TAKASHIMAYA 法人事業部 MAJOR ACCOUNT SERVICES DIVISION

防災用品・備蓄品

20名の認定防災士が、お客様に最適な防災対策をご提案します。
備えあれば憂いなし。何を、どのように準備すればいいのか?そこからご相談ください。

防災用品・備蓄品

企業備蓄として
様々な災害への対策を設置場所や規模、用途に応じてご提案いたします。
日本防災士機構認定防災士20名在籍(2017年12月現在)
防災ギフトとして
大切なお客様や従業員様に向けたギフトとしての防災グッズもご提案いたします。

写真 防災士 窪田 健人東京第3営業部第2グループ
防災士 窪田 健人

震災後、企業には災害時の「一斉帰宅抑制」に対する備蓄が求められています。お客様に合った備蓄目標の設定・算出から備蓄スペースの算定、備蓄品の維持管理について、豊富な経験に基づいたプランをご提案させていただきます。

写真 清水 康雅東京第3営業部第1グループ
清水 康雅

数々の災害を経て企業備蓄の考えが浸透していく中、美味しさや省スペースに焦点を当てるなど、従来の防災グッズが持つ課題をクリアする物品が徐々に増えてきています。新規のご調達はもとより、買い替えや買い増しをご検討の際には、是非一度ご相談ください。

認定防災士
関東地区関東地区
関西地区関西地区
  • 企業備蓄用防災用品
  • 従業員向け帰宅セット
  • 家庭用非常持出しセット
  • 非常用備蓄食品
  • マンション・自治体向け大規模避難設備
  • 学校・団体向け防災倉庫備蓄品
  • イメージ画像レスキュー用品
  • イメージ画像家庭用非常持出しセット
  • イメージ画像従業員向け帰宅セット
  • イメージ画像非常用備蓄食品