本文へジャンプ

新宿店へのお問い合わせ

新宿タカシマヤ shinjuku

  • 各階トピックス
  • 催しのご案内
  • ブランド検索
  • フロアガイド
  • サービスのご案内
  • 地図・駐車場

■10階 美術画廊

竹内紋子展-display-(彫刻)
■7月30日(水)→8月11日(月)
■10階 美術画廊
※最終日は午後4時閉場。


様々な動物の作品を制作する人気木彫作家の3年振りとなる個展です。
今展では人間の便利な生活と引き換えに絶滅種もしくは絶滅危惧種となってしまった鳥達に焦点を当て、現代人が忘れかけてしまっている何かを見つめなおします。
幻の鳥ドードーやトキなど、愛くるしい表情をした様々な鳥をモチーフにした作品達を一堂に展観いたします。

写真左)
「ドードー -黒-」(サイズ:12.5×18.3×高さ20.0cm、素材:檜に彩色)
写真右)
「ドードー -白-」(サイズ:12.0×16.7×高さ22.2cm、素材:檜に彩色)

〔夏休み企画〕は定員に達したため、募集は終了いたしました。
〔夏休み企画〕
竹内紋子展ワークショップ『木に動物を描いてメッセージボードを作ろう!』
■8月2日(土)・3日(日)
各日午後2時から(所要時間約2時間)
■10階 美術画廊
対象:小学生のお子様
※各回先着10名様となります。
参加費:無料 
お子様が描いた動物の絵のかたちに木板をカットし、オリジナルのボードを作ります。
裏側は黒板のような加工がしてありますので、ご記念のメッセージを入れることができます。
※木板のカッティングや制作のご指導は竹内先生にお願いしております。
※7月10日(木)より美術画廊にてご予約を承ります。

Blogにてボードのご紹介をしております。>>

お申し込み・お問い合わせ:10階 美術画廊 直通TEL(03)5361-1615

竹内紋子展-display-(彫刻)


Page Top

く和とろ・バロ『 SUMMER VACATION ~備前と夏とfusumart 』(陶芸)
■8月13日(水)→25日(月)
■10階 美術画廊
※最終日は午後4時閉場。


今展は藤原和先生ご推薦の、備前焼に新風を巻き起こし、行動力・向上心・突破力を持った作家が集まり結成したグループ展です。
2012年に続き2回目となる今展は、陶芸作家3人にインテリアデザイナー1人を加え陶芸作品と屏風や襖のコラボレーションをによる、さわやかな夏らしい雰囲気を醸し出します。
また、2013年瀬戸内国際芸術祭「犬島楽茶」(藤原和主宰)に参加しました組立茶室「fusumart茶室」と移動式リヤカー茶室「どこでも楽茶号」にてお呈茶をいたします。
※日時等はお問い合わせください。

〔出展作家〕
木村英昭、小山月泉、原田良二、畠山克己

木村英昭「青備前平茶碗」

お問い合わせ:10階 美術画廊 直通TEL(03)5361-1615

く和とろ・バロ『 SUMMER VACATION ~備前と夏とfusumart 』(陶芸)


Page Top

Page Top