本文へジャンプ

横浜タカシマヤ

  • 各階トピックス
  • 催しのご案内
  • ブランド検索
  • フロアガイド
  • サービスのご案内
  • 地図・駐車場

美術画廊

滝沢 具幸展 ―山河考―〈日本画〉

  • ■4月19日(水)→25日(火)
  • ■7階 美術画廊
    ※最終日は午後4時閉場。

美術部創設110年記念の一環として、滝沢具幸先生の個展を開催いたします。1941年長野県生まれ。東京藝術大学大学院修士課程日本画専攻を修了。数々のグループ展で研鑽を重ね、現在は創画会の中心的存在として、現代日本画界の第一線に立ち、後進にも大きな影響を与えています。
今展では、自然風景を意味し、個展タイトルにもなった大作「山河」を中心に、個性豊かな小品まで一堂に展観いたします。

滝沢 具幸展 ―山河考―〈日本画〉

作陶50周年記念 備前 森 泰司 作陶展

  • ■4月19日(水)→25日(火)
  • ■7階 美術画廊
    ※最終日は午後4時閉場。

歴史のある六古窯で名高い備前の地にあって、時の流行に流されることなく備前の信条ともいえる力強さと、素朴な味わいを持つ無釉焼締にこだわる作品は、高く評価されています。近年では酸化と還元の二度焼きにより、一つの作品に異なる表情を見せる壺などを手掛けるなど新たな表現にも挑戦されています。作陶50周年となる節目の展覧会の今展では、胡麻、ひだすき、焦げ、等備前の見所を余す所なく表現した花入れや壷、鉢、を中心に新作80余点を展観いたします。

作陶50周年記念 備前 森 泰司 作陶展

高島屋美術部創設110年記念 
佐藤 泰生展 ―透過する刻 花と人達―〈油彩とガラス絵〉

  • ■4月26日(水)→5月2日(火)
  • ■7階 美術画廊
    ※最終日は午後4時閉場。

美術部創設110年記念の一環として、佐藤泰生先生の個展を開催いたします。1945年中国大連生まれ。東京藝術大学大学院油画科を修了。1973年にフランス政府給費留学生として渡仏し、5年間欧州で研鑽を積まれました。帰国後は個展やグループ展で発表を行い、現在は新制作協会会員として活躍されています。今展ではヴェニスの運河や地元逗子の海などをモチーフにしたガラス絵や日常の風景や花々など詩情豊かに描いた油彩などを一堂に展観いたします。

高島屋美術部創設110年記念 <br />佐藤 泰生展 ―透過する刻 花と人達―〈油彩とガラス絵〉

※品数に限りがございますので、売切れの節はご容赦ください。
※価格は消費税を含む総額にて表示しております。
※タイトル・会期内容等一部変更となる場合がございます。

横浜タカシマヤ yokohama

営業時間

午前10時~午後8時

■8階レストラン街ローズダイニングは午前11時~午後10時30分まで営業。
※連日休まず営業いたします。
※一部閉場時間の異なる売場がございます。

所在地・電話番号

〒220-8601
横浜市西区南幸1丁目6番31号
TEL(045) 311-5111

地図・駐車場