ランキング

ご予算から選ぶ

価格
円~
カテゴリ

検索

高島屋店舗で配布しているカタログから探す

クリスマスの豆知識

クリスマスとは

クリスマスは、イエス・キリストの降誕(誕生)を祝うキリスト教の記念日・祭日です。 イエスの降誕日(誕生日)に関しては諸説あります。日本の「クリスマス」は、英語の「Christmas」に由来し、これは英語の「Christ(キリスト)のmass(ミサ)」が元になっています。また現在、サンタクロースがクリスマスのシンボル的な存在になっていますが、サンタクロースのモデルはイエス・キリストではなく、聖ニコラスという教父がモデルとなっているようです。

クリスマスケーキの由来

クリスマスケーキとは、クリスマスをお祝いするために、またイエス・キリストの誕生(もしくは降誕)をお祝いするために食べられるようになったケーキです。
日本でクリスマスにケーキが食べられ始めたのは、大正時代にさかのぼります。不二家創業者の藤井林右衛門が大正元年にアメリカに修行に渡った際、「イチゴショートケーキ」を日本人好みの味に改良したことが始まりとされています。その後不二家では大正11年(1922年)に、「クリスマスケーキ」としてイチゴのショートケーキを含めたクリスマスケーキの販売が開始されました。
クリスマスケーキの種類は多種多様で、国によって定番のケーキは異なります。日本では見た目が豪華なデコレーションで作られているクリスマスケーキが多いですが、ヨーロッパではローソクを使うこともない、質素な見た目のクリスマスケーキが多いです。例えばイギリスのクリスマスケーキは、「クリスマスプディング」というイギリスの伝統的なケーキで、これはクリスマスのシンボルとしても有名です。ドイツのクリスマスケーキは、「シュトーレン」というドライフルーツやナッツがたっぷりと生地に練りこまれた菓子パンのようなケーキがメインとなっています。フランスのクリスマスケーキは、「ブッシュドノエル」という木の切り株の形をしているロールケーキが有名です。

クリスマスケーキの相場

クリスマスケーキの相場は様々ですが、3000円から5000円くらいが一般的です。ケーキの大きさによっても値段が変わります。有名ホテルや憧れのパティスリーから期間限定のケーキも販売されます。1年に1度だけ出会える特別なケーキは、早期に完売してしまうことも多いので、ご予約はお早めに!!

クリスマスプレゼントの相場・選び方

家族や友達、彼氏や彼女に贈るクリスマスプレゼント。相手が大切な人なので、何を贈ろうか悩みますね。プレゼントの定番やサプライズ感のありものを選びたいですよね。ここでは、おすすめのプレゼントを贈る相手別の商品と相場をご紹介します。プレゼントを贈る際に、参考にしてみてくださいね。
大切な男性へのプレゼントは、日常的に使用する財布、革製品やネクタイ、衣料品などがおすすめです。相場は、1万円から3万円までが多いです。妻や彼女など女性へのプレゼントは、アクセサリーやバック、花束もお勧めです。一般的には1万円から5万円までが多いようです。友達や同僚へは、食べ物や飲み物、ハンドクリームなどの消耗品がよいです。相手の負担にならないように、5000円までがよいでしょう。また、お子さんにとって1年に1度のクリスマスプレゼントは楽しみの一つ。普段のお子さんとの関わりで何が欲しいのか調査するか、リクエストしてもらうこともよいかもしれません。おもちゃや日用品、本などがおすすめです。一般的な相場は3000円から1万円で予算設定されるご家庭が多いです。

こちらもおすすめ

お申し込み締切日は商品により異なります。詳しくは商品詳細画面をご覧ください。
品数に限りがございます。売切れの節はご容赦ください。
商品の写真はイメージです。実際にお届けする商品は掲載写真と一部異なる場合がございますが、量目については変わりはございません。あらかじめご了承ください。