出産のお祝い

出産祝いの基礎知識!贈る時期や基本のマナー、金額の相場って?

赤ちゃんの誕生を喜ぶとともに、出産という大役を終えたお母さんへのねぎらいを込めて贈る、出産祝い。大切な贈り物だからこそ、贈るタイミング、金額の相場、マナーには気をつけなければならないこともあります。そこで、祝福する人もされる人も笑顔になれる出産祝いの基礎知識をご紹介。出産祝いとして喜ばれる贈り物も提案します。

協力:All About
※画像はイメージです

【INDEX】

出産祝い・出産内祝いとは?お祝いの意味や起源、風習の由来

※画像はイメージです。

もともと出産祝いとは、生まれた子に妻の実家から祝い着を贈るのがしきたりで、生後約1カ月のお宮参りにはそれを着せて健やかな成長を願いました。また、生後7日のお七夜には、名付け親から子の名前を書いた奉書紙が鯛や鯉などを添えて贈られ、親族に子の名前をお披露目する風習がありました。

昔は今より衛生や栄養事情がよくなかったため、赤ちゃんの成長の無事を祈る儀式として、切実な願いが込められていました。そのような節目の儀式が、現代では家族や親族と赤ちゃんの成長を喜び合う機会となっていますが、生まれた赤ちゃんを大切にする思いは変わらないものです。

今では出産祝いをもらった人へのお返しを指す「出産内祝い」も、もともとは内輪の祝い事のこと。宴席を設けて親族や近隣の人を招き、子宝に恵まれた喜びをおすそわけするという意味がありました。

出産祝いを贈るタイミング・六曜とその理由は?

※画像はイメージです。

出産祝いを贈るタイミングとしてベストとされているのが、一般的には退院以降の命名日のお七夜(生後1週間)から、お宮参り当日(生後約1カ月)までの間です。

日本で古くから行われている「お七夜」は、誕生から7日目の夜に命名書を飾って名前をお披露目し、健やかな成長を祈るものです。その後、生後1カ月頃に行う「お宮参り」も健康を祈願する行事。この2つの節目の間が、出産祝いを贈るのに最適とされています。

贈る側は早く赤ちゃんに会いたい、プレゼントを渡して喜んでもらいたいという気持ちが高まりますが、出産直後は、何よりお母さんの体調回復を最優先に考えなければなりません。出産後の入院期間は出産日を含めてだいたい1週間、帝王切開の場合は10日前後が一般的です。そのため、1週間後に訪問して出産祝いを贈るのでは、少し早すぎる場合もあります。退院してから自宅で落ち着いてきた2~3週間後を目安に配送、または訪問して渡すのがよいでしょう。

自宅ではなく、病院を訪問したい場合にも、必ず事前に確認をしましょう。出産を終えたお母さんは疲れが残っているうえ、着替えやお化粧を十分にできる体調や環境ではありません。家族同然の親しい友人は歓迎されるかもしれませんが、お母さんの状態を考えるのであれば避けるのが賢明です。面会は家族のみという病院も多いので注意してください。

訪問日や品物の到着日は、暦を意識していわゆる“お日柄”のよい日に設定すれば、いっそう思いが伝わります。先勝、友引、先負、仏滅、大安、赤口の6種類の“曜”からなる「六曜」の中で特に吉日とされるのは「大安」。「先勝」「友引」もそれに次ぐ吉日なので、余裕があれば暦をチェックして日を決めましょう。

出産祝いのタイミングのマナーで、タブーやNGはある?

親しい人から妊娠の報告を受けてうれしい気持ちを抑えきれずに、出産前にお祝いの品を贈りたいと考える人は少なくありません。しかし、出産前に出産祝いを贈るのはタブーだと覚えておきましょう。子どもを産むのは命がけといわれています。万が一ではありますが、母子ともに健康な状態で出産できないこともあるということを念頭に置き、かならず出産後に母子の状態を確認してから贈りましょう。

家族や近い親戚などの身内であれば、出産後すぐに必要なベビーベッドなどを出産前に贈ることもありますが、友人や知人、職場の同僚の間柄であれば、出産前の贈り物は控えておくのが賢明です。

また、前述の通り、産後の入院中に病室を訪問して出産祝いを届けたり、産後1週間で自宅を訪問したりするのは、できれば避けたいもの。産後のお母さんには休養が必要ですし、夜中の授乳でゆっくり眠れないため、日中に睡眠をとることも必要です。突然の来客や配達で気を遣わせてはいけませんね。訪問する場合も配送も、出産の2~3週間後くらいを目安に贈るとよいでしょう。

出産祝いの金額の相場は?

