各階情報

小黒 アリサ展ー上向(うわむく)ー

■12月1日(水)→13日(月)

■10階 美術画廊 ※最終日は午後4時閉場


このたび新宿髙島屋では、初個展となる小黒アリサ展ー上向(うわむく)ーを開催いたします。

小黒アリサ氏は、1990年に東京都に生まれ、2013年に武蔵野美術大学造形学部彫刻学科を卒業しました。

生きものの持つ丸みをデフォルメし、思わず触れたくなるような触覚を考えながら制作された『球獣』は、在学中より注目を集めてきました。

樹木という素材と真摯に向き合い、彫り出される独特の滑らかなラインによる柔らかな形や優しい表情の『球獣』は、愛くるしさと神秘性を兼ね備えています。

ぜひご高覧賜りますようご案内申しあげます。


見上丑(みあげうし)

サイズ:H7.0×W4.5×D6.0cm


新宿高島屋美術画廊 Instagaramアカウントはこちら>>


前のページに戻る

美術画廊 最新記事

お問い合わせ