本文へジャンプ

新宿タカシマヤ

  • 各階トピックス
  • 催しのご案内
  • ブランド検索
  • フロアガイド
  • サービスのご案内
  • 地図・駐車場

WOMAN

催し会場 スケジュール

  • ※最終日は午後4時閉場。

竹内紋子展 伝わる気配2/森の匂い

  • ■8月16日(水)→28日(月)
  • ■10階 美術画廊
    ※最終日は午後4時閉場。

人間の都合によって絶滅の危機にある動物をテーマとした彫刻作品を制作しました。
今回、ゴリラを制作するにあたって 動物園に行きゴリラをスケッチしたり、動物園で飼育されているゴリラの写真集を見たり、森に棲む野生のゴリラの本などを参考にしました。
森に棲む野生のゴリラの顔つきが動物園で飼育されているゴリラの顔つきと比べ、とても良い表情をしていることに驚きました。
豊かで迫力のあるゴリラの作品を作ってみたいと思いました。
現在ゴリラの棲む環境はいいとは言えません。戦争や生息域の減少、エボラ出血熱のウィルス、ブッシュミート(野生の動物の肉)として密猟されるなどして個体数を減らしています。
ゴリラや生物にとって棲みやすい環境が広がっていきますように。~竹内紋子~

写真左)
ゴリラ/ドラミング
(H23×W17.5×D12.5cm ブロンズ)
写真右)
ゴリラ/ドラミング (H23×W17.5×D12.5cm 檜木に彩色、クリスタルガラス)

竹内紋子展 伝わる気配2/森の匂い

時松はるなの七十二候

  • 季節の小さな兆しを、人気作家 時松はるなさんの絵と共に、新宿高島屋からのメッセージとして発信していきます。

※七十二候とは、気象の動きや動植物の変化を知らせるものです。
太陽が移動する天球上の道「黄道」を24等分したものを二十四節気、さらに分割してできたものを七十二候といい、気候の変化や動植物の様子を短い文で表現します。

時松はるなの七十二候のページへ>>

時松はるなの七十二候

※品数に限りがございますので、売切れの節はご容赦ください。
※価格は消費税を含む総額にて表示しております。
※タイトル・会期内容等一部変更となる場合がございます。

新宿タカシマヤ shinjuku

営業時間

平日・日曜日:
午前10時~午後8時
金・土曜日:
午前10時~午後8時30分

※連日休まず営業いたします。

所在地・電話番号

〒151-8580
東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目24番2号
TEL(03) 5361-1111

地図・駐車場