが絶妙で、飽きの来ない味わいです

この商品の一覧を見る

ギフト、プレゼントにおすすめのウイスキー

イスキーが世界的に人気を博しています。スコッチ、アイリッシュ、アメリカン、カナディアン、ジャパニーズが世界5大ウイスキーとされ、わがジャパニーズウイスキーが世界の注目を浴び希少性を高めています。5大ウイスキー以外では、インド産ウイスキーが市場を席巻していることが最近のトレンドでしょうか。

ウイスキーは銘柄を決めている方も多く、お好みを探すのが難しいお酒でもあります。ポイントは「シングルモルト」と書いてあれば、一つの蒸留所で造られた比較的個性のはっきりしたタイプ。「バーボンカスク」と書いてあれば香りが強く香ばしさがあります。「シェリーカスク」と書いてあれば、琥珀色が濃く甘く華やかな香りがあります。

先方のお好みを考慮してセレクトしてみてください。また、蒸留酒ですから長い熟成にも耐えます。アルコールが40度、50度、60度とあっても、熟成が長ければ驚くほど滑らか、かつ、まろやかで甘美な香味になっています。ここもチェックポイントです。

品質管理を気にする必要のあるビールやワイン、日本酒などと違い、蒸留酒であるウイスキーは日持ちがして管理が楽な点がギフトに向いています。先様にワインセラーが無くても安心して贈れる、すぐに冷蔵庫に入れなくてもいいなど、取り扱いの手軽さは贈る方も、いただく方も、どちらにとってもありがたいものです。

カヴァラン

台湾北東部で造られる本格ウイスキー。2010年にはスコットランドのテイスティング大会で圧勝し、品質の良さで注目されている。

この商品の一覧を見る

リキッド・サン

シングルモルトウイスキーを独自で瓶詰めするボトラー。長熟で希少価値の高いものが揃います。

この商品の一覧を見る

関連コンテンツ

  • ワインラウンジ
  • ギフトワイン
  • ハイクラスワイン
  • ウイスキーラウンジ

バイヤーおすすめ

【名入れ】ブルー・オブ・マリア(結婚御祝)

税込3,300

送料:税込660円(クール便)

【寿(ご結婚御祝)専用商品】愛の象徴聖母マリアのシンボルカラー。またサムシングブルーとして婚礼にぴったりのブルーに輝くスパークリングワインです。白のスパークリングワインをベースにブルーベリーのアロマを加えて製造したスパークリングワインです。

ほしいモノリストに登録

ワインショップ ENOTECA(エノテカ)

ルイ・ロデレール・ヴィンテージ・ロゼ(専用BOX付き)

税込11,000

送料無料(クール便)

フランス・シャンパーニュ地方で200年以上の歴史を持つ、名門「ルイ・ロデレール社」が厳選した古樹から収穫した、濃厚で強い香りを持つブドウを使用して造り上げたロゼ・シャンパーニュ。まろやかで濃厚・芳醇なスタイルでありながら、香り・色・味わいすべてのバランスが良く、洗練された1本です。

ほしいモノリストに登録

SNSに投稿する

あわせて見たい関連記事

フルーツ

大切なのは習慣。フルーツを生活に取り入れるコツは?

洋菓子

大人の贅沢なひと時を演出する、洋菓子のお取り寄せ

ホームパーティ

自宅でできる「おもてなし」。大人も子どもも楽しいホームパーティーのコツ

味覚めぐり

お手軽・美味紀行! トラベルライターが教える日本各地の味覚めぐり

出産準備

高島屋のベビーコンサルタントが出産準備のアドバイス!

お子さまの行事

ベビーシャワーやハーフバースデー。ママと赤ちゃんを祝う、今どきのイベントの楽しみ方は?

お子さまの行事

家族みんなが祝1歳。思い出に残るファーストバースデーにするには?

寝具

毎日使うものだから知っておきたい…プロが教える”失敗しない”寝具選び

ワイン

ワインに合うグルメは?おウチで楽しむお取り寄せマリアージュのコツ

プレゼント

調査でわかった義父義母の本音!今どきの贈りもののポイントは?

贈りもののきほん

松浦弥太郎さんに伺った「贈りもののきほん」

コーヒー

コーヒープレゼンター芸人に聞いた! コーヒーのフードペアリングの極意

和菓子

贈りもので喜ばれる「羊羹とお煎餅」で、和菓子の魅力を再発見!

ランドセル

失敗しない「ランドセルの選び方」ネット購入のコツや、色・素材選びは?

歌舞伎

歌舞伎界に学ぶ!“粋と艶”の日本文化をつなぐ、贈りもの選び

お肉

贈り物で喜ばれる、肉ギフトの選び方

スイーツ

スイーツジャーナリスト平岩理緒がおすすめ! 手土産・ギフト向けスイーツの選び方

お酒

ギフトで贈るならココに注目! プロが教えるお酒選びのポイント