高島屋

「高島屋オンラインストア」掲載商品 化粧品等の原産国誤表記に関するお詫びとお知らせ

お客様各位

平素より格別のご愛顧を賜り厚く御礼申しあげます。

当社「オンラインストア」にて掲載しておりました下記リンク先「商品名」欄記載の化粧品等の一部商品の原産国について、正しく表記していなかったことが判明いたしました。

対象商品について、下記リンク先「誤表記期間」欄記載の期間に、「原産国・生産国」又は「原産国」と記載の上、同「誤」欄記載の国名を記載していましたが、実際には、対象商品は、同「正」欄記載の原産国(地) で生産されたものでした。

この表示は、対象商品が実際の原産国(地) で生産されたものであることを一般消費者が判別することが困難なものであって、対象商品の原産国について、誤認されるおそれがある表示であり、景品表示法に違反するものでした。

本件につきましては、このたび、当社に対し消費者庁から、本件が「景品表示法第5条第3号」に違反するとして、同法第7条第1項の規定に基づく「措置命令(不当表示により一般消費者に与えた誤認の排除、再発防止策の実施、今後同様の違反行為を行わないことを命ずる) 」(令和元年6月13日付) が下されました。

当該商品をお買上げいただきましたお客様、ならびにオンラインストアの誤った商品情報掲載画面の表記をご覧いただいたお客様には、大変ご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申しあげます。

なお、当該商品自体に貼付されているラベル及びパッケージの原産国表示は正しく記載されており、また商品に品質上の問題がないことは、当社として確認しています。

つきましては、当該商品をお買上げのお客様に対して、当社より順次、ご連絡をさせていただきます。

また、本件についてのお問合せにつきましては、下記のお客様相談窓口までお願い申しあげます。

当社といたしましては、従前よりコンプライアンス経営の徹底をはかっておりますが、本件を受け、表記内容のチェック体制の一層の強化を含む対策に万全を期し、今後このような事態が再び発生することのないよう努めてまいる所存でございますので、何卒、ご理解を賜りますようお願い申しあげます。

2019年6月13日

株式会社 高島屋

【対象商品】【誤表記期間】【原産国誤表記内容】
   につきましては、下記の一覧表にてご確認いただきますようお願い申しあげます。

  https://www.takashimaya.co.jp/base/aboutinfo/excuse/190606/item.pdf

【お問合せ窓口】
  株式会社 高島屋 お客様相談窓口
  電話番号:フリーダイヤル 0120―860―160
  受付時間:誠に勝手ながら、午前10時より午後6時までとさせていただきます。