Reve de Chef(レーブドゥシェフ)

熱い思いを胸に、日々おいしく安心なお菓子づくりを追求

1953年神戸生まれ。 「東京製菓学校」を卒業後、東京・銀座「エルドール」にてセカンドチーフとして活躍する中、「スプラウト洋菓子デザインコンテスト」で5年連続受賞を果たしました。その後1981年に独立し、垂水で念願のケーキ店をはじめました。
店の名前は「レーブ ドゥ シェフ」。フランス語で「シェフの夢」を意味します。
学生時代に北海道の農場で働き、絞りたての自然の牛乳のおいしさに感動し洋菓子の世界に入ったシェフ。「お菓子の好きなあなたが 幸せでありますようにー」という熱い思いを胸に日々おいしく安心な菓子づくりを追求しています。「ひょうごの匠」に認定され兵庫県洋菓子協会副会長でもあるシェフ。現在は関西に6店舗、シェフの夢はまだまだ続きます。

RANKING

ランキング

アイテム一覧

1-14件(全14件)
1-14件(全14件)