こちらでご紹介している商品について、現在は販売終了している商品もございます。
>販売中のアイテムを一覧はこちら

ランキング

サマーギフト

会えない両親に気持ちを伝える、
いたわりと感謝の帰省みやげ

夏は帰省シーズン。いつも会えない両親には、帰省みやげでいたわりと感謝の気持ちを贈りましょう。夏バテ気味な両親を気遣うアイテムや、帰省当日に準備いらずでみんなで楽しめる食料品、手に入りにくい希少な商品など、お土産に喜ばれるギフトを選んでみました。

協力:All About
※画像はイメージです

涼やかなジュレの花束

夏限定! バラスイーツの名店が贈る美しいジュレ

ラをかたどったチョコレートで知られるブランド「メサージュ・ド・ローズ」の、夏の人気商品のジュレです。商品を受け取ってまず最初の感動は、ゼリーが入っているパッケージにあります。リボンでまとめられた白い円形の箱は、中に入っているスイーツの上質さを想像できるほどの高級感。

「もちろん、このジュレはおいしさも自信をもっておすすめできます。とろっとやわらかなジュレの中に、カービングのように緻密なバラの細工を施したしっかり食感のゼリーと果肉が入っており、ひとつで3つの食感を楽しむことができます」とセレクトしたバイヤーは言います。

今年は白桃とマンゴーが初お目見え。白桃のジュレに浮かんだバラは洋なし風味。さらに白桃の果肉も入って、淡い上品な味わいに仕上がっています。マンゴーのジュレの中には、キリッと酸味を利かせたバラをかたどったレモンゼリーと、マンゴーの果肉。南国のフルーツらしい濃厚な甘みを、つるんとしたゼリーとともに楽しめます。

「母の日に紹介したときには、瞬時に売り切れてしまった人気商品です。見た目に喜ばれる帰省土産をお探しの方は、ぜひこのジュレを!」。実店舗が東京にわずかしかない希少性の高さも、お土産の価値をさらに上げてくれます。

お中元体裁での販売は終了いたしました

てんねん・てびらき・天日干し

伊勢志摩より、目からウロコの干物詰め合わせ

物を食べやすい大きさにカットして串に刺し、焼いて真空パックに。袋を開けたら、そのままスナック感覚で食べられる干物です。日本の中でも良好な漁場である伊勢志摩の魚を、「子供たちにもっと食べてもらいたい」と開発された、ありそうでなかったユニークな商品。

天然魚を手開きにして天日干しにし、添加物を一切使わず、塩のみで味つけ。旨みが凝縮しているので少量でも満足感が高く、お子様のおやつにも、お酒のおつまみにもピッタリ! この商品を選んだバイヤーは、ちょっとレンジで温めて食べるのがお気に入りだそう。サバやアジのような青魚も、きれいに切り身にして干すとくさみがなくなり、噛むほどにじわじわと旨みがあふれてきます。うるめいわしは丸ごと食べられるため、身の旨みに肝のほどよい苦みが加わって、魚好きにはたまりません。

「サミットでも注目された伊勢志摩です。特産品をいち早くご紹介したいと思い、セレクトしました」。帰省当日、開けたらすぐに楽しめる手軽な海の幸。伊勢志摩グルメを、家族ご一緒に楽しんでください。

お中元体裁での販売は終了いたしました

化学調味料・合成着色料不使用

野菜のうまみを引き出した! 先人の知恵から生まれた雪室熟成野菜スープ

初に越後雪室屋で出会ったのは、じゃがいもの『インカのめざめ』でした。雪の中で熟成された芋がジャムのように甘く、とにかくおいしくて」。担当バイヤーは雪を詰め込んだ小屋「雪室」に、それほどの力があるのかと驚いたと言います。

雪の深い新潟では、古来からの知恵として雪室が食材の保存に活用されてきました。保存するだけでなく食材を熟成させ、よりおいしくできるのです。野菜そのもののおいしさをシンプルに調理したスープで家族をいたわろうと帰省時のおみやげに選んだのが、このポタージュです。「商品名は『私想い』になっているんですが、ぜひ身近な人のことも想ってあげてください」。

