郡司味噌漬物店

おかず横町

鳥越の台所と呼ばれる「おかず横町」は、元々町工場が多く、共働きの家庭も多い町でした。そのため、夕方になるとその日のささやかなご馳走を求める主婦やお使いを頼まれた子ども達でいつも賑わいを見せていました。
そんな古き良き時代の面影を今尚漂わせている商店街の中で、郡司味噌漬物店は町とともに鳥越の人達の食を支え続けてきたのです。

おすすめ商品

そんな、下町の人々に愛され続けた郡司味噌漬物店の看板商品に挙げられるのが、玄米完熟味噌と皮付きべったら漬です。このお味噌は、越後産コシヒカリの玄米を糀に用い、大寒の時期に仕込み、夏季は低温にてじっくりと熟成させました。どんな味噌汁の具にも合い、野菜やおにぎりにつけても美味しいと定評があります。
また、大根本来の風味と歯切れが生きた逸品のべったら漬は、厳選された大根を収穫日に塩漬けし、何度も漬替を行いじっくりと熟成させました。さっぱりとした甘みがご飯のお供やお茶請けにぴったりです。そして、ごぼうの風味をそのままに、シャキシャキとした歯ざわりの里ごぼうも揃えました。

日本の食卓に欠かせない味噌と漬物。毎日の食事に欠かせないものだからこそ、こだわってみてはいかがでしょうか。

RANKING

ランキング

アイテム一覧

1-2件(全2件)
1-2件(全2件)