出産祝いのギフトの相場は、友人や職場関係者へ贈る場合は3,000円~1万円程度、身内に贈る場合は1万円~3万円程度です。
友人や同僚が集まってお祝いの品を贈る「シャワーギフト」の場合は、相場の金額×人数分の予算となるので、ひとりで贈る場合より高価なものが購入できます。赤ちゃんの誕生でなにかと出費の多い時期に喜ばれるでしょう。

出産祝いの水引・熨斗(のし)・表書き・ラッピングのマナー

出産祝いのマナーとして気をつけたいのは体裁を整えることです。親しい仲だとしても、品物をむき出しにして贈ることは失礼にあたります。正式な場合は奉書紙(上質な和紙)で包み、水引で結び、のしを付けて贈ります。水引は紅白の5本結びのものを選び、奉書紙の表書きには「御出産御祝」「祝 御出産」などと書きます。

親しい間柄であれば水引やのしが印刷された「のし紙」を使ってもよいでしょう。現金や商品券なら、のし袋や祝儀袋を利用します。贈り主の名前を記載するのも忘れないようにしましょう。

かわいい包装紙やセロハン、リボンでラッピングして贈るのも、赤ちゃんやお母さんを思う気持ちが伝わります。ただし過剰包装は禁物。赤ちゃんのお世話に手のかかる時期ですから、包みの始末ひとつでも煩わせたくないですね。

出産祝いでは、贈り物だけでなく、簡単であってもメッセージを添えれば、きっと喜んでもらえるでしょう。

喜ばれる出産祝いの贈り物は?

①人気の出産祝いは?

出産祝いには、どのようなものを選べばよいのでしょうか。「喜ばれた出産祝い」「うれしかった出産祝い」として常時売れ筋ランキングに挙がっているのが、おむつケーキ、食器、絵本、おもちゃ、バスポンチョなどです。ベビーウエアやおむつ、スタイ(よだれかけ)、タオルなどの消耗品も人気です。これらの品はたくさんあっても困ることはないので、ほかの人と重複したとしても喜ばれます。

少し大きくなってから使えるおもちゃなどは、まだ用意していないことが多いので好まれます。ただし、しばらくは使えないので、かさばりにくく収納しやすいサイズのものを選びましょう。

また、身内や親しい間柄であれば、足りないものを事前に確認しておくと重複が避けられます。特に、ベビーカーや家電、家具などの大きめのベビー用品をプレゼントしたい場合には、聞いておくと安心です。

赤ちゃんのものはかわいくて、つい自分の趣味で選びたくなりますが、贈り物の場合はママやパパが気に入るかどうかを第一に考えましょう。素材や色合いなどデリケートな赤ちゃんに配慮されたものを選ぶこともポイントです。

出産お祝いのランキング

出産お祝いをもっとみる

②お母さん用のママアイテムや子育てグッズをギフトにしてもOK!

ベビーグッズだけでなく、お母さん用のグッズやカタログギフトなどを贈ることも喜ばれます。

出産を祝うシーンでは誕生した赤ちゃんに注目が集まりますが、子育ての主役はママ・パパ。メッセージやお祝いメールには、赤ちゃんの誕生を喜ぶ気持ちだけでなく、家族の健康や幸せを祈る言葉を書いておくと、いっそう喜んでもらえるでしょう。

ママ・パパにお疲れ様を贈るランキング

正田醤油

オーガニックギフト

税込3,240

ほしいモノリストに登録
5

ママ・パパにお疲れ様を贈るをもっとみる

配送と訪問、どちらがいい?出産祝いの贈り方や渡し方のマナー

※画像はイメージです。

出産祝いを贈る際に気をつけたいのは、母子ともに健康で、問題なく育児がはじめられる状態であるかどうかを確認することです。大人数での訪問は避け、なるべく長居はしないことがマナー。特に第一子の出産の場合、はじめての子育てにお母さんも気が張り詰めているかもしれません。なるべく育児に集中できるように配慮しましょう。

そのため、出産祝いは手渡しせずに配送する方も多いようです。前もってお祝いの品を送っておき、確認してもらえたころに、相手の都合を確認のうえ訪問するのはこまやかな気遣いといえるでしょう。

