母の日

感謝の気持ちが伝わる母の日ギフトの選び方と贈り方

5月の第2日曜日は、母の日。いつもはなかなか口に出せない感謝の気持ちも、この日なら素直に伝えることができます。そんな思いを託すギフトの選び方と、上手な贈り方をご紹介。ぜひ参考にして、お母さんに「ありがとう」の気持ちを伝えてください。

協力:All About
※画像はイメージです

フラワーギフトの定番、カーネーションを贈る理由

の日の贈り物と聞いて、まず浮かぶのが赤いカーネーション。幼いころ、お小遣いを握りしめて買いに行った思い出をもつ方も多いことでしょう。この習慣が生まれたのは、20世紀初頭のアメリカ。母親を亡くした少女が追悼の意味を込めて、母の好きだったカーネーションを人々に配ったことが由来と言われています。

この出来事から1世紀以上を過ぎ、すっかり定番となったカーネーション。でも、昨今ではさまざまな種類の花が揃うようになった分、母の日のフラワーギフトもバリエーションが広がっています。中でもよく選ばれるのは、華やかなバラや愛らしいガーベラ、気品を感じさせるユリなど。また、この時期に咲く花も人気なので、アジサイやシャクヤク、クレマチスなどを長持ちする鉢植えで贈れば、季節感も演出できます。もちろん、お母さんが好きな花を選ぶのもいいでしょう。

こうした花をギフトにするときは、おしゃれなアレンジメントタイプがおすすめ。ブーケのように花瓶に生ける必要がないので、受け取る側も手間をかけずに楽しめます。もし、お母さんがガーデニング好きなら鉢植えを選んで、育てる楽しみも一緒に贈ってあげましょう。

花+αがトレンド! 老舗ブランドも人気あり

の日ギフトのおよそ5割を占めるフラワーギフト。特にピンクのアレンジメントが人気ですが、最近ではホワイト×グリーンのナチュラルなものも好まれています。

また、花+αのアイテムのセットも満足度が高いギフト。コスメやスカーフといった身につけるもののほか、インテリア雑貨、フルーツなどと共に贈れば、お母さんの喜びもひとしおです。このほか、ロールケーキやチーズケーキなど、花をモチーフにしたスイーツも人気。この時期はカーネーションを使ったものも多いので、ぜひ探してみてください。

いつも家族を支えてくれるお母さんには、料亭が手がけた「母の日膳」はいかがでしょう? 日々の食事づくりから解放され、気兼ねなくごちそうを味わう……。「お母さん業」から離れた完全な休日で、いたわりと感謝を伝えましょう。

悩みがちな義理のお母さんに贈るなら、老舗ブランドのものや銘菓を。「これを贈れば間違いない」という安心感から、選ばれることが多い人気のギフトです。

心のこもったメッセージをカードにしたためて

の日ギフトにぜひとも添えて欲しいのが、メッセージカードです。ただモノを贈るだけでは味気ないというもの。感謝の言葉をしたためたカードを添えれば、断然、気持ちが伝わりますし、お母さんもうれしく思ってくれることでしょう。

母の日は特別な1日。いつもは照れくさくて、口にするどころかメールにすら書けないことも、「母の日のメッセージカード」ならきっと伝えられるはずです。1年に1度だけ使えるこのツール、ぜひ活用してください。

母の日のメッセージカードにおすすめの文例

ードのメッセージは、思っていることをただ書くだけで大丈夫。「いつもありがとう」のひと言だけでも、その気持ちは十分伝わります。もし、どうしても浮かばない場合は、以下の文例を参考にしてください。

■ギフトに添えて
母の日に、感謝の気持ちを込めて贈ります。
いつも家族のためにがんばってくれてありがとう。
■お母さんの好きな花と一緒に
普段はなかなか言えないけれど、いつも感謝しています。
日頃の感謝の気持ちを込めて、お母さんの好きな花を贈ります。
■元気でいてほしい願いを込めて
お母さん、いつもありがとう。
これからも元気で、イキイキとした毎日を過ごしてください。
■離れて暮らすお母さんに
ひとり暮らしを始めて、今さらお母さんのありがたみを感じています。
また帰ったときに、手料理を食べさせてね。
■義理のお母さんへ
いつも細やかなお心遣いをいただき、ありがとうございます。
二人で母の日の贈り物を選びました。
これからも、よろしくお願いします。

こうした定番のメッセージに、そのギフトを選んだ理由や込めた思いを添えるのもおすすめ。自分らしさが加わって、よりお母さんの心に響くことでしょう。

■ファッション小物
ひとつくらい、こんな華やかなスカーフを持っていてもいいんじゃないかな? きっと似合うと思います。
たまには一緒にお出かけしましょう。
■健康食品
家族のためにいつも動き回っているお母さん。
これからは自分の身体も大事にして、たまにはゆっくり休んでね。
いま話題の○○を贈ります。疲れが早くとれるらしいよ!
■コスメ
きれいにお化粧したお母さんもたまにはいいな、ってお父さんが言ってたよ(笑)
いつまでもキレイでいてください。

SNSに投稿する

あわせて見たい関連記事

母の日

感謝の気持ちが伝わる母の日ギフトの選び方と贈り方

母の日

お母さんのタイプ&家族のシーン別!今年の母の日ギフトSelect6

母の日

バイヤーが発掘した、今年初お目見えの自慢の品たち

母の日

高島屋バイヤーがイチオシ!母の日とっておきギフト