営業時間

本館・タカシマヤ ウオッチメゾン

午前10時30分~午後7時30分
※一部、上記営業時間と異なるフロア・売場・ブランドがございます。

 ※一部店舗を除く

新館、東館の営業時間はこちら

重要なお知らせ

本館・タカシマヤ ウオッチメゾン
【本館・タカシマヤ ウオッチメゾン】
 午前10時30分~午後7時30分

【本館地下2階・8階 レストラン】
 午前11時~午後9時30分
 ※特別食堂は午前11時~午後8時
 ※一部、営業時間が異なる店舗がございます。
  詳しくはこちらからご確認ください。

※日本橋高島屋 S.C.は2024年8月21日(水)は休業とさせていただきます。
 
新館
■新館・専門店(本館地下2階・8階レストラン、本館ガレリア)の営業時間・休業情報はこちらからご覧ください。>>>

※日本橋高島屋 S.C.は2024年8月21日(水)は休業とさせていただきます。
東館
ポケモンセンタートウキョーDX 午前10時30分~午後9時
ポケモンカフェ 午前10時30分~午後10時

各階情報

中村 信喬 「夢ものがたり」展

「鬼が島」H24cm

■7月24日(水)→8月5日(月)
ギャラリートーク 7月24日(水)午後3時より

■本館6階 美術画廊

このたび日本橋高島屋では、中村信喬氏の初個展を開催させていただく運びとなりました。
先生は、1957年、博多に4代続く中村人形の3代目として福岡市に生まれました。
九州産業大学芸術学部美術学科彫刻専攻(木彫)を卒業し、陶芸家・村田陶苑、人形師・林駒夫(重要無形文化財保持者)、能面師・北澤一念に師事。
1980年に博多人形師の家業を受け継ぎ、現在では古典的な技法を踏まえながらも、彫刻的な要素を取り入れた斬新な創作人形を制作しています。
天正遣欧少年使節団をテーマにした人形づくりに長年取り組み、1999年の第45回 日本伝統工芸展に出品した「島影」(陶彫墨彩)で高松宮記念賞を受賞。
2011年には、バチカンでローマ法王(ベネディクト16世)に謁見し、人形を献上したほか、博多祇園山笠(2016年にユネスコ無形文化遺産に登録)の飾り山笠を作る人形師としても活動。 また、工芸と現代美術の概念を融合させた金沢21世紀美術館の企画展「工芸未来派」へ出品し、多方面から注目を集めています。 中村信喬「夢ものがたり」展と題する今展では、昔ばなしや「悪いものを退治する」鬼をテーマとした新作を中心にご発表いただきます。
幼少期から慣れ親しみ、現在の想像力の礎ともなっているパラレルな物語から着想を得た作品には、先生の平和への願いや祈りが込められています。
「目には見えないもの」を「ひとがた」として可視化し、見る人が夢や希望を感じることができる「人形」を、その背景にある「ものがたり」とともにご高覧賜りますようお願い申しあげます。

お問い合わせ:本館6階 美術画廊(代表)03-3211-4111

※写真はイメージです。
※都合によりタイトル・会期・内容等が変更または中止となる場合がございます。

前のページに戻る

お問い合わせ