本文へジャンプ

新宿タカシマヤ

  • 各階トピックス
  • 催しのご案内
  • ブランド検索
  • フロアガイド
  • サービスのご案内
  • 地図・駐車場

共愛学園前橋国際大学

youtube http://www.kyoai.ac.jp/

地学
共愛学園前橋国際大学湯愛茶花
6個入り(パプリカ・熊笹・りんご各2個)756円
「産学湯お土産プロジェクト」で作られた温泉卵型のかわいいマカロンです。戦前から「上州三名湯」と呼ばれている群馬県の伊香保・草津・四万の3温泉地がコラボレーションをした初めての商品となっています。味は、各温泉地の特産物や推奨品である「パプリカ」「熊笹」「りんご」の3種類とし、1箱で各温泉地の味が楽しめる、まさに『食べて楽しむ上州三名湯』となっています!
制作秘話
群馬県の観光・イメージと言えば「温泉」。商品名の由来は、上州三名湯の「湯」、共愛学園前橋国際大学の「愛」、日本茶に合う洋菓子というコンセプトから「茶」そして、マカロンを箱に並べた形が花のようなので「花」を合わせて「湯愛茶花(ゆめちゃっか)」です。文字のデザインも既存のフォントを使用するのではなく、自分たちで考案しました。「湯愛茶花」は「温泉地に湯愛(夢)を咲かせましょう」という開発にたずさわってくれた全ての人々の思いが詰まった商品となっています。各温泉協会を通じて、女将会にも全面的に協力をしていただき、計20回以上もの会議を重ね、30名以上の方々から多くの意見をいただいて完成した商品です。
地学
共愛学園前橋国際大学雪ぽんクランチ
10個入り(ブルーベリー・ヨーグルト各3りんご4)/ 30個入り(ブルーベリー・りんご・ヨーグルト各10)605円(10個入り) / 1,923円(30個入り)
ハート型でかわいらしい見た目のクランチチョコレートです。口の中でさっと溶けるクーベルチュールチョコレートと、米・食味分析鑑定コンクールで7年連続金賞の群馬県川場村産コシヒカリ[雪ほたか]を使用しました。ブルーベリー・りんご・ヨーグルトの3種類の味をお楽しみください。
制作秘話
川場村、旅がらす本舗清月堂、繭美蚕の産学官連携商品です。形をハート型にしたのは、川場村から「まごころをこめ(米)て届けます」という想いと、ターゲットである幅広い年代(主に20~40代)の女性に受け入れられるようにという狙いがあります。パッケージは、[雪ほたか]がブランド米ということもあり、そのイメージを崩さないことと、川場村の景色のような古き良き里山への郷愁と日本女性の清楚な美しさをイメージし、白を基調とした和風テイストのデザインとしました。平成23年度のグッドデザインぐんま(パッケージ部門)に選定されています。
地学
共愛学園前橋国際大学ぐんまだから
13個(フィナンシェ4個、スノーボールクッキー9個)1,059円
2種類のフィナンシェは、「さつまいも」「かぼちゃ」の果肉入りで上品な甘さとふんわりとした食感のスイーツです。 クッキーは、サクサクした食感が特徴で爽やかな甘さが広がる「いちご」「もも」「キウイ」の3種類となっております。 また、フィナンシェ・クッキー共に群馬県産の米粉を使用しています。
制作秘話
私たちは、群馬県民にとって農作物は「群馬県の宝」ではないかと考えました。その「宝」から連想し、「金の延べ棒」に似ているフィナンシェと、「宝石」をイメージした彩り豊かなクッキーにしました。フィナンシェに使用している「さつまいも」「かぼちゃ」は、群馬県で生産していることがあまり知られていないため、この商品をきっかけに認知度の向上を、クッキーに使用している「いちご」「もも」「キウイ」は、『ぐんま食材セレクション100』にすでに選定されていますが、更なるブランドの確立を目指しています。 パッケージで最もこだわった点は「宝」をイメージさせることです。「金の延べ棒」や「宝石」は、「宝箱」に入っているイメージがあるため、パッケージは「宝箱」を意識したものにしました。この商品は、平成25年度のグッドデザインぐんま(商品部門)に選定されています。
  • 地地域連携した商品です。
  • 品品質向上をめざした商品です。
  • 食これからの食を提案した商品です。
  • 自自給率アップに貢献した商品です。
  • 学学生のアイデアから生まれた商品です。