「化学調味料、合成着色料無添加」という説明は、ひと口食べれば納得。「にんじん」は特有の香りと甘みが楽しめますし、「じゃがいも」はホロッとしたイモらしい食感と甘みにホッとさせられます。「さつまいも」は意外にも甘みは控えめで、とにかくなめらか。ポタージュの名にふさわしい贅沢なのど越しです。

「雪」の力で野菜のうまみを引き出し、丸ごと詰め込んだスープを、真夏に味わう幸せ。どうぞ故郷で待つ大事な人たちに届けてください。

お中元体裁での販売は終了いたしました

「シークヮーサー」に「ぬちまーす」も

あの沖縄の食材がデザートに! 夏を楽しむユニークなアイスクリーム

South & North」は沖縄の牛乳と、沖縄で育てられた食材を使ったユニークな品揃えが自慢のアイスクリームです。それらの食材に合わせて、北海道の牛乳も使用。沖縄産だけでなく、北海道産の牛乳も使うことで「沖縄の人に北海道の味を提供したい」という思いが店名の由来だと言います。

「沖縄産の牛乳という点にも興味を惹かれましたが、アイスクリームの種類の多さと、それらが地元の食材を使っている点がおもしろいと思いました。珍しさもあり、小さなメーカーですが、珍しさもあり味がよく、夏のギフトに自信をもっておすすめできます」。今回、20種類あるフレーバーのなかからバイヤーが選んだのは、沖縄らしい4種類です。

爽やかな酸味が広がる「シークヮ-サー」、果肉入りペーストを使ったコクが楽しめる「アップルマンゴー」、強い酸味とミルクのマイルドさがおいしい「パッションフルーツ」、そしてバイヤーがイチオシする沖縄の塩「ぬちまーす」。まろやかなミルクの味に塩がきいていて、夏バテした体には特においしく感じられるとのこと。

さまざまな食材との組み合わせで、どんな年齢層の方にも喜んでもらえそうな夏の味覚。ご家族や知人の方に、沖縄の風を感じてもらいましょう。

お中元体裁での販売は終了いたしました

素材へのこだわり、職人の織と技

気持ちもほぐれるやさしい感触……極上な使い心地の今治タオル

近、レストランのおしぼりやホテルの化粧室のタオルで、今治タオルを目にすることが多くなりました。手に吸いつくようなしっとりとしたやわらかな感触に、場所を忘れて至福の時間に浸ってしまいます。サービスの前線では、真心を表すひとつのツールになっているのです。

担当バイヤーがイチ押しするこの極上タオルは、糸が甘撚りでやわらかく、織りの密度も通常のタオルより高いので弾力があります。「最大の特徴は油脂分が多く含まれていること。触ると、独特のしっとりとした質感がありませんか?」と、タオルを差し出してくれました。指でぎゅっと握ると手に吸いつくような感触で、思わず首に巻いてしまいました。この密度の高い弾力を、もっと肌で感じてみたかったのです。紫外線でかさついた首回りをやさしく包んでくれる、まさに極上の質感! 気持ちまでほぐしてくれる使い心地です。

こちらの商品は注文時に写真入りのオリジナルメッセージカードを作り、商品に添えて贈ることができます。帰省シーズンに実家に帰れないとき、お孫さんの写真など家族の写真をカードにして贈るのはいかがでしょうか。極上タオルのやさしい肌触りとともに写真入りのメッセージを贈ることで、きっといたわりの気持ちが伝わります。

お中元体裁での販売は終了いたしました

バイヤーおすすめ

SNSに投稿する

あわせて見たい関連記事

サマーギフト

歴史と伝統を感じさせる贈りもの。高島屋史料館所蔵の名画シリーズアイテムが生まれるまで

サマーギフト

暑い日が続き、食欲が湧かない…。そんな時にうれしい贅沢夏グルメ

サマーギフト

真夏の1日を快適にスタートする、 朝ごはん&ブランチグルメを贈る

サマーギフト

会えない両親に気持ちを伝える いたわりと感謝の帰省みやげ

サマーギフト

お中元ほどかしこまらず、カジュアルに感謝を伝えるには?新しい夏ギフトのかたち

サマーギフト

今、高島屋でしか買えない!人気ブランドとコラボした限定アイテム

サマーギフト

ギフト商品で買い物を楽しむ、サマーギフト活用術

サマーギフト

夏らしさ満点!目の肥えたバイヤーをうならせた、この夏のイチオシ