本文へジャンプ

新宿タカシマヤ

  • 各階トピックス
  • 催しのご案内
  • ブランド検索
  • フロアガイド
  • サービスのご案内
  • 地図・駐車場

WOMAN

催し会場 スケジュール

  • ※最終日は午後4時閉場。

《10階 美術画廊 展覧会予定》

  • ※最終日は午後4時閉場。

■6月29日(水)→7月11日(月)
灰原 愛展〈彫刻〉

■7月13日(水)→25日(月)
林 茂樹展〈立体〉

■7月27日(水)→8月9日(火)
富田 菜摘展〈立体〉

■8月11日(木・祝)→22日(月)
纜 -ともづな-〈日本画〉

■8月24日(水)→9月5日(月)
女子感 -門倉直子×東條明子-〈絵画・彫刻〉

■9月7日(水)→13日(月)
植葉 香澄展〈陶芸〉


お問い合わせ:10階 美術画廊 直通TEL(03)5361-1615

富田 菜摘展 -ONCE UPON A TIME-

  • ■7月27日(水)→8月9日(火)
  • ■10階 美術画廊

富田菜摘(とみたなつみ)さんは、金属廃材を素材に動物などの立体作品を創り出し、子供から大人まで、さらにはアートコレクターや美術館まで幅広い層から支持されてる人気作家です。
今展では恐竜を主なモチーフに、大作から小品までバリエーション豊かに作品が展開されます。

「レックス」(D280×W110×H183cm)

富田 菜摘展 -ONCE UPON A TIME-

林 茂樹展 Unfolded Ceramics

  • ■7月13日(水)→25日(月)
  • ■10階 美術画廊

このたび高島屋(東京日本橋・新宿)では、2011年の「林茂樹展Accelerated Ceramics」以来5年振り2度目の、大阪高島屋では初となる「林茂樹展Unfolded Ceramics」を開催いたします。
林茂樹は、磁器を素材に鋳込みによる型制作といういたって伝統的な技法を用いながらも、その都度「やきもの」に対する価値観を覆す作品で、国内はのみならず海外でも高い評価と共に鑑賞者を魅了してきました。
5年振りの新作展となる今展では、その超絶的な完成度と磨きあげられた釉肌、美しいカタチはそのままに、林茂樹の創造世界から解き放たれた“deva device”が独自の価値観で鑑賞者の創造世界を飛びまわります。
迦桜羅天が衆生の煩悩を喰らい、一切の悪を食い尽くす霊鳥であるように、林茂樹の産み出す“deva device”が、陶芸、彫刻といったステレオタイプを一蹴し、新たなステージへと展開を進めた林茂樹の身体能力のいまをどうぞご高覧ください。

林 茂樹展 Unfolded Ceramics

※品数に限りがございますので、売切れの節はご容赦ください。
※価格は消費税を含む総額にて表示しております。
※タイトル・会期内容等一部変更となる場合がございます。

新宿タカシマヤ shinjuku

営業時間

平日・日曜日:
午前10時~午後8時
金・土曜日:
午前10時~午後8時30分
※7月3日(日)は午後8時30分まで営業。

※連日休まず営業いたします。

所在地・電話番号

〒151-8580
東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目24番2号
TEL(03) 5361-1111

地図・駐車場