出産祝いを渡すときには、産後の入院中に病室を訪問したり、産後1週間で自宅を訪問したりするのもできれば避けたいものです。産後のお母さんの状態にもよりますが、元気なようでもまだまだ休養が必要なときです。また、入院中の場合は同室の方への心配りも忘れないよう気をつけましょう。

出産祝いを贈る時期を逃してしまったときのマナーと手紙の文例

※画像はイメージです。

出産祝いのタイミングを見計らっているうちに、ついつい贈るのが遅くなってしまったという場合は、どうすればよいのでしょうか。 出産祝いを贈るのにふさわしい時期は、生後1カ月以内とされています。これには「出産内祝い」のマナーが関係しています。出産内祝いは、出産祝いをもらった側がお返しとして用意するもの。通常、出産内祝いは、生後1カ月頃に行う「お宮参り」の頃に贈るのが常識とされているので、その時期を過ぎるとお返しの品の手配を終えている可能性が高くなります。つまり出産祝いが遅れると、お返しの手配で何度も手を煩わせてしまうので気をつけたいものです。

遅れて出産祝いを贈る場合には、メッセージを添えると誠意が伝わります。出産予定を知っていたのにうっかり忘れていた場合は、言い訳はせず、「お祝いが遅くなり申し訳なく思っています」と素直に詫びたほうが好感を持たれます。出産を知らずに遅くなってしまった場合は、「◯◯さんがお母さんになられたと知り、驚きと喜びでいっぱいです。お祝いが遅くなり申し訳ありません」と感動も一緒に伝えるとよいでしょう。

また、1年近く経ってしまったら、出産祝いではなく「誕生祝い」として、1歳をお祝いする贈り物はいかがでしょうか。子どもは成長が早いので、その時期に合う子ども服や年齢に合った知育玩具などを贈れば、かえって喜ばれるかもしれません。

出産祝いのタブーをおかさないコツは、お母さんの子育てを応援する心配り

出産祝いを贈る際で一番大切なことは、お母さんの子育てを応援する気遣いです。訪問時には、「少人数を心がけて長居をしない」「お母さんと赤ちゃんの体調を最優先に考える」「病院なら同室の方、自宅ならご家族にも配慮する」などは大切な心得。

また、赤ちゃんの衛生のため手洗いを忘れないことも基本。風邪などをうつしてしまわないよう、自分の体調が万全なときに訪ねるのは絶対に守るべきマナーです。思いがけず失礼をしてしまって、お祝いの気持ちが伝わらないのはとても残念なこと。うっかりタブーをおかすことのないように、しっかりと心配りをして臨みましょう。

出産お祝いの商品をみる

SNSに投稿する

あわせて見たい関連記事

出産のお祝い

贈りもの上手な北欧ママが認める、もらってうれしい「出産祝い・結婚祝い」

出産のお祝い

歌舞伎界に学ぶ!"粋と艶"の日本文化をつなぐ、贈りもの選び

出産のお祝い

先輩ママに聞く!うれしかった出産祝い・困った出産祝い

出産のお祝い

赤ちゃんもママも喜ぶ!バイヤー厳選、定番&個性派の出産のお祝い

出産のお祝い

お祝いに最適な豪華デコレーションのおむつケーキ

出産のお祝い

出産祝いのタオル選びで大切なのは肌触りのよさ

出産のお祝い

出産祝いにカタログギフトを贈る際の注意点

出産のお祝い

贈って喜ばれるオーガニック商品の出産祝い

出産のお祝い

出産祝いに選ぶベビー服~男の子・女の子共に人気のブランド

出産のお祝い

出産祝いで人気の高い知育系おもちゃや絵本のアイテム/ブランド

出産のお祝い

出産祝い・出産内祝いに添えて喜ばれるメッセージ例

出産のお祝い

2人目・3人目の出産祝いに喜ばれる贈りもの

出産のお祝い

安産祈願のお祝い事「帯祝い」の基礎知識

出産のお祝い

出産祝いはいつ贈る?時期とタイミング、渡し方の正しいマナーとは?

出産のお祝い

相手との関係で異なる出産祝いの金額相場

出産のお祝い

出産祝いにもらって困ったもの

出産のお祝い

出産祝い 人気アイテムの理由と傾向

出産のお祝い

出産祝いのタブー

出産のお祝い

出産祝いの基礎知識!贈る時期や基本のマナー、金額の相場って?