古稀

古稀のお祝いにおすすめのプレゼント3選

古稀は、数え年で70歳の賀寿(長寿のお祝い)です。平均寿命が延び、長寿社会を迎えた日本では、古稀からが本格的な賀寿ともいわれています。そこで、古稀についての基礎知識や、まだまだ元気な古稀の世代の方へのプレゼント選びのポイントのほか、おすすめの商品をご紹介します。

※画像はイメージです

古稀について

稀とは、中国は唐時代の詩人・杜甫(とほ)の詩「曲江(きょっこう)」に登場する「人生七十古来稀なり」(70年生きる人は古くから稀である)に由来する賀寿です。

なお、古稀は、数え年(生まれた年を1歳として、その後は新年を迎える度に1歳を加えて数える年齢のこと)で70歳の賀寿ですが、近年では満年齢でお祝いする場合も増えています。

古稀祝いの贈りもの選びのポイント

70歳といえば、多くの人が現役を退き、ようやく時間に余裕のある生活ができる世代です。しかし、まだまだ体力・気力ともに元気な人が多い世代でもあります。そうした世代の特性を踏まえて、贈りものを選ぶときには、次のような点をご参考にしてみてはいかがでしょうか?

ゆとりの時間を充実させてくれるもの

70歳は、ようやく日常生活の中で時間のゆとりが持てるようになる世代ですが、多くの方は収入が減り、質素な生活を楽しむ生活が定着してきています。そこで、自分で買うのはためらわれるような、ちょっと値段が高めのものをプレゼントしてはいかがでしょうか?例えば、普段使いの食器などでも、生活に潤いを与えてくれるような上品なものや装飾が施されたものなどが喜ばれます。

健康・美容関連商品グッズ

これからも健康で、若々しさを保っていただくための健康グッズや日頃の疲れを癒やしてくれるマッサージ器などが喜ばれます。女性であれば高齢者では少し買いづらい美顔マッサージ器などの美容グッズや、お香やアロマなどのヒーリングアイテムもおすすめです。

旅行券や食事券などの体験型ギフト

まだまだ元気な方が多い世代なので、自分たちで自由に行き先が選べる旅行券や食事券、おいしいものを食べる喜びが元気を与えてくれる各地の名産品のお取り寄せなどもおすすめの贈りものです。

古稀祝いにおすすめのプレゼント

れでは、古稀祝いの贈りもの選びのポイントを踏まえて、どんなプレゼントが喜ばれるのか、具体的に見てみましょう。

(1)江戸切子グラス

戸切子とは、天保年間(1830~40年代)に起源を持つ、日本が誇る伝統工芸品です。カットグラスの技巧を用いて、ガラスの表面に装飾をほどこしたもので、洞爺湖サミットの贈呈品にも選ばれました。同じようなサイズのグラスでも、クリスタルガラスかソーダガラスかといった素材の違いや、模様の複雑さなどによって、値段に大きな差があります。グラスの場合、10,000円前後が平均的な価格です。江戸切子は少し値が張るだけに、欲しくてもなかなか自分で購入するチャンスがないものです。配偶者がいるならペアで贈ったりすれば、きっと喜ばれるでしょう。

この商品を今すぐチェック

太武朗工房
江戸切子 四ツ葉に矢来魚子紋 オールドグラス(琥珀ルリ)
税込9,900円

この商品の詳細を見る

(2)シートクッションなどの健康グッズ

稀の年代になると、健康な人であっても一日の終わりには腰や足に疲れが出る人も増えてきます。そのため、「歩く」「座る」「寝る」といった日常の動作を優しくサポートし、疲れを癒やしてくれる健康グッズなら、重宝されそうです。しかし、歩くといえば、まず思い浮かぶのが靴ですが、踏み付けて使用する靴は目上の方へのプレゼントとしては不向きです。

機能性のあるシートクッションは、高齢者はご存じでない場合も多く、知っていても通常のシートクッションと比べて高額なことから、自分では買わない方も多くいます。プレゼントされると、うれしい一品といえるでしょう。

この商品を今すぐチェック

TEMPUR(R)(テンピュール)
テンピュール(R) シートクッション
税込13,200円

この商品の詳細を見る

(3)カタログギフト

を贈っていいのか迷ったときに便利なのは、やはりカタログギフトです。最近のカタログギフトはたいへん充実していて、贈答品の価格帯ごとにバージョンを分けて編集されたカタログが、いくつも用意されています。金額に応じて幅広い価格設定のカタログが用意されていますので、予算に応じて選べます。

一流カフェやレストランの利用券、日本の四季を堪能できる旅行券といった体験型の商品から、日常の生活を豊かにしてくれる高級ブランドの食器やリネン、アクセサリー、そして通常は現地に足を運ばなければ口にすることができない名産品など、贈られた方が必ず満足する一品と出会える、幅広い商品がそろっています。

この商品を今すぐチェック

何を贈るか迷ったら?
古稀のお祝いの色(藍色)から選ぶ人気アイテムランキング

古稀のお祝い おすすめ特集をチェック!

SNSに投稿する

あわせて見たい関連記事

賀寿

知っておきたい「賀寿」(長寿祝い)の基礎知識

還暦のお祝い

長寿祝いの種類と祝い方

還暦のお祝い

本当に喜んでもらえる長寿のお祝いの贈り物とは?