本文へジャンプ

新宿タカシマヤ

  • 各階トピックス
  • 催しのご案内
  • ブランド検索
  • フロアガイド
  • サービスのご案内
  • 地図・駐車場

WOMAN

催し会場 スケジュール

  • ※最終日は午後4時閉場。

増田 敏也 個展「Sweet Memories」

  • ■3月15日(水)→27日(月)
  • ■10階 美術画廊
    ※最終日は午後4時閉場。

1977年生まれ、ファミコン世代の増田敏也氏は「子供の頃にはまった大好きなゲームの世界を立体にしてみたい」というところから着想を得、陶芸の道を選びました。
それ以降“CGのようなデジタル感と陶芸という実在するもの、という真逆のものが一つになる時に起きるイメージのギャップ”をテーマに作品を制作しています。
「デジタル陶芸家」と呼ばれ人気を博しますが、増田氏の作り出す作品のモチーフは、卵かけごはん、スニーカーなど日常に根差しているものが多く、見る者にどこかユーモアや親近感を感じさせます。
今展では、記憶の断片がよみがえってくるような、どことなくノスタルジックな世界観を会場全体で表現、渾身作の数々を一堂に発表いたします。

Low pixel CG「ボーナスポイント(スイカ)」2017年
サイズ可変(スイカ1つ 23×10×11cm) 陶土
撮影:南野 馨

増田 敏也 個展「Sweet Memories」

永島 千裕 展 BIRTHDAY

  • ■3月29日(水)→4月10日(月)
  • ■10階 美術画廊
    ※最終日は午後4時閉場。

甘くファンタジックでありながらどこか毒を孕み、ポップでありながらどこか不安げな影を落とす作品世界は、さまざまな表情を見せ、観る人を惹きつけます。
今展は「和」のモチーフをふんだんに取り入れた、作家の新しい世界観が花開きます。
120号の大作をはじめペインティングに拘った作品の数々を展観します。

「BIRTHDAY」120号

永島 千裕 展 BIRTHDAY

時松はるなの七十二候

  • 季節の小さな兆しを、人気作家 時松はるなさんの絵と共に、新宿高島屋からのメッセージとして発信していきます。

※七十二候とは、気象の動きや動植物の変化を知らせるものです。
太陽が移動する天球上の道「黄道」を24等分したものを二十四節気、さらに分割してできたものを七十二候といい、気候の変化や動植物の様子を短い文で表現します。

時松はるなの七十二候のページへ>>

時松はるなの七十二候

※品数に限りがございますので、売切れの節はご容赦ください。
※価格は消費税を含む総額にて表示しております。
※タイトル・会期内容等一部変更となる場合がございます。

新宿タカシマヤ shinjuku

営業時間

平日・日曜日:
午前10時~午後8時
金・土曜日:
午前10時~午後8時30分
※3月19日(日)は午後8時30分まで営業。

※連日休まず営業いたします。

所在地・電話番号

〒151-8580
東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目24番2号
TEL(03) 5361-1111

地図・駐車場