本文へジャンプ

京都タカシマヤ kyoto

  • 各階トピックス
  • 催しのご案内
  • ブランド検索
  • フロアガイド
  • サービスのご案内
  • 地図・駐車場

6階 美術画廊・美術工芸サロン

催しスケジュール

山崎 鈴子展 -花に尋ねる-

  • ■12月12日(水) → 18日(火)
  • ■6階美術画廊 ※最終日は午後4時閉場。

山崎先生は、1983年東京に生まれ、京都造形芸術大学大学院日本画専攻を修了、その後同大学院博士課程を修了されました。「夜と朝」「光と影」「静と動」のように相対的に存在する世界を、しっとりとした印象的な色で表現されています。今展では、新たに挑まれた襖絵や12点の連作など大作から小品まで一堂に展観いたします。

高島屋美術部創設110年記念
植葉 香澄展
-キメラエボリューション

  • ■12月12日(水) → 18日(火)
  • ■6階美術画廊 ※最終日は午後4時閉場。

1978年京都市に生まれ、京都市立芸術大学を卒業後、京都府陶工高等技術専門校を経て陶芸の道に入られた先生は、2011年に京都府文化賞奨励賞、2012年には京都市芸術新人賞を受賞されるなど、うつわや動物の形態に、古典文様を独自の感性で施した華やかな作品で注目を集め、活躍されています。今展では代表作「キメラ」をはじめ、見ていて楽しい茶碗、蓋物、香炉、酒器などの新作を一堂に展観いたします。

高島屋美術部創設110年記念
画集刊行記念 瀧下 和之展

  • ■12月19日(水) → 25日(火)
  • ■6階美術画廊 ※最終日は午後4時閉場。

瀧下先生は、1975年熊本県に生まれ、東京藝術大学美術学部デザイン科を卒業、同大学院を修了されました。ライフワークとして日本古来から伝承される「桃太郎」をテーマに、絵画のみならずフィギュアやグッズも手掛け、独自の創造力と画力によりユニークで魅力的な作品を発表しておられます。今展では、「大相撲力士図-不知火-」の大作をはじめ、リズミカルでユーモアいっぱいに描かれた鬼や動物たちの新作を一堂に展観いたします。

柏木 円・福森 道歩 陶磁器展

  • ■12月19日(水) → 25日(火)
  • ■6階美術画廊 ※最終日は午後4時閉場。

三重県伊賀市丸柱にて伊賀焼を代表する窯元「圡楽窯」の7代目 福森 雅武先生の三女 柏木 円先生と四女 福森 道歩先生の展覧会を初めて開催いたします。柏木先生は、1974年に生まれ、家業に従事しご結婚後、益子にて独立。現在は伊賀にて磁器の器作品を中心に制作されています。福森先生は、1975年に生まれ、家業に従事しながら、2015年には圡楽窯8代目となり、長い歴史と伝統ある技術を受け継ぎながら、土味のある作品を中心に制作されています。今展では、日常いつでも使いたいと思うような、日々の生活を彩る温かみのある器を中心に、花入など新作の数々を展観いたします。

迎春用床飾り展

  • ■12月26日(水) → 31日(月)
  • ■6階美術画廊 ※最終日は午後3時閉場。

吉祥をテーマにした掛軸、香炉、花入など、新年の床の間や玄関を飾るにふさわしい作品を揃えました。富士、鶴、松、竹、梅、日の出などをモチーフにした作品に加え、新年のお祝いのお席にもお使いいただける器、酒器などを一堂に展観いたします。

高島屋美術部創設110年記念
高賀会〈日本画・工芸・書〉

  • ■2019年1月2日(水) → 8日(火)
  • ■6階美術画廊 ※最終日は午後4時閉場。

2019年の年頭にあたり、特別企画の「高賀会」を開催させていただきます。京都を拠点に活躍される、日本画・工芸・書の各分野で代表される先生方に、気韻に満ちた格調高い作品を発表していただきます。

[出品作家]
池田 桂鳳(書) 伊藤 裕司(工芸) 今井 政之(工芸) 上村 淳之(日本画) 
中井 貞次(工芸) 森野 泰明(工芸) 山﨑 隆夫(日本画)  (敬称略・五十音順)

[参考出品]
故 古谷 蒼韻(書) 故 岩倉 寿(日本画)

百酒ひゃくはい ぐてんぐ展

  • ■12月12日(水) → 24日(月・休)
  • ■6階美術工芸サロン ※最終日は午後4時閉場。

年末の恒例となりました多種多様な酒器の展覧会を今年も開催いたします。近畿圏を拠点に活動する現代工芸作家のぐい呑、盃、徳利、片口などの酒器百数十点を美術工芸サロンいっぱいに展観いたします。

開運招福

  • ■12月25日(火) → 29日(土)
  • ■6階美術工芸サロン ※最終日は午後4時閉場。

新しい年を迎えるにあたり、お部屋に彩りを添える工芸作品を特集いたします。干支(亥)のモチーフや招き猫など、新春にふさわしい作品を展観いたします。

春を彩る茶道具展

  • ■12月30日(日) → 2019年1月15日(火)
  • ■6階美術工芸サロン ※最終日は午後4時閉場。

新春を寿ぐお茶道具を展観いたします。初釜など新春のお茶席にお使いいただけるお道具や初めてお茶をされる方のお道具などを豊富に取り揃え、特別価格にて提供いたします。

※品数に限りがございますので、売切れの節はご容赦ください。※価格は消費税を含む総額にて表示しております。※現物と多少異なることがございます。※タイトル・会期内容等一部変更となる場合がございます。

京都タカシマヤ kyoto

営業時間

営業時間:午前10時~午後8時
12月31日(月)は全館午後6時まで。
新年1月1日(火・祝)は休業日。
  1月2日(水)は、午前10時~午後8時まで。

7階ダイニングガーデン 京回廊は午前11時~午後9時30分まで営業。ラストオーダーは店舗により異なります。
12月31日(月)は午後6時まで。

所在地・電話番号

〒600-8520
京都市下京区四条通河原町西入真町52番地
TEL(075) 221-8811

地図・駐車場